ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年10月23日 08時54分 公開

iPhone 12のCeramic Shield、耐落下性能が4倍になっても傷はつく ではどうするか

落としても割れにくいiPhone 12のCeramic Shieldだが、万能ではない。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 iPhone 12・iPhone 12 Proには、前画面に、背面ガラスにも使用している二重イオン交換プロセスを採用し、ガラスにナノセラミッククリスタルを組み込んだ新素材「Ceramic Shield」が採用されている。Appleによれば、iPhone 11と比較して4倍耐落下性能が向上しているという。

photo Ceramic Shield

 ただし、最前面の耐指紋性撥油コーティングが削れる度合いは従来と同じで、コーティング剥がれによる傷は発生する。

 Apple Storeで販売されている、BelkinのiPhone 12、iPhone 12 Pro用画面保護ガラスフィルム「Belkin UltraGlassスクリーンプロテクター for iPhone 12 | 12 Pro」や、iPhone 12、iPhone 12 Pro用プライバシー画面保護ガラスフィルム「Belkin UltraGlass Privacyスクリーンプロテクター for iPhone 12 | 12 Pro」をすぐに貼ることで傷を防ぐことができる。

photo Belkin UltraGlass Screen Protector for iPhone 12 | 12 Pro

 自宅で正確に装着するためのEasyAlignステッカーと、貼り付けを補助する白いトレイが付属している。

 店頭では「ScreenCare+ Application System」を使用した貼り付けサービスが無料で受けられる。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.