ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年04月19日 13時21分 公開

映画「閃光のハサウェイ」、公開と同時にブルーレイ発売 販売は劇場のみ

映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の本編を含むBlu-ray Discが5月7日の封切りと同時に劇場で販売される。

[ITmedia]

 サンライズは、映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の本編を含むBlu-ray Disc(BD)を5月7日の封切りと同時に劇場限定で発売すると発表した。2枚組の「劇場限定版」は1万2000円(税込)、本編ディスクのみの「劇場先行通常版」は5000円。

「劇場先行通常版」のパッケージ © 創通・サンライズ

 劇場限定版は本編ディスク(本編95分+特典映像5分)と特典ディスク(171分)の2枚組。他に劇伴(作中の伴奏音楽)を収録したオリジナルサウンドトラックCDや富野由悠季さんの小説「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」上巻、上巻の録り下ろし朗読CDなどを同梱する。

「劇場限定版」の内容

 劇場先行通常版は本編BDのみ。16ページの特製ブックレットなどが付属する。

 劇場公開で話題になる時期に映像ソフトを発売し、ヒットにつなげるのが狙い。2010年の「機動戦士ガンダム UC」以降のサンライズ作品では珍しくない。

 ガンダム UCではオリジナルビデオアニメとして制作した作品を劇場で“イベント上映”し、同時にBD/DVD販売や有料ネット配信を開始。14年までにBD/DVDのシリーズ累計出荷で180万枚、ネット配信の再生数は100万回を超えるヒット作になった。これを受け、2015年の「ガンダム THE ORIGIN」や2019年の「Gのレコンギスタ」でも同様のスキームを採用している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.