ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年09月04日 16時19分 公開

「企業訪問オンライン」サンライズが開始 アニメ制作現場に学校から“訪問”

サンライズは、小中学生の企業訪問を11月からオンラインで提供する。コロナ禍で訪問受け入れを休止していたが、オンラインで行うことで、生徒は学校にいながら、アニメの制作現場を知ることができる。

[ITmedia]

 「ガンダム」シリーズなどを手掛けるアニメ制作会社・サンライズは、従来から受け入れていた小中学生の企業訪問を、11月からオンラインで提供する。コロナ禍で訪問受け入れを休止していたが、オンラインで行うことで、生徒は学校にいながら、アニメの制作現場を知ることができる。

画像

 オンライン版企業訪問では、小中高校と同社を、ビデオ会議ツール「Microsoft Teams」で接続。アニメ制作について、社員による説明やビデオで紹介するほか、アニメ作りに携わる社員が、生徒からの質問に答える。

 参加できるのは1回当たり10人前後。申し込みはメールで行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.