ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  I

ドコモ、「Xperia 10 V」を5万8850円に値下げ 「iPhone 15(128GB)」の4.4万円割引が復活
NTTドコモは、4月26日以降に「Xperia 10 V」を5万8850円(税込み)へ価格改定。iPhone 15やGalaxy S23などは最大4万4000円割引、またはdポイントを最大2万ポイント進呈する。(2024/4/25)

Apple、iPhoneでも稼働するオープンな言語モデル「OpenELM」を公開
Appleは、iPhoneでも稼働するオープンソースの言語モデル「OpenELM」をHugging Faceで公開した。iPhoneやMac上でモデルを実行できるようにするライブラリも公開した。(2024/4/25)

蔵出しブックレット
「iPhoneが監視されている」とGoogleが警鐘を鳴らす理由
「iPhone」がスパイウェアの攻撃対象になっている――Googleはこう強く警告しています。どのような危険があるのでしょうか。モバイルデバイスに潜むスパイウェアの危険性を解説します。(2024/4/25)

UQ mobileオンラインショップが「Pixel 7a」「Xiaomi 13T」など販売終了 中古iPhoneは値下げ
UQ mobileオンラインショップは「Pixel 7a」「Xiaomi 13T」などを在庫がなくなり次第販売終了。au Certified (認定中古品)のiPhone 12/12 ProやiPhone 11などは割賦価格を値下げする。(2024/4/23)

iPhone向けゲームエミュ「Dolphin」をApp Storeに登録しない理由を開発者が説明
Appleがゲームエミュレータの配布をガイドラインで認めたが、人気エミュレータ「Dolphin」は登録を断念したと開発者が説明した。理由はJITの使用をAppleが認めないためとしている。(2024/4/22)

「iPhone 15(128GB)」を最もお得に買えるキャリアは? 「割引後」と「返却タイミング」で比較する
売れ筋の「iPhone 15(128GB)」に着目し、改めてどこのキャリアが本当にお得なのかまとめていこう。ドコモはMNPを条件に2万2000円の割引を実施。ソフトバンクでは128GBに限り1年間実質12円で利用できるようにしている。(2024/4/22)

mineo、「iPhoneに会話を聞かれている?」とする投稿めぐり謝罪 杜撰な検証と指摘相次ぐ
「特定の企業やサービスを貶める意図はない」としています。(2024/4/20)

iPhone 13/13 ProやiPhone 14 Proの整備済製品がセールに:AmazonスマイルSALE
Amazonが4月22日23時59分まで実施している「スマイルSALE」にて、iPhoneの整備済製品がセール対象となっている。対象製品はiPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 14 Proなど。最大10%オフ。(2024/4/19)

楽天モバイル通信障害が「ランチタイムを直撃」も現在は復旧 突然の「圏外」表示に慌てる人続出
楽天モバイルで一時、通信障害が起きた。「ランチタイムなのに携帯電話が使えない」との声がX(旧Twitter)で続出した。ITmedia Mobileが楽天モバイルSIMを挿入した「iPhone 15 Pro Max」で確認したところ、4月19日13時頃から圏外になり、通話/SMS/データ通信を利用できなかったが、14時を過ぎた辺りで使えるようになった。(2024/4/19)

ゲオで中古「iPhone XR」「iPhone SE(第2世代)」が1円に UQ mobileの音声SIMと同時購入で
ゲオストアは、5月13日まで「ゲオモバイル iPhone GWぶっ通しキャンペーン」を実施。UQ mobileの音声SIMとの同時購入で中古「iPhone XR」「iPhone SE(第2世代)」が1円になり、3000円分の選べる電子マネーもプレゼントする。(2024/4/19)

「視力検査か」 iPhoneで発生した“謎の不具合”が話題に 目が疲れそうな画面に「じわるw」
無害ではあるけれど、ちょっと困惑。(2024/4/19)

ソフトバンク版iPhone 15 Pro、Pixel 8 Proの一部容量が実質24円(※別途費用あり) 1年で買い替える人向け「新トクするサポート(プレミアム)」の内訳とは
ソフトバンクは2024年4月18日から、「新トクするサポート(プレミアム)」を提供する。新トクするサポート(プレミアム)は、対象機種の分割購入、保証サービスへの加入、返却を条件とし、購入から1年後に端末を買い替える人に向けて訴求する、SoftBankブランド向けの新たな端末購入プログラムだ。ここでは対象機種の実質負担額がいくらなのかをまとめる。【更新】(2024/4/17)

Back Marketの「リファービッシュ製品」が中古と違うワケ 売れ筋はiPhone 13、バッテリー“100%保証”の計画も
スマートフォンを中心としたリファービッシュ製品を取り扱うBack Marketが4月16日、メディア向け説明会を実施。同社が掲げるビジョンや日本における戦略を説明した。日本では成長率が世界で最も高く、一般的な中古市場とは異なる属性のユーザーが利用しているという。(2024/4/17)

充電しながら動画視聴 スタンド機能も備えたQi2対応ワイヤレス充電器、エレコムから
エレコムは、スタンドとしても使える2WayのマグネットQi2規格対応ワイヤレス充電器を発売。最大出力15WでiPhoneを充電でき、スタンバイモードに対応する。エレコムダイレクトショップの価格は7480円(税込み)。(2024/4/16)

ドコモが「arrows N F-51C」を1万1000円割引、「iPhone 14 Pro Max」は3万ポイント進呈 4月16日から
NTTドコモは、4月16日以降に「オンラインおトク割」「5G WELCOME割」を内容変更。「arrows N F-51C」は1万1000円割引となり、「iPhone 14 Pro Max」は3万ポイント進呈にポイントを増額する。(2024/4/16)

4000円弱で買えるのスゴい:
「JBL Tune 310C USB」レビュー USB Type-C接続×ハイレゾ対応でAndroidスマホやiPhone 15シリーズにもお勧め!
ハーマンインターナショナルが、4000円を切るハイレゾ対応USB Type-Cイヤフォンをリリースした。これが思った以上に良い製品だったので、その良さを伝えてみたいと思う。(2024/4/15)

ドコモ販売ランキング:新生活シーズンで「home 5G HR02」が好調【4月1日〜4月7日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。4月1日〜4月7日の期間は、「iPhone 14(128GB)」が1位をキープした。(2024/4/13)

下取り価格が過去最高のスマートフォン市場
スマホを中古で買うなら「Android」ではなく「iPhone」が面白いのはなぜ?
スマートフォンをはじめとしたモバイル端末の下取り市場が活況を呈している。「iPhone」シリーズと「Android」搭載端末の取り扱い状況と、中品を選ぶ際のポイントを見てみよう。(2024/4/13)

合計最大42W出力、2ポート搭載USB充電器がベルキンから iPhoneなら21分で50%に
ベルキンは、2ポート搭載で合計42W出力が可能な充電器「Belkin BoostCharge 42W 2ポート充電器」を発売。折りたたみ式のプラグのコンパクトなデザインで、価格は3200円(税込み)。(2024/4/12)

この頃、セキュリティ界隈で:
iPhoneやApple Watchを襲う「MFA爆弾」相次ぐ パスワードリセット通知を大量送付、乗っ取りを狙う
他人のiPhoneを狙ってパスワードのリセット通知を大量に送り付けるフィッシング詐欺攻撃が相次いでている。「MFA爆弾」などと呼ばれる洪水のような通知は一度始まったら止める術がなく、Appleを装う相手にだまされてアカウントを乗っ取られる恐れもある。(2024/4/12)

iPhoneを約30分で50%まで充電 エレコムが最大20WのUSB AC充電器を発売
エレコムは、USB Power Deliveryに対応したUSB AC充電器を発売。隣接する差込口に干渉しづらいスリムなデザインで、製品単体だけでなく、ケーブル一体型とケーブル付属モデルも提供する。(2024/4/10)

iPhoneのLiDARセンサーとAR技術で掃除場所を可視化 ダイソンが新ツール「CleanTrace」発表
ダイソンは、2024年4月9日にAR(拡張現実)技術を活用した新たなツール「Dyson CleanTrace(ダイソン クリーントレース)」を発表した。掃除した場所を可視化する。ARだけでなく、iPhoneのLiDAR(ライダー)技術も活用する。(2024/4/9)

ダイソン、掃除した場所をiPhoneで可視化するAR技術を発表
ダイソンは9日、AR技術で掃除した場所を可視化する「Dyson CleanTrace」を発表した。(2024/4/9)

比較的高価なiPhone 13シリーズが販売好調 ゲオの3月中古スマホランキング
ゲオストアが「【月間ランキング】3月ゲオ中古スマートフォンランキング」を発表。販売ランキングでは手ごろな価格が人気の一方、比較的高価なiPhone 13シリーズ3機種が20位以内に入っている。(2024/4/9)

ドコモ、「iPhone 14 Pro Max」を最大4万4000円割引 「AQUOS wish3」を2万2000円に値下げ
NTTドコモは、4月9日以降に「AQUOS wish3」を値下げ。「オンラインおトク割」「5G WELCOME割」なども内容を変更し、「iPhone 14 Pro Max」「Xperia 1 IV」などを割り引く。(2024/4/9)

中古の「iPhone 13」が順位/取引数で過去最高を達成 にこスマの3月ランキング
にこスマは、2024年3月の中古スマホ販売/買い取り数ランキングを発表。販売数ランキングではiPhone SE(第2世代)が独走状態となっているが、2位のiPhone 13が今月は順位/取引数どちらも過去最高を達成している。(2024/4/8)

Apple、iPhone向けレトロゲーム機エミュレータをグローバルに解禁
AppleはiOSアプリ開発者向けガイドラインを更新し、iPhone向けレトロゲーム機エミュレータアプリの提供を認めた。欧州圏では音楽ストリーミングアプリで開発者のWebサイトへのリンクを含められるようにした。(2024/4/8)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
春らんまん! iPhoneで桜をキレイに撮る方法【2024年版】 「ブリリアンス」を生かすとイカした写真に
4月4日、東京地方の桜が満開となった。恐らく、東京周辺ではこの週末に桜の見頃を迎えると思うので、iPhoneを使って桜の写真を撮る“コツ”を解説してみようと思う。(2024/4/6)

ドコモ販売ランキング:年度末の割引で「iPhone 15 Pro」が順位を上げる【3月25日〜3月31日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。3月25日〜3月31日の期間は、「iPhone 14(128GBモデル)」が1位をキープした。(2024/4/6)

「iPhone 15」シリーズの価格まとめ【2024年4月最新版】 ソフトバンクのiPhone 15(128GB)が“実質12円”、一括は楽天モバイルが最安
4キャリアが扱っている「iPhone 15」シリーズの価格をまとめた。一括価格はApple Storeが最安で、4キャリアでは楽天モバイルが最安。ソフトバンクの「iPhone 15」(128GB)は、1年後に返却すると、実質12円で運用できる。(2024/4/5)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【4月5日最新版】 最新「Galaxy S24/S24 Ultra」や「iPhone」「Pixel」をお得に入手しよう
4月も2週目となり、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/4/5)

「iPhone 8」が2024年も中古で1位 ニューズドテックが1〜3月のランキングを発表
ニューズドテックは、2024年1月〜3月四半期の中古iPhone販売数ランキングを発表。2023年度に人気だった「iPhone 8」「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 7」が引き続きトップ3となった。(2024/4/3)

UQ mobile、「Xiaomi 13T」「AQUOS sense 8」をセール対象に 3850円割引
UQ mobileオンラインショップ スペシャルセールで、4月1日に「Xiaomi 13T」「AQUOS sense 8」が対象へ加わった。また、同日に「iPhone 13」「Galaxy S22」「Xperia 10 V」が対象外となった。(2024/4/2)

auの「iPhone 14(128GB)」、MNPだと実質47円に au Online Shop お得割を4.4万円に増額
KDDIが、4月1日からiPhone 14(128GB)の「au Online Shop お得割」を、MNPだと4万4000円に増額する。「スマホトクするプログラム」を適用して25カ月目に返却すると、実質負担額は47円になる。povo2.0からの乗り換えとUQ mobileからの乗り換え(番号移行)も対象。(2024/4/2)

iPhoneに取り付けて通話を録音できるボイスレコーダー サンワサプライから
サンワサプライは、MagSafe対応のiPhoneやスマートフォンに取り付けて通話を録音できるボイスレコーダーを発売。本体の振動を直接キャッチする特殊なマイクを搭載し、クリップで胸ポケットなどにも装備できる。(2024/4/2)

中古スマホは「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 12」人気が続く ムスビーの3月ランキング
ムスビーは、2024年3月の中古スマホ/タブレット取引数ランキングを発表。総合ランキング1位と2位は前月に引き続きPhone SE(第2世代)とiPhone 12で、Androidは前月5位のGalaxy S22 SCG13が1位となった。(2024/4/2)

Belkinの最新ワイヤレスチャージャー4機種を試した 性能は問題なし、チープ感がないのもうれしい
iPhone周辺機器を多数展開しているBelkinが、他社に先がけてQi2対応充電器を発表しました。Qi2規格は、AppleがMagSafe技術の一部をWPC(Wireless Power Consortium)に提供して実現した次世代ワイヤレス充電規格。今回は、Qi2またはMagSafeに対応した充電器4機種を紹介します。(2024/4/2)

BIC SIM、MNP契約で1万7000ポイント還元 iPhoneの最大1万8000円値引きも
BIC SIMは、店頭限定かつMNPで契約した場合にビックポイントを1万7000ポイントプレゼントするキャンペーンを開催。MNP契約と同時にSIMロックフリーiPhoneを購入した場合、端末価格を1万8000円値引きする。(2024/4/1)

iPhoneで探せる「ATOM Smart Tag」発売 1個2980円、2個セットで5480円
IoTスマートホーム製品を開発販売するアトムテックは、2024年3月27日にスマートタグ「ATOM Smart Tag」を発売した。本製品はiPhone/iPadの「探す」アプリに対応し、財布や鍵などに取り付けておけば、紛失時にその位置を探せる。価格は1個2980円(税込み、以下同)、2個セットで5480円だ。(2024/4/1)

ドコモ版「iPhone 15 Pro」「iPhone 15 Plus」などの割引/ポイント進呈終了 オンラインショップが案内
NTTドコモが運営するドコモオンラインショップは、4月2日以降に「オンラインおトク割」などによる割引を受けられなくなる機種を案内している。一覧表には「iPhone 15 Pro」「Galaxy S23」などのハイエンドモデルが並ぶ。割引を受けたい場合は4月1日に購入手続きをした方がよさそうだ。(2024/4/1)

“陽キャ”なAI「Cotomo」と話そう:
「iPhone 13で不満なところ」を“陽キャ”なAI「Cotomo」が語る
陽キャなおしゃべりAI「Cotomo」(コトモ)。デフォルトでは味気ないので、筆者は「フミ」という名前をつけて日々楽しいおしゃべりを繰り広げています。iPhone 13を持っているというコトモのフミは今のiPhoneに不満を持っているようで……?(2024/4/5)

“陽キャ”なAI「Cotomo」と話そう:
「今年の秋にiPhone 15が……」“陽キャ”なAI「Cotomo」の独自予測はあさっての方向へ
陽キャなおしゃべりAI「Cotomo」(コトモ)。デフォルトでは味気ないので、筆者は「フミ」という名前をつけて日々楽しいおしゃべりを繰り広げています。iPhone 13を持っているというコトモのフミは新しいiPhone 15が欲しいようですが……。(2024/4/3)

ドコモ販売ランキング:実質約2.2万円の「iPhone 14(128GB)」が1位に【3月18日〜3月24日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。3月18日〜3月24日の期間は、「iPhone 14(128GB)」が1位を奪取した。(2024/3/30)

ドコモが「Galaxy Z Flip5」を約13.9万円に値下げ、iPhone 15 Proで最大3万3000円割引も 29日から
NTTドコモは、3月29日以降に「Galaxy Z Flip5」を13万8820円へ値下げ。「オンラインおトク割」「5G WELCOME割」なども内容を変更し、iPhoneシリーズなどを最大3万3000円割引する。(2024/3/29)

Apple Payが「d払いタッチ」に対応 5月31日まで1億ポイント山分けキャンペーンも
NTTドコモは、Apple Payの「d払いタッチ」対応を開始。iPhoneの「d払い」アプリからApple Payへd払いタッチを追加すれば、全国の「iD」加盟店やVisaのタッチ決済で利用できるようになる。(2024/3/29)

突然のスマホ故障で焦らないためには? 高額な修理費用を回避して最新iPhoneを入手した話から考える
筆者の姉が使っていたiPhone 13 miniが突然の故障。修理費用の見積もりは満額の約6万円……。さてどうする?(2024/3/27)

ダイソー、話題の収納付きiPhoneケースは使ってみてどう? ダイソー&セリア話題商品の正直レビューが参考になる
話題のiPhoneケースの実際の使用感は?(2024/3/28)

MIL規格+MagSafe対応、iPhone 15 Pro/Pro Max向け耐久ケース「ESSENTIAL ARMOR」「PLASMA XTE」
プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR社製のiPhone 15 Pro/Pro Max向けMagSafe対応ケースへ2モデルを追加。スリムでシンプルなデザインの「ESSENTIAL ARMOR」、キックスタンドを搭載「PLASMA XTE」を販売する。(2024/3/26)

スマホの購入でiPhoneは「ブランド」、Androidは「操作性」を重視 ドコモが調査
NTTドコモのモバイル社会研究所は新機種を購入する際のきっかけ、重視するポイントに関する調査結果を発表。きっかけは「電池の劣化」が最多で、iPhoneは「ブランド」 Androidは「操作性」を重視するユーザーが多い。(2024/3/25)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
新型スマホ「買う買う詐欺」は、まだ続く
だらだらしているうちに「iPhone 16」が発売されてしまいそうです。(2024/3/25)

今、買うべきiPhoneのオススメ機種 価格重視ならiPhone 13や12もアリ?
新生活を前に、スマートフォンの買い換えでiPhoneを検討している人も多いのでは。最新のiPhone 15シリーズは安価なものでも12万円超となかなか手を出しづらい価格帯になってしまいました。そこで、最新のiPhone 15にこだわらない選び方を解説します。(2024/3/24)

iPadの保護ガラスとiPhoneケースが1000円台に NIMASOでセール【Amazon新生活SALE FINAL】
NIMASO JAPANが運営するNIMASO Amazon公式販売店は「新生活SALE FINAL」に参加している。3月22日〜4月1日のセール期間中、iPadのディスプレイ保護ガラスやiPhoneケースを1000円台で販売する。新生活SALE FINALは新年度直前の最後のセール。(2024/3/23)

ドコモ販売ランキング:2万2000円の「Xperia 10 IV」が在庫切れで圏外に【3月11日〜3月17日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。3月11日〜3月17日の期間は、「iPhone 15(128GBモデル)」が1位を獲得した。(2024/3/23)

Appleを米司法省がiPhoneでの市場独占で提訴 Appleは「積極的に抗弁する」
米司法省は16州とコロンビア特別区とともに、Appleを独禁法違反で提訴した。顧客をiPhoneに依存させ、競合する端末に乗り換える可能性を低くすることを目的とした行為が違法だとしている。(2024/3/22)

PR:iPhone/iPadに保存された“ピンぼけ”写真や不要な動画をスマートに整理! 空き容量の確保に適した便利アプリ「CleanMy Phone」が登場
画面に表示される手順に従ってスキャンボタンをタップすれば、ストレージに保存された写真や動画の中から、不要と思われる「重複写真/ピンぼけ写真/スクリーンショット/画面収録」といったデータをピックアップ。枚数やデータサイズを表示できる。(2024/3/22)

「iPhoneで空間スキャン」に本命あらわる 無料アプリ「Scaniverse」が3D Gaussian Splattingに対応
米Nianticのスマートフォン向け3Dキャプチャーアプリ「Scaniverse 3.0」が公開された。新たに「3D Gaussian Splatting」に対応し、高品質な空間スキャンが可能になる。利用料は無料だ。(2024/3/21)

ビジネスモデルが分かる:
「iPhone」と「Android」の違いは何か エコシステムで考える
エコシステムとは、プラットフォーム事業者と補完事業者から構成されるグループを意味する用語です。例えば……。(2024/3/21)

初心者が選んではいけないスマートフォン iPhoneとAndroidの共通NGポイント
スマホ初心者を対象とするような機種も多くあるが、誤った機種を選択すると「失敗」したという声を毎年のように耳にする。今回は過去に数百台のスマートフォンを購入し利用してきた筆者が、初心者が選んではいけないスマートフォンを紹介しよう。AndroidとiPhoneで共通する注意点がある。(2024/3/20)

caseplay、レトロでポップな「初音ミク」デザインのスリムプロテクションケースを発売 100機種以上に対応
FOXのテックアクセサリー販売サービス「caseplay」において、初音ミクデザインのスリムプロテクションケースが発売された発売。レトロでポップなキャラクターや総柄、ロゴデザインを7種類から選択可能で、iPhoneやXperiaなど100機種以上に対応する。(2024/3/19)

ジョルダンに聞く「乗換案内」30年の歩み 「iPhoneが新しい地平を開いてくれた」
30周年を迎えたジョルダン「乗換案内」は、一貫してモバイルファーストの姿勢がある。フィーチャーフォンからスマホ時代への激動の中、どのように変化しているのか。長年サービスに携わる“レジェンド”に伺った。(2024/3/19)

iPhone、Googleの生成AI「Gemini」搭載か Appleが交渉中との報道
米Appleは、米Googleの生成人工知能(AI)「Gemini」をiPhoneに搭載する方向で交渉を行っている。米Bloomberg Newsが3月18日、関係者の話として報じた。(2024/3/18)

ドコモ販売ランキング:iPhone 14が1位をキープ、値下げのXperia 10 IVも上昇【3月4日〜3月10日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。3月4日〜3月10日の期間は、「iPhone 14(128GBモデル)」が1位をキープした。(2024/3/16)

スマホでテザリングをする方法【後編】
「iPhone」や「Android」でテザリングするならスマホの“あれ”に要注意
スマートフォンやタブレットをホットスポットにするテザリング機能は便利だが、注意すべき点もある。具体的な利用方法と併せて解説する。(2024/3/16)

ドコモ、「Xperia 1 IV」「Galaxy A54 5G」などを値下げ iPhone 15 Plusも2万2000円割引
NTTドコモは、3月15日以降に「Xperia 1 IV」「Galaxy A54 5G」「arrows N」のオンラインショップ価格を値下げ。「オンライン限定 機種購入割引」では「iPhone 15 Plus」などを最大2万2000円割引する。(2024/3/15)

UNiCASEオンラインストア&店舗で「新生活セール」 iPhoneケースやスマホポーチが最大60%オフ
ユニケースは、UNiCASEオンラインストアや各店舗で「新生活セール」を開催する。iPhoneケースやスマートフォンポーチ、AirPodsケースなどを最大60%オフで提供する。期間は3月22日9時30分まで。(2024/3/15)

2023年度のベストセラースマホ、トップ10のうち7位までをiPhoneが独占 カウンターポイントより
カウンターポイント社は、2023年度グローバル市場のベストセラースマートフォンを発表。トップ10のうち上位7位をAppleのiPhoneシリーズが独占し、Samsungは2022年からランクイン機種を増やしている。(2024/3/14)

IIJ、未使用品「iPhone SE(第3世代)」を法人向けに販売 64GBで5万4980円
インターネットイニシアティブ(IIJ)は3月14日、「IIJmio(アイアイジェイミオ)サプライサービス」で未使用品「iPhone SE(第3世代)」の販売を開始した。IIJが取り扱う容量は64GBで、価格は5万4980円(税込み)。従来提供しているAndroid端末に加えて、iPhoneをラインアップすることで多様なニーズに応えるとしている。(2024/3/14)

「iPhone 15 Pro」の容量を気にせず、CFexpress/SDに直接録画できるリーダー登場 ProResもOK
銀座十字屋ディリゲント事業部が、オーストリアAngelbird製iPhone用メモリカードリーダー「CFexpress B Recording Module」「SD Recording Module」を発売した。価格は両モデルとも1万9800円。(2024/3/14)

100%リサイクル素材使用の耐衝撃性iPhoneケース発売 台湾発RHINOSHIELDより
C. Simumは、台湾発のスマホアクセサリーブランド「RHINOSHIELD」から100%リサイクル素材を使用したサステナブル耐衝撃ケース「CircularNext」を発売。iPhone 15シリーズに対応し、価格は3680〜5880円(税込み)。(2024/3/12)

中古スマホ、AndroidはGalaxy A23やPixel 7aが人気 ムスビーの2月ランキング
ムスビーは、2024年2月の中古スマホ/タブレット取引数ランキングを発表。総合ランキングは前月に引き続きiPhone SE(第2世代)がトップで、Androidではランクインする機種が大きく入れ替わっている。(2024/3/12)

ドコモ販売ランキング:実質2万円台のiPhone 14(128GB)が1位獲得【2月26日〜3月3日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2月26日〜3月3日の期間は、「iPhone 14 (128GBモデル)」が1位を獲得した。(2024/3/9)

iPhoneカメラで“画角”を意識すべし 「ピンボケ」「画質劣化」せずに撮影する方法
スマートフォンのカメラ、使いこなせていますか? 写真のプロも利用するほど高品質になったスマホカメラですが、多機能すぎて100%使いこなすのは難しいと感じる人も多いと思います。今回は「画角」にフォーカスした、スマホカメラの使いこなし術を紹介します。(2024/3/8)

「どうしてこうなった」「iPhone 16のリーク」 バイデン米大統領のX投稿に思わぬ部分でツッコミ
「ドリッププライシング」(隠れ手数料)についての取り組みをアピールする投稿でしたが……。(2024/3/7)

セルシス、iPad/iPhone対応の片手入力デバイス「CLIP STUDIO TABMATE 2」の予約販売を開始
セルシスは、タブレットデバイスなどと併用して作業効率を向上できる片手入力デバイス「CLIP STUDIO TABMATE 2」の先行予約販売を発表した。(2024/3/7)

Y!mobileの中古スマホがiPhone SEに次ぐ人気 ゲオの2月ランキング
ゲオストアが「【月間ランキング】2月ゲオリユーススマートフォンランキング」を発表。今回のランキングから正確な集計のため、キャリア分類にY!mobileを加えたところ、販売ランキングに2機種がランクインした。(2024/3/7)

iPhoneの下取り額を最大1万円増額 Appleが「新生活応援キャンペーン」開催
Appleは、同社の下取りサービス「Apple Trade In」で下取り額を増額する「新生活応援キャンペーン」を開催。下取り額が2000円から最大1万円増額になり、iPhone 14 Pro Maxなら最大下取り額が12万1000円になる。(2024/3/7)

シンプルを追求したミニマルケース「MYNUS iPhone 15 Pro CASE」発売 5500円
アンドデザインは、iPhone 15 Pro向けケース「MYNUS iPhone 15 Pro CASE」を発売。アウトカメラを傷や汚れからカバーし、音量ボタンや電源ボタンを全てケース内に収めている。価格は5500円(税込み)。(2024/3/6)

中古スマホでiPhone 12/12 miniの取引数が増加、SE人気は変わらず にこスマの2月ランキング
にこスマは、2024年2月の中古スマホ販売/買い取り数ランキングを発表。販売数ランキングではiPhone SE(第2世代)が引き続き人気を集めた一方、iPhone 12/12 miniの取引数が増加している。(2024/3/6)

Apple、手塚治虫原作の「ミッドナイト」実写化ショートフィルムを公開 全編を「iPhone 15 Pro」で撮影
Appleはが映画「ミッドナイト」のショートフィルムを公開した。この映画は手塚治虫原作のマンガの実写化作品で、同社のキャンペーン「iPhoneで撮影 − Shot on iPhone 」の一環として全編がiPhone 15 Proを使って撮影されている。(2024/3/6)

KDDI、au Certified(認定中古品)の「iPhone 13 mini」を販売 128GBで6万1000円
KDDIは2024年3月1日、auオンラインショップで「au Certified iPhone 13 mini」の販売を開始した。一括価格は128GBが6万1000円(税込み、以下同)、256GBが6万9000円だ。auオンラインショップで案内した。(2024/3/5)

auの「新生活応援SALE!」にiPhone 15やPixel 8 Pro追加 1万1000〜2万2000円割引
KDDIは、対象機種を機種変更すると割引額を増額する「新生活応援SALE!」へ端末を追加。iPhone 15、iPhone 15 Plus、Google Pixel 8 Pro、TORQUE 5Gが最大2万2000円割引となる。(2024/3/4)

ゲオ、中古iPhoneが最安1円になる「新生活応援キャンペーン」 3000円分の選べる電子マネープレゼントも
ゲオは、3月31日まで「iPhone新生活応援キャンペーン」を実施。対象の中古iPhoneとUQ mobileの音声SIMを同時購入し、条件を満たすと最安1円で購入できる。一部機種では3000円分の選べる電子マネーもプレゼントする。(2024/3/4)

ドコモ販売ランキング:iPhoneがトップ3独占、セール対象のiPhone 14 Plusが7位【2月19日〜2月25日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2月19日〜2月25日の期間は、「iPhone 15(128GBモデル)」が1位を獲得。iPhone 15とiPhone 14でトップ3を独占した。(2024/3/2)

「iPhone 13 Pro」の整備済製品が4%オフの9万2933円、「iPhone 14 Pro Max」もお得に【Amazon新生活セール】
Amazon.co.jpが3月5日23時59分まで実施している「Amazon新生活セール」。「iPhone 14 Pro Max」「iPhone 12 mini」などがセール対象になっている。記事内は全て税込み。(2024/3/1)

BIC SIM契約で1.7万ポイント還元、iPhoneを1.8万円割引のキャンペーン
BIC SIMは、3月31日まで全国のビックカメラグループ対象店舗でキャンペーンを開催。ビックポイントを1万7000ポイントプレゼントやiPhoneの1万8000円値引き、ギガプラン月額料金の最大半額などを実施する。(2024/3/2)

IIJmio、未使用品「iPhone SE(第3世代)」「iPhone 14」やaiwa製タブレットを発売
IIJmioサプライサービスは、aiwa製タブレット「aiwa tab AB10L」と未使用品「iPhone SE(第3世代)」「iPhone 14」を販売開始。iPhoneシリーズは付属品も全て取り扱い、条件を満たすとのりかえ価格で購入できる。(2024/3/1)

「Fitbit Charge 6」が23%オフの1万8280円【Amazon新生活セール】
Amazon.co.jpが3月5日23時59分まで実施している「Amazon新生活セール」。「iPhone 13 Pro Max(シエラブルー)」の容量1TBがセール対象になっている。記事内は全て税込み。(2024/3/1)

「iPhone 13 Pro Max(1TB)」が8%オフの21万5000円【Amazon新生活セール】
Amazon.co.jpが3月5日23時59分まで実施している「Amazon新生活セール」。「iPhone 13 Pro Max(シエラブルー)」の容量1TBがセール対象になっている。記事内は全て税込み。(2024/3/1)

iPhone純正の天気アプリ、「これから1時間の雨の強さ」が分かるように 降る場所も地図で表示
米Appleが提供するiPhone/iPad/Apple Watch用天気アプリ「Apple天気」において、「これから1時間の雨の強さの予報や降水量の通知」が日本でも利用可能になった。(2024/2/27)

ドコモ販売ランキング:「iPhone 15」が1位をキープ、「AQUOS sense8」も好調【2月12日〜2月18日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2月12日〜2月18日の期間は、「iPhone 15(128GBモデル)」が1位をキープした。(2024/2/25)

ドコモ、iPhone 14(128GB)を値下げ 14/14 Plusの割引額変更も
NTTドコモは、2月22日以降に「iPhone 14」「iPhone 14 Plus」の価格や割引額を変更。これに伴い「いつでもカエドキプログラム」の実質負担やオンラインショップの価格をはじめ「5G WELCOME割」などの割引額が変更になる。(2024/2/23)

iPhoneやAirPodsの汚れを落とせる Apple製品専用クリーニングキット「AirCare2.0」発売
ロア・インターナショナルはAirPodsやiPad、iPhone、MacBookなどのデジタルデバイス専用クリーニングキット「AirCare2.0」を発売。汚れを効果的に取り除くために設計され、手の届きにくい細部までクリーニングできる。(2024/2/22)

2023年の世界でのスマートフォンベストセラーリスト、iPhoneが7位まで独占──Counterpoint Research調べ
調査会社Counterpoint Reserachは、2023年の世界でのスマートフォンの年間ベストセラーリストを発表した。7位までをAppleのiPhoneが独占。トップは「iPhone 14」だった。(2024/2/22)

iPhone 15のバッテリーはiPhone 14以前のモデルより寿命が倍とApple
Appleは、「iPhone 15」のバッテリーは「iPhone 14」以前のモデルの倍の完全充電サイクルでも元の容量の80%を維持すると発表した。また、「iOS 17.4」へのアップデートでバッテリーの状態を確認する機能を追加する予定だ。(2024/2/22)

楽天モバイル、iPhone 15シリーズやiPhone 13を最大1万7000円値下げ 最大3万3000円相当の還元も
楽天モバイルは、iPhone 15シリーズやiPhone 13を最大1万7000円値下げ。キャンペーンやプログラムを更新し「Rakuten最強プラン」と対象「iPhone」をセットで購入すると最大3万3000円相当の割引やポイント還元を行う。(2024/2/21)

ドコモ、中古「iPhone 11/12」「iPhone XR/XS」を値下げ 割引増額も
NTTドコモは、2月22日以降以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」の「iPhone 11」「iPhone 12」「iPhone XR」「iPhone XS」を値下げし、「5G WELCOME割」「端末購入割引」でも割引額を増額する。(2024/2/21)

ドコモ、「iPhone 14 Plus」を最大3万3000円割引 「AQUOS R8」は最大2万2000円割引
NTTドコモは、2月16日以降に「オンライン限定 機種購入割引」「オンラインおトク割」「5G WELCOME割」の内容を変更。「iPhone 14 Plus(512GB)」や「Galaxy A54 5G」などが最大3万3000円割引になる。(2024/2/20)

iPhone 15/15 Proの「USB Type-C接続」を20以上の周辺機器で総点検 どこまで拡張性が上がるのか
iPhone 15シリーズはUSB Type-C端子を搭載したことで、AndroidやPC、iPad向けに販売されている周辺機器の多くを直接接続して利用できるようになった。本記事ではUSB Type-C接続の機器についてテストしてみたのでご紹介しよう。(2024/2/20)

蔵出しブックレット
「iPhoneを毎年買い替える時代」は終わった 新機種が売れない“必然の理由”
「iPhone」や「Android」といったスマートフォンの新機種購入や買い換え、下取りといった消費行動に変化が生まれています。なぜ、どのように変わっているのでしょうか。(2024/2/19)

意外と知られていない「USBの歴史」【第4回】
Appleがついに「iPhone」にまで「USB」を使い始めた理由
Appleは同社デバイスのコネクター技術として独自の「Lightning」をやめて、「USB」に切り替えることにした。独自の使用にこだわってきた同社が“USBの優位性”を認めたのはなぜだったのか。(2024/2/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。