ニュース
» 2006年12月12日 20時08分 UPDATE

オンラインサービスも“心の時代”――エキサイトカウンセラー

カウンセラーによる有料の電話相談サービス「エキサイトカウンセラー」が始まった。1999年に「エキサイトフレンズ」を立ち上げた担当者が手がける新しいサービスだ。

[吉田有子,ITmedia]

 エキサイトは、カウンセラーによる有料の電話相談サービス「エキサイトカウンセラー」を12月12日に開始した。

yy_excite02.jpg エキサイトカウンセラーのトップページ

 エキサイトカウンセラーはカウンセリング団体「日本心理専門士協会」「神戸メンタルサービス」と提携し、各団体内で認められた44人のカウンセラーを揃えた。Webサイトでは、現在待機中で電話を受けられるカウンセラーを明示するほか、「恋愛・結婚」「仕事」「家庭・人間関係」などの悩みの大カテゴリ内に123の小カテゴリを表示し、小カテゴリのページでその悩みに対応できるカウンセラーを紹介する。

yy_excite05.jpg エキサイトカウンセラーのカウンセラー一覧ページ

 カウンセラーのページには詳しいプロフィールや自己紹介を記載しており、相談者はこれを読んでカウンセラーを選択する。カウンセリング終了後にはカウンセラーに対する5段階評価の満足度と自由記述の感想などのレビューが記入可能だ。

 カウンセリングを受けるためにはエキサイトIDのほか、ニックネーム、性別、生年月日、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号の登録が必要。このうちニックネーム、性別、年齢だけがカウンセラーに伝わる。また、カウンセラーには相談者と個人的な連絡先を交換したり、会ったりすることを禁じており、電話の相談だけをする関係になる。

 電話相談で電話とインターネットを連携させるためにBIGLOBEの「koeviva(コエビバ)」という音声ASPを利用した。エキサイトカウンセラーのWebサイト内にある「電話相談開始」ボタンをクリックすると、IP電話システムがカウンセラーと相談者の双方の電話を呼び出すことで、お互いの電話番号を知らないままでの通話が可能となった。

yy_excite04.jpg 電話相談の仕組み

 料金は利用者のレビューで決まるカウンセラーのクラスによって異なり、固定電話からかける場合は30分で3150円、延長10分で1050円から。携帯電話・PHSからの場合は、これに10分で150円を加算する。2007年には、現在待機中ではないカウンセラーに予約をできる機能、有料のメール相談機能、電話番号による認証で荒らしを防ぐ会員限定の掲示板、携帯版Webサイトなどを追加する予定。

 このほかエキサイトカウンセラー内には、悩み相談をメールフォームから投稿し、その一部に無料で回答し、回答が公開される「無料相談」などのコンテンツがある。また、相談者の男女比は女性8割、男性2割を見込んでいる。

固定電話での料金表
カウンセラーのランク 料金(携帯・PHSの場合は10分で150円加算)
3つ星カウンセラー 3150円/30分、延長1050円/10分
4つ星カウンセラー 3780円/30分、延長1260円/10分
5つ星カウンセラー 4750円/30分、延長1575円/10分

「離婚まで考えた夫婦関係がカウンセリングで改善」担当の小幡氏

yy_excite01.jpg 小幡進エグゼクティブプロデューサー

 エキサイトカウンセラーを担当する小幡進エグゼクティブプロデューサーは、自分の夫婦関係に関するカウンセリングを受けながらこの企画を進めたという。「一時は離婚まで考えたが、カウンセリングを受けることによって夫婦関係が改善した。また、カウンセリングの一般的な手法についても学ぶことができた」と話す。

 1999年にメル友検索サイト「エキサイトフレンズ」、2003年に恋人や結婚相手を探す「エキサイト恋愛結婚」を立ち上げた小幡氏は「オンラインサービスはニュースやショッピングのような実用系から、他人の理解や尊敬を得られるSNSやQ&Aサイトのような“心の満足”を求めるものに移行していく」と認識している。

 「悩みやストレスは人のエネルギーを奪い、その人本来の能力を発揮できなくする。エキサイトカウンセラーで多くの人の悩みを減らし、他人を思いやるゆとりのある健康な社会にしたい」と抱負を話した。

yy_excite03.jpg エキサイトカウンセラーによって、「悩みを抱えた人が少ない」社会にしたいという

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ