連載
» 2008年04月03日 16時44分 UPDATE

シゴトハック研究所:新しいメンバーの最初の仕事とは?【問題編】

IT商事に新しいメンバーが仲間入り。日本に来て3年になるウイリアムくんです。皆さま、よろしくお願いいたします。

[大橋悦夫,ITmedia]
manga88.gif     マンガ:ふじたきりん(過去のマンガ)

 いよいよ4月。マサヨシ課長のチームに新入社員がやってきました。そして今まさに新年度最初のミーティングが始まろうとしています。

マサヨシ課長 みんな、おはよう。今日からわがチームの仲間になってくれるウィリアム君を紹介しよう。じゃ、自己紹介よろしく。

ウィリアム どうも、みなさんはじめまして。ウィリアムといいます。

タカフミ君 お、日本語うまいっすね!

ウィリアム あ、ありがとございます。日本に来て3年とすこしです。3月まで大学院で言語学の研究していました。いま、27歳です。

タカフミ君 年上だ。

カホコさん どうして日本に?

ウィリアム はい、将来はアメリカでベンチャーつくりたいと思っています、そのための勉強とか仲間さがしとか経験つみたいです。

タカフミ君 へぇー、はっきりしてるなぁ。

ウィリアム あと私、プログラミング、すこしできます。IT商事で、システムのこととか流通のこととか仕事を通して勉強できたらと思ってます。よろしくお願いします。

マサヨシ課長 はい、よろしく。早速だが今月いっぱいは、ここにいるカホコさんのもとでトレーニングに入ってもらう。いいね?

ウィリアム はい。カホコさん、よろしくお願いします。

カホコさん よろしくお願いします!

 ミーティング終了後。

カホコさん じゃぁ、まずはここにあるマニュアルを全部読んでもらえますか? これは社内システムの使い方なんですけど、経費精算とか売り上げ処理とか、仕事が始まったらすぐに必要になるものばかりだから。

ウィリアム おー、こんなにいっぱいありますか!

カホコさん そうなの。半年に1回くらいシステムが改訂されるから、マニュアルもどんどん増えちゃうのよね。しかも、改訂された部分だけ配布されるから、つぎ足しつぎ足しでややこしくて。あちこちに付せんがはってあるのはそういうこと。きちんと整理したいんだけどなかなか時間が取れないの……。

ウィリアム なるほどー。

マサヨシ課長 カホコさん、せっかくの機会だからウィリアム君にお願いしたらどうかね?

カホコさん あ、いいですね! でも大丈夫でしょうか……?

マサヨシ課長 そこを大丈夫にするのがカホコさんの仕事だ。

筆者:大橋悦夫

1974年、東京生まれ。ブログ「シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌」主宰。学生時代よりビジネス書を読みあさり、システム手帳の使い方やスケジュール管理の方法、情報整理のノウハウなどの仕事術を実践を通して研究。その後、ソフトウェアエンジニア、テクニカルライター、専門学校講師などを経て、現在は仕事のスピードアップ・効率アップのためのセミナーや研修を手がける。デジタリハリウッド講師。著書に『「手帳ブログ」のススメ』(翔泳社)『スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術』『チームハックス 仕事のパフォーマンスを3倍に上げる技術』『そろそろ本気で継続力をモノにする!』、近著に『Life Hacks PRESS vol.2』『LIVE HACKS! 今を大切にして成果を5倍にする「時間畑の法則」』がある。


関連キーワード

研修 | 新入社員 | シゴトハック | 目標


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ