ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2021年10月04日 15時01分 公開

楽天ポイント付与率、約1割削減へ 対象を税込→税抜価格に

「楽天ポイント」の付与ルールが来年4月から変更。消費税をポイント対象から除外する。「楽天市場」「楽天トラベル」などが対象。

[岡田有花,ITmedia]

 楽天グループは、「楽天ポイント」の付与ルールを2022年4月から変更する。これまで、消費税分もポイント対象に含んでいたが、来年4月からは消費税分を除外する。「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天チケット」など18サービスが対象。

画像 楽天市場の告知より

 例えば、100円につき1ポイントを付与している「楽天市場」で税別1000円、税込1100円の商品を買った場合、現行では11ポイント付与されるが、10月以降は10ポイントに減る――といったイメージだ。

 楽天ポイントの発行数は年々増えており、2020年は前年の3200億ポイントを約3割上回る、約4700億ポイントを発行したという。

画像 対象サービス

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.