ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年10月20日 14時46分 公開

ノラ・ジョーンズと「めぞん一刻」のコラボMVが評判 「また読みたくなった」

ノラ・ジョーンズの新曲と、「めぞん一刻」を組み合わせた公式ミュージックビデオ(MV)がYouTubeで公開され、話題を集めている。

[ITmedia]

 米国のジャズミュージシャン、ノラ・ジョーンズの新曲と、漫画「めぞん一刻」(作:高橋留美子)を組み合わせた公式ミュージックビデオ(MV)がYouTubeで公開され、話題を集めている。

 海外のトップアーティストと日本の人気漫画のコラボ作であるというだけでなく、曲に合わせた漫画のシーンの編集が見事で「また読みたくなった」と評判だ。

画像 MVより

 楽曲は、ノラ・ジョーンズの最新アルバム「ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア」に収録した「アイム・アライヴ」(訳:私は生きている)。MVは日本向けにBlue Note Recordsが企画した。

 MVでは、めぞん一刻のヒロイン・音無響子が、日々葛藤しながらも強く楽しく生き、主人公・五代裕作に心を開いていく様子が描かれている。

 Blue Note Recordsは、コロナ禍でアルバムをリリースするにあたり、「ノラが大切にした『生きる』というテーマを一人でも多くの日本のファンに伝えたい」とMVを制作したという。

 高橋留美子さんは「とても良い雰囲気で、個人的には懐かしく、またノラ・ジョーンズさんとのコラボはとても光栄です」とコメントを寄せている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.