ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年12月11日 11時35分 公開

「鬼滅の刃」TVシリーズ総集編第3弾、フジテレビが20日に全国放送 新規映像を追加した特別編集版で

フジテレビはTVアニメ「鬼滅の刃」の第22話から第26話を再編集し、新規映像を加えた「柱合会議蝶屋敷編」を12月20日の18時59分から全国ネットで放送する。

[ITmedia]

 フジテレビは12月11日、TVアニメ「鬼滅の刃」の第22話から第26話を再編集し、新規映像を加えた「柱合会議蝶屋敷編」を12月20日の午後6時59分から全国ネットで放送すると発表した。

ufotableによる描き下ろしイラスト

 公開中の映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」に続く前日譚。劇場版に登場する「炎柱」こと煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)をはじめ、「鬼殺隊」の中核をなす剣士「柱」が一堂に会した柱合会議の様子を描く。

 新規映像はこの放送のために制作したもの。また制作会社のufotableによる描き下ろしイラストやスペシャルエンドロールを追加。データ放送を活用して視聴者プレゼントも企画している。番組後の午後9時14分からは「鬼滅の刃 アフタートーク」(仮)を放送する(一部地域除く)。

 フジテレビは10月10日に第1弾「兄妹の絆」、17日に第2弾「那田蜘蛛山編」を全国ネットで放送。ビデオリサーチによると、第1弾は個人全体視聴率で11.2%(世帯16.7%)、第2弾は10.2%(世帯15.4%)と高い数字を記録した(関東地区の数字)。しかし第3弾「那田蜘蛛山編」は関東ローカル放送だったため「その後のストーリーも全国ネットでみたい」という意見が多数寄せられていた。

公式サイトでは「鬼滅の刃」プロデューサーの高橋祐馬さん(アニプレックス)とフジテレビ編成部の渡辺恒也さんのコメントも掲載

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.