ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年09月11日 16時02分 公開

ヤマダ電機、「LABI 新宿東口館」閉店 歌舞伎町入り口の旗艦店

ヤマダ電機は、「LABI 新宿東口店」を10月4日に閉館する。「新宿エリア内の店舗配置の自社競合関係から店舗効率化を図るため」としている。

[ITmedia]

 ヤマダ電機は9月10日、新宿駅前の大型旗艦店「LABI 新宿東口店」を10月4日に閉館すると発表した。

 ヤマダ昨年、大塚家具を子会社化。新宿の「大塚家具新宿ショールーム」にも家電製品を本格的に導入しており、新宿エリアの店舗は、LABI新宿東口店、大塚家具新宿ショールーム、LABI 新宿西口館の3店舗になっていた。

 新宿東口店の閉館は、「新宿エリア内の店舗配置の自社競合関係から店舗効率化を図るため」としている。

画像

 LABI新宿東口店は、新宿駅の大ガード近くにある大型店舗。歌舞伎町の入り口に位置していて、コロナ以前は外国人の利用も多かった。

 外壁に巨大ビジョン「ユニカビジョン」が備えられており、新宿のランドマークとして、アニメ映画「君の名は。」にも描かれていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.