トップ10
» 2008年02月13日 23時51分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:マジックから魚釣りまで、エンタメ系文具が勢ぞろい

確定申告期間を反映してか、おカネに関する記事が上位2位を独占するなか、ギフトショーで見つけた文具紹介記事も3つ堂々ランクイン。さらに魚釣り気分に浸れる文具を紹介しよう。

[豊島美幸,ITmedia]

 時節柄、税金関係の記事が上位2位を独占するなか、健闘したのが5位以下10位までを占めた文具紹介記事。とりわけ5位の“回す”文房具、7位の“魔法の名刺入れ”、10位の携帯スタンドと遊び心満載のものが食い込んでいる。これらはすべて先週行われた東京インターナショナル・ギフト・ショーで展示されていたものだ。

 そこで「2006年夏の発売以来スマッシュヒットを飛ばしつづけている一押し文房具があるんですよ」。携帯スタンドを展示していたブースで、そう説明員に紹介された冠商品をこの機会に紹介しよう。

mt_fish1.jpg 断面がオーバル状になった「FISH PEN」(998円)。手前はスネークヘッド
mt_fish2.jpg 手前が「REEL MEASURE S」(1260円)。奥が「CASTING REEL MEASURE」(3150円)。そのほか1.5メートル測れる「REEL MEASURE M50」(2940円)も販売中

 左写真のようにウロコと眼の光沢がリアルな「FISH PEN」と、右写真のようにリール部を忠実に縮小再現したメジャー「CASTING REEL MEASURE」、「REEL MEASURE S」だ。製作したのは文具メーカーではなく釣り具メーカーのCaps。それだけに“本物”らしい造りが光る。

 どことなく愛嬌のある魚は全部で23種類。今人気なのは映画「ファインディングニモ」でもなじみのクマノミだそう。ほかの魚は1色展開だが、クマノミだけブルー、グリーン、オレンジの3色展開している。

 見た目のみならず、聴覚や触感でも注目したいのがメジャーだ。手に伝わるリールの振動とカチカチというリール音が実にリアルで、釣りと縁のない筆者ですら商品を手にとったとたん、思わず感嘆の声をあげてしまったほど。釣り好きなら1度手にとれば、いつまでもグルグルと巻きたくなってしまうだろう。1メートルまで計れるこのメジャー、色は「CASTING REEL MEASURE」がブラック、レッド、ブルー、シルバー、ゴールドの5色展開、「REEL MEASURE S」がシルバーとゴールドの2色展開。

 時間がないときなどに仕事を忘れ、しばしヴァーチャルフィッシングに興じてみてはいかがだろうか。

関連キーワード

文具 | 名刺 | デザイン | 確定申告 | ノートPC


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -