ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年12月11日 09時35分 公開

次の最安iPadは、10.2→10.5インチディスプレイに?

現行のエントリーiPadのディスプレイサイズは10.2インチだが、少しだけ広くなって10.5インチになるという噂。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 次期iPad (9th Generation) は、筐体デザインそのままで10.5インチのフルラミネーションディスプレイを搭載すると、cnBetaが伝えている

 Touch IDやLightingポートは継続され、価格などの関係でA14チップは搭載せず、 A13 Bionic、内蔵メモリは4GB、ストレージは64GBからとなると情報筋は話しているそうだ。

 現在発売されているiPadシリーズの中で、iPad (8th Generation) だけがフルラミネーションディスプレイ非搭載となっている。

 フルラミネーションディスプレイ搭載となれば、Apple Pencilを使用する場合、描かれる線とペン先とに隙間がほぼなくなり滑らかになる。

 なお、iPad (8th Generation) は、反射防止コーティング、広色域ディスプレイ(P3)、True Toneディスプレイなども非搭載だ。

photo 現行のiPad (8th Generation) は10.2インチディスプレイ
photo 現行のiPad (8th Generation) はA12 Bionic搭載

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.