ニュース
» 2013年04月24日 11時30分 公開

あの洪水から1年半:G-SHOCKのふるさとを訪ねる――カシオタイ工場フォトレポート (2/6)

[永山昌克,Business Media 誠]

G-SHOCKはこんなところで作られている

 まず訪れたのは、主に部品の成形と基板実装を行っている第一工場だ。ここは24時間稼働、オペレーターたちは2直の交代制で勤務している。

電動射出成形機で時計のパーツを作成する。出力後はひとつひとつをチェック
射出成形のための金型。この金型でプラスチックのケースなどが作られる
金型をメンテナンス中
成形されたバンドやケースに塗装を行う作業
パーツにインクを流し込む色埋めの作業
バンドに金属の美錠を取り付ける工程
基板の表面実装を行うSMTのライン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -