ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年12月23日 13時55分 公開

Microsoftの「Flight Simulator」がVR対応に OculusやHTCのヘッドセットもサポート

飛行シミュレーションゲーム「Microsoft Flight Simulator」がアップデートで、VRヘッドセットに対応した。HTC Vive、Oculus、Windows Mixed RealityなどのSteamVR互換またはOpenXR準拠のヘッドセットをサポートする。

[ITmedia]

 米Microsoftは12月22日(現地時間)、飛行シミュレーションゲーム「Microsoft Flight Simulator」のアップデートで、“待望の”VRヘッドセットのサポートを追加したと発表した。HTC Vive、Oculus、Windows Mixed RealityなどのSteamVR互換またはOpenXR準拠のヘッドセットをサポートする。

 vr

 このアップデートでは、ゲームないのリアルタイム気象シミュレーションの気象条件に、雪を追加。世界を冬景色に変えられるようになった。

 VRを有効にする初期設定のキーボードショートカットは[Ctrl]+[Tab]。VRモードに関するFAQはこちらだ。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.