ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2022年01月14日 11時31分 公開

SHOWROOM、ビックカメラと資本業務提携 ライブコマース強化【訂正あり】

ビックカメラとSHOWROOMが資本業務提携。ライブコマース分野でシナジーを生み出す狙い。【訂正あり】

[ITmedia]

 仮想ライブ空間「SHOWROOM」を運営するSHOWROOM社は1月14日、ビックカメラに対する第三者割当増資を行い、資本業務提携すると発表した。動画で商品やサービスを紹介するライブコマース分野でシナジーを生み出す狙い。出資額は公開していない。

画像

 ビックカメラグループで展開する商品を、SHOWROOMのプラットフォームを使って販売する計画。専門性の高いビックカメラ店舗の販売員やECサイト「ビックカメラ・ドットコム」と、SHOWROOMで培ってきたライブ配信のノウハウを組み合わせ、相互に送客する。

 SHOWROOMは2021年12月、ドワンゴやバンダイ、ローソンエンタテインメントなど6社から出資を受け、資本業務提携している。

【訂正:2022年1月14日 午前12時半 初出時、タイトルに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.