ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年12月15日 17時11分 公開

WHO「サンタの移動に問題なし」、日本のサンタ「感染対策万全でササッと回る」

コロナ禍で移動が制限され、サンタが「自分のところには来てくれないのではないか」と心配する子どもが多いようだ。

[ITmedia]

 コロナ禍でもサンタクロースの移動は制限を受けず、今年のクリスマスもプレゼントは届く――WHO(世界保健機構)が12月14日の記者会見で世界中の子どもたちに安心するよう呼びかけて話題になっている。

 WHOの感染症対策専門家、マリア・バン・ケルコフさんが「子どもたちがサンタが家にきてくれるのか心配している」という質問に答えた。ケルコフさんによるとサンタクロースには新型コロナウイルスの免疫があり、各国の配慮により入国時の隔離措置などを受けないという。

 サンタが移動できず、プレゼントが届かないのではないかと心配する子どもは多いようだ。11月には夜間移動制限を実施するイタリアのコンテ首相が5歳の男の子からサンタの外出を認める書面を出してほしいとお願いされ、「サンタには特別な申請書があるから大丈夫」と応じたと自身のFacebookで明かした。

コンテ首相の投稿
「グリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロース」のパラダイス山元さん(写真は2004年撮影)

 同様の声は日本でも。アジアで唯一のグリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロースとして活動するパラダイス山元さんは「サンタクロースは日本入国後14日間待機を命じられるけど大丈夫か、というご指摘を頂いておりますが、当職は今年1月にノルウェーより帰国して以来、海外渡航は一切しておりません」とツイート。「東京都杉並区から離島を含む全国を感染対策万全にしてササッと回る予定です」と心配しないように呼びかけた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.