ニュース
» 2009年07月16日 16時15分 UPDATE

仕事耕具:WUXGA/フルHDに対応――最大6台増設できるUSBマルチディスプレイアダプター

ラトックシステムは、USBマルチディスプレイアダプター「REX-USBDVI2」を発売する。WUXGA/フルHDの解像度に対応する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 ラトックシステムは、USBマルチディスプレイアダプター「REX-USBDVI2」を7月下旬に発売する。価格は1万1550円。インタフェースはUSB2.0、対応OSはWindows 2000/XP/Vista、Mac OS X 10.4.11/10.5.2以降。

photophoto

 PCのUSBポートに接続することで、マルチディスプレイを構築できる(Windows PCで最大6台、Macで最大4台)。DVI-I出力で、DVI端子を装備したPC用ディスプレイ、テレビ(シングルリンク、ワイドモニタ対応)で利用可能。別売の変換アダプターを使用すれば、DVI以外のVGA搭載ディスプレイやHDMI搭載テレビへも接続できる。

 解像度WUXGA(1920×1200ピクセル)やフルHD(1920×1080ピクセル)に対応し、最大解像度は2048×1152ピクセル(Windowsのみ)。グラフィックチップには、Dual Coreエンジンを搭載したDisplayLinkのDL-195を採用した。「グラフィックスボードの増設ができないノートPCや省スペースPC、Mac miniでも簡単にマルチディスプレイを導入できる」(ラトックシステム)

 付属のソフトウェア「マルチディスプレイユーティリティ」で、拡張モード/ミラーモードの切り替えや画面の回転、ディスプレイごとの壁紙設定や指定したディスプレイへのウィンドウ・ポインタ移動、サブディスプレイにもタスクバーの表示が可能だ。

 本体サイズは約75×45×20ミリ(幅×奥行き×高さ)、重量は約41グラム。電源はUSBポートから供給するため、ACアダプターは不要。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ