ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年12月07日 16時29分 公開

「DIME」の付録に小型“撮影ボックス” フリマやオークションの出品に LED照明付き

「DIME」12月16日発売号の付録は「LED照明付きコンパクト撮影スタジオ」。フリマやオークションに出品する物をきれいに撮影できるという。

[ITmedia]

 小学館の生活情報誌「DIME」は、12月16日発売号(2021年3月合併号)の特別付録が「LED照明付きコンパクト撮影スタジオ」と明らかにした。ネットオークションなどに出品する物をスマートフォンできれいに撮影できるという。価格は990円(税込)。

「LED照明付きコンパクト撮影スタジオ」

 プロの現場でも使用する“撮影ボックス”をコンパクト化。20個のLEDをつなげたライン状の照明が付属し、ボックスに取り付けると内側全体が明るくなって光量不足や影による撮影の失敗を防ぐ。白と黒の背景シートが付属する。

 本体は指輪や香水などの撮影を想定した大きさ。折りたたみ式のため、使わないときはコンパクトに収納でき、バッグなどに入れて持ち運べる。

付属の照明

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.