ニュース
» 2009年02月24日 14時47分 UPDATE

仕事耕具:王監督勇退記念万年筆、セーラー万年筆が89本限定で発売

2008年のシーズンを最後に勇退した福岡ソフトバンクホークスの王貞治前監督を記念して、セーラー万年筆が限定モデル「王監督勇退記念万年筆」を発売する。89本の限定発売。高級万年筆「キングプロフィット万年筆」がベースだ。

[鷹木創,ITmedia]
st_ou01.jpg

 セーラー万年筆は、2008年のシーズンを最後に勇退した福岡ソフトバンクホークスの王貞治前監督を記念した限定モデル「王監督勇退記念万年筆」を発売する。前監督の背番号にちなんで、89本の限定発売。価格も8万9000円。現在受注を開始しており、配送は4月中旬の予定。

 限定モデルは、セーラー万年筆の高級万年筆「キングプロフィット万年筆」をベースに、王監督のサインや座右の銘である「洗心」の文字などをデザインした。ペン先には21金を使用し、ふた、胴、大先の部分にはブラック蒔絵仕上げアクリル樹脂を採用した。金属部分は24金メッキ仕上げで、胴の部分にはシリアルナンバーも書き込まれる。

 大きさは20×153ミリ(直径×長さ)、重さは32.8グラム。157×212×38ミリ(幅×奥行き×高さ)の特製桐箱も付いてくる。

 セーラー万年筆では「以前より福岡ソフトバンクホークスブランドのボールペンなどを製作しており、今回王貞治前監督の勇退を記念して限定万年筆を製作した」としている。

関連キーワード

万年筆 | 福岡 | 限定版 | デザイン | 高級品 | 仕事耕具


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ