ニュース
» 2009年09月11日 18時09分 UPDATE

3分LifeHacking:Gmailがダウンしたときに試すべき、6つの対処方法+1

どこからでもアクセスできて大容量のGmail。すごく便利なサービスだが、障害が発生した場合どうしたらいいのか。Gmailダウン時の対処ハックを紹介します。

[The How-To Geek(訳:常山剛),ライフハッカー[日本版]]
ライフハッカー[日本版]

 現代のブルースクリーンSad Mac爆弾と言っても、過言ではないかもしれません。

 個人ユーザーのみならず、有料版Google Appsのユーザーにも影響が出てしまった、先週のGmailダウン。「神様が『少しは仕事をお休みなさい』と言っているに違いない」と考えることもできますが、そうもいかないせっぱつまった状況だったときに備えて、Gmailダウン時の対処ハックをご紹介します。

その1:簡易HTMLモードでアクセスしてみる

 まず試すべきは、簡易HTMLモードでのアクセス。接続できなくなったときのために

 こちらのリンクをブックマークしておくと便利。旧バージョンのように質素な画面ですが、ピンチを救ってくれる可能性もあるのです。

 Google Appsを使用している場合は、

  • http://mail.google.com/a/(使用しているドメイン)/?ui=html&zy=a

になります。

その2:「セーフモード」を使う

 Gmail Labsの拡張機能がコンフリクトを起こしている、という可能性もあります。コンフリクトが原因となっているかどうかを確かめるために、Labsの機能を一時的にOFFにするURLがこちら。

 旧バージョンでのアクセスやブラウザCheckをパスするURLを勧める人もいますので、こちらも控えておきましょう。

 こちらのGoogle Apps版は

  • https://mail.google.com/a/(使用しているドメイン)/?labs=0
  • https://mail.google.com/a/(使用しているドメイン)/?ui=1
  • https://mail.google.com/a/(使用しているドメイン)/?nocheckbrowser

その3:モバイル版のGmailでアクセスしてみる

 先日のダウンの際に「iPhoneから見られた!」という話があったのは、あながちウソではないようです。モバイル版のGmailは、いわば無駄をそぎ落としたシンプル版。だからPCからだと見られないけど、モバイル版は見られる、という可能性もあるようです。

 モバイル版の標準URLは

 iPhone用は

その4:iGoogleのガジェットを使ってみる

 米記事のコメントによると、iGoogleのガジェット版Gmailはダウン時にも動いていた、という話もあるようです。もし、iGoogleユーザーでなければ、こちらのURLも控えておきましょう。

その5:オフラインGmailでアクセスしてみる

photophoto

 オフラインGmailを使ってないなら、非常時に備えて、ぜひ使った方がいいですよ。Gmailが不調であろうとなかろうと、Gmailを使い続けられます。1つのアドレスしかローカルに保存できないのが玉にきずですが、万が一のときの安心を考えれば、十分かもしれません。

その6:メーラーを使ってアクセスしてみる

photo

 先日のダウンの間、IMAP/POP3経由でのアクセスは影響を受けていませんでした。だから、メーラーやモバイルでGmailを使っている人のなかには、ダウンを知らなかった人もいるようです。Webメーラーの便利さに慣れて、メーラーアプリを使っていない人も、念のためにThunderbirdやOutlooklへ、IMAP/POP3アカウントを登録しておいたほうがいいですね。

番外編:次のトラブルに備え、「Gmail Backup」でバックアップしておく

 無料が故に使っているGmailですが、無料が故にサポートの面には多少目をつむらざるをないと……と思う人も多いかと思います。転ばぬ先のつえとして、フリーのGmailバックアップソフト「Gmail Backup」を使うのもいいでしょう。そのほかのバックアップ方法は「Gmail・Flickr・Twitterなど、主なオンラインサービスをバックアップする方法」も参考にしてください。


 ここには載っていない、目からウロコのGmailハックをお持ちの方は、ぜひ「困ったときはお互い様」の精神でコメントをどうぞ。

原文へのリンク

copyright (c) mediagene Inc. All rights reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ