連載
» 2008年06月26日 23時23分 UPDATE

仕事耕具:NEC、世界最軽量プロジェクタの後継機 静音性と色再現性を向上

NECディスプレイソリューションズは、データプロジェクタ「ビューライトシリーズ」として「NP61J」を7月下旬に発売する。重さ1.6キログラムと明るさ3000ルーメンの製品では世界最軽量だった「NP60J」の後継機。

[鷹木創,ITmedia]

 NECディスプレイソリューションズは6月26日、データプロジェクタ「ビューライトシリーズ」として「NP61J」を7月下旬に発売する。価格は31万2900円。重さ1.6キログラムと明るさ3000ルーメンの製品では世界最軽量だった「NP60J」の後継機となる。

st_np01.jpg

 NP61では、1.6キロの重さと3000ルーメンの明るさはそのままに静音性と色再現性を高めた。振動を抑えた小型ポンプと静音ファンを新たに採用し、新型の冷却ダクトを備え、ファンの回転数を低減。ノーマルモード時は37dB、エコモード時は32dBと静音化した。

 また、レッド、グリーン、ブルー、シアン、ホワイト、イエローの6セグメントカラーホイールを搭載。中間色の再現性に優れた「BrilliantColorテクノロジー」や、カラーホイールの各セグメントに当てるランプ光量をプログラムで調整する「Variable Illumination」などの技術によって、目的や用途に合わせた色を再現できる。

 色が付いた壁に投影した時の色データ9色分を内蔵した。教室の黒板やオフィスのパーテーションの色などに応じて色データを選択すれば、白いスクリーンに投影した色合いに近づくとしている。

 オートフォーカス機能や自動台形ゆがみ補正機能も搭載。あらかじめ設定をONにしておけば、電源コードをコンセントに差し込むと、本体の電源スイッチをONにするオートパワーオン機能や、投影中でも電源をオフにできるダイレクトパワーオフ機能を搭載し、セッティングと片付けを素早くできるようになっている。

 解像度はXGA(1024×768ドット)だが、UXGA(1600×1200ドット)の圧縮表示も可能だ。ノーマルモード時のランプ交換の目安は2500時間。省エネモードの「ランプエコモード」を選択すれば、ランプ点灯時の温度制御を行い、ランプ出力を調整することでランプ交換の目安は最大3500時間まで延長できるという。

 大きさは、246×177×72ミリ(幅×奥行き×高さ)。スクリーンサイズ33〜300型、投影距離は1.5〜13.4メートル。コントラスト比は1600:1で、入力はミニD-Sub、Sビデオ、コンポジット。音声出力に0.3ワットのモノラルスピーカーを備えた。

 NECディスプレイソリューションズではこのほか、NP61よりも明るさを抑えた「NP41J」を同じく7月下旬に発売する。こちらの明るさは2300ルーメンで、価格は20万7900円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -