ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「スマートフォン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【5月28日最新版】 特価スマホや高額還元に注目
ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileとauのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/5/28)

遊んで学べる「Experiments with Google」(第9回):
スマホでつぼを作れる? “バーチャル陶芸”を体験 古代ギリシャの名品を再現するまで
スマホやPCで手軽に“バーチャル陶芸”を体験できるWebアプリケーション「3D Pottery」を試してみた。古代ギリシャの名品をお手本に作ってみた工程をレポートする。(2022/5/28)

ワイヤレスジャパン 2022:
近接無線通信「TransferJet X」の規格化が完了 実効速度で5Gbps以上、スマホへの搭載は?
Transferコンソーシアムが5月24日、新たな近接無線通信規格「TransferJet X」の規格化が完了したことを発表した。60GHz帯のミリ波を用いており、理論値で最大13.1Gbpsの通信を実現する。通信の開始時間(遅延)を2ミリ秒(0.002秒)に抑えたことも特徴。(2022/5/27)

「クリスタ」の新機能が“神アプデ”と話題 iPhoneやAndroidスマホを片手入力デバイス化
セルシスが5月26日に配信した、イラスト作成ソフト「CLIP STUDIO PAINT」向けのアップデートが話題だ。主にスマートフォンをサブデバイスとして使うための機能で、Twitter上では「神アップデート」と投稿するユーザーもいるほど。(2022/5/27)

au版「Xperia 1 IV」は6月3日発売 19万2930円
KDDIと沖縄セルラー電話が5G対応のソニー製スマートフォン「Xperia 1 IV」を6月3日に発売する。auオンラインショップにおける価格は19万2930円(税込み、以下同)。「スマホトクするプログラム」を適用すると24回目の支払い金額は11万1090円となり、購入から13カ月目以降25カ月目までに端末を返却した場合の実質負担金は8万1840円となる。(2022/5/27)

住信SBIネット銀行、法人専用アプリ提供 1台のスマホで個人口座と併用可能に
住信SBIネット銀行は5月25日から、法人口座専用スマホアプリ「法人口座 住信SBIネット銀行」の提供を開始した。法人と個人の口座を1台のスマートフォンで使い分けることができるようになる。(2022/5/26)

トリニティ、動画視聴&クイズに答えてAQUOS sense6s/sense6向け保護ガラスをプレゼント
トリニティは、シャープのスマートフォン「AQUOS」とのコラボレーション企画を実施。YouTubeチャンネル「トリチャン」の動画視聴とクイズに正解するとAQUOS sense6s/sense6向け保護ガラスをプレゼントする。(2022/5/27)

スマホ向け「ポケトーク」アプリ配信開始 翻訳も発生練習もこれ1つ
ソースネクスト傘下のポケトークは5月26日、AI通訳アプリ「ポケトーク」(iOS/Android)の配信を開始した。利用料は週額120円、月額360円、年額3600円(いずれも税込み)で、初回3日間は無料となる。翻訳機の「ポケトーク」とほぼ同じ機能を使え、70言語を音声・テキストに翻訳し、12言語をテキストのみに翻訳できる。(2022/5/26)

福岡PayPayドームがメタバース化 スマホからアクセス可能 AR演出のイベントも
ソフトバンクと福岡ソフトバンクホークスが福岡PayPayドーム(以下、PayPayドーム)のメタバース化で協業。3Dオブジェクトで再現したPayPayドームに、スマホなどのブラウザからアクセスし、自由に散策したり、ユーザー同士でコミュニケーションをしたりできる。両者は現実空間におけるメタバースの取り組みも行う。(2022/5/26)

IIJmio、Xiaomi製「Redmi Note 11 Pro 5G」を5月30日に発売 4万2980円
個人向けSIMロックフリー端末の販売サービス「IIJmioサプライサービス」はXiaomi製スマートフォン「Redmi Note 11 Pro 5G」の販売を5月30日に始める。本製品は6.67型の有機ELディスプレイ(フルHD+)、最大1億800万画素を含む複眼構成のアウトカメラ、5000mAhバッテリーを搭載する。販売価格は1回払いが4万2980円(税込み、以下同)、24回払いが月1793円。(2022/5/26)

8つの電極で精密に測定できる体組成計「HUAWEI Scale 3 Pro」6月9日に発売 価格は1万780円(税込み)
ファーウェイ・ジャパンが、スマートフォンと組み合わせて使う体組成計「HUAWEI Scale 3 Pro」を発売する。8つの電極で下肢と上肢を測定するため、より正確な全身のデータを取得可能で、アプリを使って詳細な体組成分析結果を確認できるという。(2022/5/26)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
スマホから映像を確認できるドアベル「Ring Video Doorbell 4」を導入してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。Amazonの日本初投入となるドアベルを設置した。(2022/5/26)

今日のリサーチ:
メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結果です。(2022/5/26)

iPhone Tips:
iPhoneの「Safari」でタブをグループ化する方法
iPhone標準ブラウザの「Safari」は、タブごとにグループを作って管理できる。仕事や趣味に関わらずスマホを使うことが増えたが、この機能を使えば仕事と趣味のオン/オフを切り替えて気持ちよく生活できる。(2022/5/26)

Androidスマホのストレージが足りないときに空き容量を確保する方法
長い間Androidスマホを使っていると空き容量が減ってくる。アプリをダウンロードできなくなったり、スマホが動かなくなることもあるので空き容量に余裕を持たせるのは重要だ。今回は不要なアプリなどを削除する方法を紹介する。(2022/5/26)

中古スマホの所有率は11.6%で2020年から約2倍増、新品は6.5ポイント減
MMD研究所が「2022年中古スマホに関する調査」の結果を発表。中古スマホの所有率は11.6%と2020年より約2倍増となった一方、新品は6.5ポイント減となった。(2022/5/25)

スマホユーザー500人に聞く:
動画、SNS、メール スマホですること、各世代の特徴は?
NEXERが運営するスマートフォンメディア 「スマートフォンPLUS」が、スマートフォンの使用に関する調査を実施した。1日のスマートフォンの使用時間について尋ねたところ、21.4%が「3〜5時間未満」と回答し、最多となった。(2022/5/25)

元ベテラン店員が教える「そこんとこ」:
スマホ特価販売の「闇」 転売対策に右往左往する販売店の声
電気通信事業法の改正以来激減してきたスマホの「特価販売」が、新たな手法によって復活しつつあります。しかし、そのことに伴い「転売ヤー」と呼ばれる転売目的の端末購入が再び問題となりつつあります。その現状について、携帯電話販売店のスタッフに聞いてみました。(2022/5/25)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
モトローラのキーボードスマホ「MPx」のギミックは、今見ても新鮮だ
今回は2004年にモトローラが発売した「MPx」というスマホを紹介する。スタイラス操作でQWERTYキーボードを搭載しているのが特徴だ。(2022/5/26)

レシピ画面を見ながら調理 キッチンで役立つスマホ&タブレットスタンド
エレコムは、キッチン向けスマホ&タブレットスタンド3種類を発売。アームが自由自在に伸縮するフレキシブルアーム、コンパクトな卓上タイプ、吸盤タイプを用意し、マットな質感のグリーンとアイボリーで展開する。(2022/5/24)

福岡市地下鉄で「Visaのタッチ決済」を使った乗車実験を実施 5月31日から
三井住友カード、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)、日本信号とQUADRACの4社が、福岡市交通局が運営する「福岡市地下鉄」の7駅を対象にVisaのタッチ決済を使った乗車の実証実験を実施する。Visaのタッチ決済に対応するカードやスマートフォンを持っていれば、誰でも実験に参加できる。(2022/5/24)

中古スマホのシェアが8割、中古ガラケーは1割未満に ニューズドテック調べ
ニューズドテックは、2021年/2022年(1月〜4月)の中古携帯販売シェア比較を発表。2021年1月時点の中古スマホは6割未満だったが、2022年4月には約8割に到達した。(2022/5/24)

Alexaで無料育児相談、音声活用しハンズフリー 森永乳業が25日から提供
スマートスピーカーと対話することで育児相談ができる新サービスを、森永乳業がアプリ開発会社のアイリッジとともに開発した。両手でパソコンやスマホを操作しなくても済むため、乳幼児の育児中でも気軽に相談ができるという。(2022/5/24)

Innovative Tech:
近くの“悪用AirTag”を自動で発見するAndroidアプリ バックグラウンドでも検知可能
ドイツのTU Darmstadtの研究チームは、Apple以外のスマートフォン向けに、自分のもの以外のAirTagやFind My対応トラッカーが近くにあった場合に自動で検出してくれるAndroidアプリを開発した。(2022/5/24)

XiaomiとLeicaが協業 共同開発のスマホが7月登場
Xiaomiと、ドイツの老舗カメラメーカーであるLeica Cameraは5月23日、モバイルイメージング領域で長期的なパートナーシップを結んだと発表した。両者で共同開発したスマートフォンを7月に発表することも明らかにした。それに際して両者はコメントを発表している。(2022/5/23)

MediaTekが同社初の5Gミリ波対応SoC「Dimensity 1050」など3製品を発表
台湾MediaTekは5月23日、同社初となるミリ波に対応したスマートフォン向け5G対応SoCとなる「Dimensity 1050」と「Dimensity 930」を発表した。(2022/5/23)

シャオミとライカが協業 共同開発したスマホを7月に発表へ
中国スマートフォン大手のXiaomiは、ドイツのカメラメーカーLeica Cameraとモバイルイメージング領域で長期的なパートナーシップを結んだと発表した。両社が共同開発したスマートフォンは7月に登場予定としている。(2022/5/23)

ビル・ゲイツ氏のスマホは「Galaxy Z Fold3」(「Surface Duo 2」ではなく)
ビル・ゲイツ氏が今使っているスマートフォンはSamsungの「Galaxy Z Fold3」だと、本人が語った。共同創業したMicrosoftの折りたたみ端末「Surface Duo 2」ではなく。RedditのAMAでの回答だ。(2022/5/23)

「Redmi Note 11」と「Redmi Note 10T」は何が違う? スペックから性能までを徹底比較
3月発売の「Redmi Note 11」と4月発売の「Redmi Note 10T」。名前は似ているがスペックは違う。どちらも長短併せ持ったスマホなので、違いを検証してみた。(2022/5/24)

製造業IoT:
スマホ1台あればすぐ使えるクラウドカメラ、ソラコムが月額990円から提供
ソラコムとアトムテックは2022年5月18日、ビジネス領域でのIoT(モノのインターネット)カメラ活用推進を目的とした資本業務提携を締結したことを発表した。併せて、アトムテックのネットワークカメラ製品「ATOM Cam2」を活用したサブスクリプション型のクラウドカメラサービス「ソラカメ」を提供開始する。(2022/5/23)

Samsungの「One UI 4.1」とは【後編】
「Galaxy A」が「iPhone SE」よりも魅力的に? Galaxyの「One UI 4.1」とは
SamsungはGalaxyスマートフォンとタブレットで使えるUI「One UI 4.1」を提供している。「Galaxy A」といった低価格帯の機種でも利用可能になったOne UI 4.1には、どのような機能があるのか。詳しく説明する。(2022/5/23)

スマホ決済5月のキャンペーンまとめ【5月22日最新版】 最大全額や30%還元が続く
2022年5月22日〜30日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大全額還元の「ペイペイジャンボ」を実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイメントは松屋やポプラなどで全額還元する。(2022/5/22)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
タイのキャリアが販売 SA方式対応の激安5Gスマホ「R1 5G SA」
タイでは国内大手のAISが2020年3月から5Gサービスを始めていて、スマホ人気は1番がサムスン電子、そこにXiaomiが迫る。その中でAISは格安5Gスマホを自社販売してユーザー拡大に努めている。(2022/5/22)

楽天モバイル販売ランキング:「Rakuten Hand」がトップ10に復帰【2022年4月】
楽天モバイルが公表している「スマートフォン売れ筋ランキング」。2022年4月はiPhone 13とOPPO Reno5 Aが1位、2位をキープ。楽天モバイルのオリジナル端末では「Rakuten Hand」(4G LTE版)がランク外から6位に復帰した。(2022/5/21)

au販売ランキング:「Galaxy S22 Ultra」が1位、「Galaxy S22」が3位に【2022年4月】
au Online Shopが公表している「スマートフォン・ケータイ売れ筋ランキング」をもとに、端末ランキングを紹介する。2022年4月は、Galaxyブランドのフラグシップモデル「Galaxy S22 Ultra SCG14」が1位を獲得し、好調な滑り出しを見せた。(2022/5/21)

マイボイスコム調べ:
オンラインショッピング スマホからの利用者が増加中
マイボイスコム(東京都千代区)は、「オンラインショッピングの利用」に関する調査を実施し、直近1年間にPCから申し込んだ人は81.0%、スマートフォンから申し込んだ人は42.6%だった。(2022/5/21)

IIJmio、OCN モバイル ONE、mineo、BIGLOBEモバイルのキャンペーンまとめ【5月】 スマホの値引きやオプション無料も
少しずつ夏が近づく5月では、MVNO各ブランドでも多数のキャンペーンを実施している。特に多いのがオプションの無料提供だ。今回はIIJmio、OCN モバイル ONE、mineo、BIGLOBEモバイルで4月に実施しているキャンペーンをまとめた。(2022/5/21)

スマホ通信費0円、一定期間維持する方法 楽天モバイルからの移行先は?
楽天モバイルが7月から提供の新プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」で基本料0円を取りやめ、月額最低料金を1078円に引き上げる。7月以降もスマホ通信費0円を維持するための乗り換え先としてベストな選択肢はあるのか。乗り換えた後の注意点もあわせて紹介する。(2022/5/20)

ソフトバンクがAndroidスマホの「即日修理」「あんしん保証パックネクスト」を提供開始 まずはPixelから
ソフトバンクは、Androidスマホ向けアフターサービスとして「即日修理」「あんしん保証パックネクスト」の提供を開始する。同社を通して販売されたGoogle Pixelを皮切りに、対象機種は順次拡大していくという。(2022/5/20)

「LINEMO」にも申し込み殺到 月990円のプランは2.6倍に 半年無料のキャンペーン開始
ソフトバンクのスマホ向け通信プラン「LINEMO」への申し込みが急増している。楽天モバイルが新プランを発表した5月13日以降、新規契約や乗り換えが増えているという。(2022/5/20)

SNS世代の就活:
就活が「マッチングアプリ化」している? 就職人気企業ランキングに見るコロナ禍中のトレンド
就職人気企業ランキングの上位に共通することはあるのだろうか。調査担当者は「コロナ」「スマートフォンの普及」が影響していると話す。ランキング結果から見る就活の今を取材した。(2022/5/20)

誤給付捜査の鍵は容疑者スマホか 電子計算機使用詐欺罪で立件
山口県阿武町の誤給付問題で、田口翔容疑者が逮捕された事件で、捜査の鍵を握るのは容疑者のスマートフォンだ。山口県警は、振込金の一部をオンライン決済で別口座に移し替えた行為に電子計算機使用詐欺罪を適用して立件。スマホの解析で出入金の全容解明を進める。(2022/5/20)

PR:アイティメディア社員が子どものスマホデビューで「IIJmio」を選んだ理由
お子さんが中学校に入学されたことをきっかけに、スマートフォンの購入を決めたアイティメディア社員のYさん。契約する回線をどこにすべきか検討した結果、「IIJmio」に決めた。実際に20GBのプランを契約して3カ月ほど使った感想を聞いてみた。(2022/5/23)

魅力はスペックのみにあらず
ゲーム用だけではもったいない、ゲーミングスマートフォン「REDMAGIC 7」
Nubiaのゲーミングスマートフォン「REDMAGIC 7」は、こだわり抜いた冷却機構やゲームに特化した機能が特徴だ。もちろんゲームにも向いている。(2022/5/20)

「BALMUDA Phone」専用フォント登場 ソフトウェアアップデート配布
 バルミューダのスマートフォン「BALMUDA Phone」に専用フォント「AXIS Balmuda」が搭載される。(2022/5/19)

2021年度は5Gスマホ比率が69%に急増、サムスンがスマホシェア2位に
MM総研は5月19日に「2021年通期(2021年4月〜2022年3月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査」の結果を発表した。2021年度通期の総出荷台数は3662.9万台(前年度比4.3%増)となった。スマートフォンが3385.1万台(3.3%増)で、フィーチャーフォンは277.8万台(18.1%増)となった。(2022/5/19)

男女2600人にアンケート:
スマホは機能性より価格? 4割が購入時「価格」を最も重視
NEXERが運営するスマートフォンメディア 「スマートフォンPLUS」は、全国の男女約2600人に「スマートフォンの選び方に関する調査」を実施した。購入時に最も重視する点は「価格」と答えた割合が42.2%に上り、2位の「機能性」(17.2%)を上回り最も高くなった。(2022/5/19)

ソフトバンクが「Xperia 1 IV」を19.9万円で6月3日発売 「Xperia View」が数量限定でセットに
ソフトバンクは、6月3日に5Gスマートフォン「Xperia 1 IV」を発売。Xperia専用の差し込み型ビジュアルヘッドセット「Xperia View」とのセット販売も行い、5月19日から予約受付を開始する。(2022/5/19)

国立国会図書館が所蔵する絶版本、PCやスマホで閲覧可能に 約153万点 きょうから
国立国会図書館が、絶版になった本など入手困難な資料を、個人がネット経由で閲覧可能にするサービスを始めた。蔵書をデジタル化したもののうち、3カ月以内に入手困難な状態が解決する可能性が低い資料約153万点を閲覧可能にする。(2022/5/19)

Innovative Tech:
1文字ずつ口パクでスペル入力できるシステム、東大などが技術開発 タイピング速度はスマホに匹敵
東京大学、米ジョージア工科大学などによる研究チームは、口パク(無声発話)で1文字ずつタイピングするハンズフリーの入力システムを開発した。(2022/5/19)

Innovative Tech:
腕に貼った電子パッチで「酒の飲みすぎ」「筋肉疲労」「血糖値」などを監視 測定結果はスマホで確認
米カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームは、血糖値やアルコールの摂取量、運動中の筋肉疲労の記録などを計測できる腕に貼るウェアラブル小型デバイスを開発した。(2022/5/19)

山根康宏の中国携帯最新事情:
激安スマホも5G対応、中国メーカーへの対抗を強化するサムスン電子
世界のスマホ出荷台数は1位がサムスン電子、2位がAppleだ。サムスン電子は中国メーカーが下位から追い上げる中、「Galaxy A」などのミドルレンジスマホを各国で展開している。(2022/5/19)

ソニーが「Auto Playアプリ」発表 スマホ触れずに音楽再生を実現
ソニーは5月19日、ワイヤレスイヤフォン「LinkBuds」「LinkBuds S」向けに、スマートフォンを触らず自動で音楽を再生したり、情報を取得したりできるアプリ「Auto Play」を発表した。配信時期はAndroid向けが5月19日(LinkBuds S発表時)、iOS向けが6月上旬を予定。既発売のLinkBudsは5月31日に配信開始のファームウェア更新で対応する。(2022/5/19)

モトローラ、発売延期の「motorola edge 30 PRO」を6月3日に発売 8GB/128GBモデルも追加
モトローラ・モビリティ・ジャパンは、発売延期を発表していた5Gスマホ「motorola edge30 PRO」の発売日を6月3日に決定。メインメモリ8GB、内蔵ストレージ128GBのモデルも追加し、8万6800円(税込み)で販売する。(2022/5/18)

スマホのOS調査、最も多かったのは「Android」 50〜60代に人気
MMDLaboは、スマートフォンを所有する18歳〜69歳の男女に、「2022年5月スマートフォンOS シェア調査」を行った。メイン利用のスマートフォンで最も多かったのは「Android」だった。(2022/5/18)

中古スマホで1〜2万円台のAndroidも人気 にこスマの4月ランキング
中古スマートフォンのECサイト「にこスマ」が、2022年4月の中古スマホ/機種別販売数のランキングを発表。指紋認証を搭載したiPhoneが人気を集めている他、1〜2万円台のAndroid搭載端末もランクインしている。(2022/5/18)

モトローラが「moto g52j 5G」を6月3日発売 おサイフとIP68相当の防水・防塵に対応
モトローラ・モビリティ・ジャパンは5G対応のミッドレンジスマートフォン「moto g52j 5G」を6月3日に発売する。MOTO STOREにおける販売価格は3万9800円(税込み)。モトローラ製品として初めておサイフケータイとIP68相当の防水・防塵(じん)性能に対応した。(2022/5/18)

Wear OS版YouTube Musicアプリ、モバイル接続対応で単体ストリーミングが可能に
GoogleのスマートウォッチOS「Wear OS」版の「YouTube Music」アプリがモバイル接続あるいはWi-Fi経由の音楽ストリーミングに対応した。スマートフォンなしでスマートウォッチ単体でストリーミングできる。ただしサブスク加入が必要だ。(2022/5/18)

スマホ版「Apex Legends」配信開始 プレイヤー数1億人超の人気ゲーム 「APEXモバイル」がTwitterトレンド入り
「Apex Legends」のスマートフォン版「Apex Legends Mobile」(iOS/Android)の配信が始まった。基本無料でプレイでき、Twitterでは「APEXモバイル」がトレンド入りしている。(2022/5/17)

ドリンクホルダーに設置できるタブレット/スマホ用車載ホルダー サンワから
サンワサプライは、車のドリンクホルダーに固定できるタブレット/スマートフォン用車載ホルダー「CAR-HLD14BK」を発売。7〜13型サイズの製品に対応し、工具不要で取り付けられる。(2022/5/18)

SNS利用に関するアンケート:
LINE利用率、10〜50代で8割超 TikTokは10代に支持
NTTドコモのモバイル社会研究所は「スマホ・ケータイ所有者のSNS利用動向についての調査」を実施。全世代でLINEの利用率が他のSNSよりも高く、10〜50代で8〜9割以上が利用していることが判明した。(2022/5/17)

Innovative Tech:
“スマホのマイクでこっそり盗聴”を妨害する技術 静かな音で会話内容を改ざん
米コロンビア大学の研究チームは、不正なマイクが取得したユーザーの会話の言葉を正しく聞き取れないようにする攻撃を提案した論文を発表した。(2022/5/17)

1位は2016年12月発売の「arrows NX F-01J」――FCNTが「歴代F機総選挙」の結果を発表
FCNTの携帯電話端末事業は30周年を迎える。そのことを記念して、同社は「総選挙」を実施し、その結果を発表した。1位は、“薄くて頑丈なスマホ”として2016年12月に発売された「arrows NX F-01J」となった。(2022/5/16)

石川温のスマホ業界新聞:
「ガイドラインに書こうとしているのは間違っている」――スマホ全キャリア周波数帯問題でメーカー関係者が怒り心頭
スマートフォンの対応周波数帯(バンド)の問題を巡って、メーカーの関係者から話を聞く機会が増えた。以前紹介した所とは異なるメーカーの関係者は、対応周波数帯のガイドライン化に否定的な見解を示している。ユーザーの目には見えない所のコストが増えることを懸念しているようだ。(2022/5/15)

スマホ決済5月のキャンペーンまとめ【5月15日最新版】 30%や全額還元が目白押し
2022年5月15日〜23日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大全額還元の「ペイペイジャンボ」を実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイメントは松屋やポプラなどで全額還元する。(2022/5/15)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【5月最新版】 最新スマホもお得に入手
職場や学校で新年度を迎えてバタバタした月も終わり、身の回りの整備を始めることも多い5月。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2022/5/15)

バイクの振動からスマホを守る 「デイトナ バイブレーションコントロールデバイス」試用インプレ
バイクに装着すると「振動でスマホのカメラが壊れる可能性アリ」──。えー、でもナビ用に必要なんです。そんな人向けに登場した「制振アイテム」をチェック。どんな感じなのでしょう。(2022/5/14)

寺尾社長「BALMUDA Phoneはネバーギブアップで継続改善」 バルミューダ決算
バルミューダ(BALMUDA)は5月13日、2022年12月期第1四半期の決算を発表した。決算説明会に登壇した寺尾玄社長は「BALMUDA Phoneは非常に厳しいスタート」だったと振り返りつつ、スマホ関連事業を継続していく決意を示した。(2022/5/13)

アップデートで変わる「BALMUDA Phone」 スペックで計れない“体験価値向上”を
バルミューダがAndroidスマートフォン「BALMUDA Phone」のソフトウェアアップデートを5月19日から提供する。ソフトウェアアップデート後のバージョンは「1.200」になる。シャッターを切る速度が40%高速になり、画面スクロール時のレスポンスが向上した。新たに「AXIS Balmuda(アクシスバルミューダ)」というフォントが追加される。(2022/5/13)

メインスマホの利用率はiPhoneが44.1%、Androidが51.5%――MMD研究所の調査
MMD研究所は5月13日、「2022年5月スマートフォンOSシェア調査」の結果を発表した。この調査はスマートフォンを所有する18歳〜69歳の男女1万人を対象とし、4月21日から24日までの期間に実施された。メインスマホの利用率はiPhoneが44.1%、Androidが51.5%となった。(2022/5/13)

秘密組織「SHOCKER」、公式アプリをリリース 「シン・仮面ライダー」の情報を発信
アプリ開発サービスを手掛けるCRAYON(は、映画「シン・仮面ライダー」の情報を発信するスマートフォン向けアプリ「『SHOCKER』公式アプリ from 映画『シン・仮面ライダー』」(iOS/Android)をリリースした。(2022/5/13)

ソフトバンクの「Google Pixel 3a」が4位に ゲオの中古スマホ4月ランキング
ゲオストアが「4月ゲオ中古スマートフォンランキング」を発表。販売の総合ランキングではソフトバンクの「Google Pixel 3a」が4位にランクインし、買い取りは3キャリアともに「iPhone 8」が上位となった。(2022/5/13)

スマホを入れたはずなのに…… ポケットから出てきたまさかの物体に「これがiPhone14か」「子育てあるある」の声
色と形はあってる。(2022/5/12)

これでサブスクは不要? PCなしでCD楽曲をスマホに取り込める「CDレコ6」徹底レビュー
Apple MusicやAmazon Music Unlimitedなどをはじめ、サブスクサービスによってこれまで聞かなかったジャンルの音楽を気軽に聞けるようになった。とはいえ昔から気に入っている曲をCDで持っているなら、スマホでも聞きたい。PCなしでCDの音源を取り込める「CDレコ6」を紹介する。(2022/5/16)

「Pixel 6a」は“良コスパ”なのか? 「Pixel 6」と比較してみた
米Googleが新型スマートフォン「Google Pixel 6a」を発表した。Aシリーズと呼ばれる廉価版で、GoogleならではのAI機能を格安で体験できるモデルとして人気があるが、どれぐらいコスパが良いのか、上位モデルと比べてみた。(2022/5/12)

ドコモ2022年夏モデルの5G/4G LTE対応周波数帯・バンドまとめ
NTTドコモが2022年夏モデルとして投入した5Gスマートフォン8機種、4G LTEケータイ1機種について、5Gおよび4G LTEの対応周波数帯・対応バンドをまとめた。(2022/5/13)

ソフトバンク、7月28日に「Pixel 6a」と「Pixel Buds Pro」を発売
ソフトバンクは、7月28日に5G対応スマートフォン「Google Pixel 6a」を発売。同日からソフトバンクショップなどでワイヤレスイヤフォン「Google Pixel Buds Pro」の取り扱いも開始する。(2022/5/12)

au、「Google Pixel 6a」を7月28日に発売
KDDIは、7月28日にauからスマートフォン「Google Pixel 6a」を発売。Googleの純正プロセッサ「Google Tensor」や4410mAhのバッテリーを搭載する。(2022/5/12)

Googleが「Android 13 Beta 2」公開 プライバシー強化やタブレット向けUI改善など
米Googleは5月11日(現地時間)、年次開発者会議「Google I/O」で、「Android 13 Beta 2」を公開した。セキュリティとプライバシーを強化。スマートフォンやタブレット向けUIを改善した。(2022/5/12)

ソニー、Xperia PRO-IとVlog Monitor購入で2万円キャッシュバック
ソニーは、カメラに特化したスマートフォン「Xperia PRO-I(XQ-BE42)」と外部モニター「Vlog Monitor(XQZ-IV01)」の購入でもれなく2万円をキャッシュバックするキャンペーンを開催する。(2022/5/12)

米津玄師が公開した謎の“砂嵐動画”、スマホをかざすと……? 「シン・ウルトラマン」主題歌のプロモーションが話題
アーティストの米津玄師さんが公開した新曲のプロモーション映像が話題を集めている。一見、白黒のモザイクが砂嵐のように揺れ動くだけの動画だが、スマホのカメラで読み取ると、ミュージックビデオの公開日などが分かる仕組みになっている。(2022/5/12)

スマホが運転免許証代わりに 「Google Pay」から「Google Wallet」へ改名
米Googleは5月11日(現地時間)、年次開発者会議「Google I/O」で、スマートフォン、スマートウォッチ向けの決済サービス名称を「Google Wallet」に改めると発表した。Google Walletに車やホテルの鍵、それに運転免許証を格納できるようになる予定だ。同様の内容はAppleが「Wallet」アプリで先行している他、日本でもスマートフォンにマイナンバー機能の実装に向けた議論が進んでいる。(2022/5/12)

360度視聴可能 「自由視点」をスマホで ベンチャー、映像圧縮技術を独自開発 低価格化も
自由視点映像に注目が集まっている。スポーツ中継で採用が進むが、多数のカメラで撮影する必要があるなど、コスト面でのハードルは高い。ベンチャー企業のMasterVisionsが映像圧縮技術とカメラを独自開発し低価格化に挑んだ。(2022/5/12)

Google、「Pixel 7」を“チラ見せ” 次世代「Google Tensor」搭載 秋に登場予定
米Googleは、同社のテクノロジーカンファレンス「Google I/O 2022」において、新型スマートフォン「Pixel 7」「Pixel 7 Pro」の概要を発表した。(2022/5/12)

Google、「Pixel 6a」を正式発表 自社チップ搭載で5万3900円 7月28日発売【追記あり】
米Googleは、同社のテクノロジーカンファレンス「Google I/O 2022」において、新型スマートフォン「Google Pixel 6a」を発表した。国内価格は5万3900円。(2022/5/12)

ふぉーんなハナシ:
ドコモのAndroidスマホの「デュアルSIM」「eSIM」はハイエンド中心?
NTTドコモがXperiaスマートフォンを3機種発売します。ハイエンドの「Xperia 1 IV」はnanoSIMとeSIMによるデュアルSIMに対応しています。スタンダードの「Xperia 10 IV」「Xperia Ace III」はこれらに非対応……なのですが、他キャリア向けは対応しています。一体なぜなのでしょうか?(2022/5/12)

スマホ1つでライブ配信が完結、ソニー「Xperia 1 IV」登場 光学ズーム搭載
ソニーは11日、YouTubeなどのライブ配信を1台で行える5Gスマートフォン「Xperia 1 IV」を発表した。望遠カメラには光学式ズームレンズを採用した。(2022/5/11)

プライバシーにも配慮:
他のスマホと簡単にデータ共有 トーンモバイルが「TONE e22」の新機能を紹介
ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)とトーンライフスタイルが6月1日に発売する新型スマートフォン「TONE e22」。同端末で利用できる2つの新機能が公開された。ユーザー同士のコミュニケーションをより円滑に、かつ安全にこなせるように工夫されていることが特徴だ。(2022/5/11)

ソフトバンクが「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」を6月上旬以降に発売 Y!mobileから「Xperia Ace III」も
ソフトバンクは、ソニー製スマートフォン「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」をソフトバンクブランド、「Xperia Ace III」をY!mobileブランドから発売する。いずれも5G通信に対応している。価格は改めて案内される。(2022/5/11)

ドコモ2022年夏モデル:
ドコモがXperia 3機種を6月上旬以降に発売 「Xperia 1 IV SO-51C」はeSIM対応
NTTドコモは、2022年夏モデルのソニー製スマートフォンとして「Xperia 1 IV SO-51C」と「Xperia 10 IV SO-52C」「Xperia Ace III SO-53C」の3機種を取り扱う。(2022/5/11)

ミッドレンジの「Xperia 10 IV」発表 161gの軽量ボディーに5000mAhバッテリー搭載
ソニーがミッドレンジの5Gスマートフォン「Xperia 10 IV」を発表。7月上旬以降の発売を予定している。5000mAh以上のバッテリーを搭載しながら、161gという軽量ボディーを実現した。3眼カメラのうち、広角カメラが光学式手ブレ補正に対応している。(2022/5/11)

ソニーが「Xperia 1 IV」発表 可変式望遠レンズが光学ズームに対応、全レンズが“高速”に
ソニーがXperiaスマートフォンの新モデル「Xperia 1 IV」を発表。2022年6月上旬以降の発売を予定している。望遠カメラが、85mmと125mmの焦点距離を光学ズームで撮影できるようになった。超広角と望遠のレンズも120fps読み出しに対応し、瞳AFやオブジェクトトラッキング、20コマ/秒の高速連写が利用できるようになった。(2022/5/11)

ドコモの2022年夏モデルが出そろう ハイエンド全機種が5G SA対応、久々のarrows ケータイも
NTTドコモの2022年夏商戦向け新端末が出そろった。既に発表済みのものを含めるとハイスペックスマートフォンが4モデル、スタンダードスマートフォンが3モデル、4Gケータイが1モデル用意されている。AQUOS wish2 SH-51C以外のスマートフォンは分割払いの最終月の残価を端末ごとに設定し、端末を返却すると、残価の支払いが免除される「いつでもカエドキプログラム」の対象となる。(2022/5/11)

3Dプリンタニュース:
スマホで使える超小型3Dプリンタがクラファンに登場、1万円台のリターンも
ぱんてらは、親子でモノづくりが楽しめる家庭用の超小型FDM方式3Dプリンタ「Goofoo Cube」の販売を、2022年5月1日からクラウドファンディングサイト「Makuake」で開始した。本体サイズが255×255×208mmと非常にコンパクトで、最大80×80×80mmの造形物を3Dプリントできる。(2022/5/11)

モトローラの「moto g31」、デュアルSIM利用時に緊急通報ができない不具合
モトローラ・モビリティ・ジャパンのAndroidスマートフォン「moto g31」でデュアルSIMを利用時、緊急機関(110番、118番、119番)への発信が利用できない場合がある不具合が発生している。(2022/5/10)

トーンモバイル、5G SA対応の「TONE e22」を約2万円で発売 5G時代の無料試験サービスも
トーンモバイル向けの新型スマートフォン「TONE e22」が6月1日から発売される。トーンモバイルのスマートフォンとして初めて5Gに対応した。5G時代の新しいスマートフォンの活用法を検証する実験型サービス「TONE Labo」を無料で提供する。(2022/5/9)

シャープ、1インチセンサー搭載スマホに新モデル 4720万画素 ドコモ版でもデュアルSIM対応
シャープは5月9日、新型ハイエンドスマートフォン「AQUOS R7」を発表した。前モデル「AQUOS R6」と同様、メインカメラに1インチセンサーを搭載する。(2022/5/9)

シニアスマホ所有のきっかけは家族――ドコモ「モバイル社会研究所」調べ
NTTドコモのモバイル社会研究所は5月9日、シニアがスマートフォンを所有するきっかけについての調査結果を発表した。調査対象は関東1都6県の60〜79歳の男女で、有効回答数は709件。「家族のすすめ」「周囲にスマホを持っている人が増えた」「使いたい機能・アプリがあった」が上位となった。(2022/5/9)

ふぉーんなハナシ:
ドコモのAndroidスマホ初! 「AQUOS R7 SH-52C」はeSIM+デュアルSIM対応!
NTTドコモの携帯電話端末の詳細スペック表に追加された「デュアルSIMパターン」の表記。ドコモが発売するiPhone以外の端末でもデュアルSIM対応が進む“伏線”と予測した筆者ですが、その回収は思ったよりも早くなりました……。(2022/5/9)

シャープの「AQUOS wish2」が6月下旬以降に発売 プロセッサがSnapdragon 695 5Gに
シャープが5月9日、スマートフォンAQUOSの新機種「AQUOS wish2」を発表。2022年6月下旬以降に発売する。プロセッサがAQUOS wishのSnapdragon 480 5GからSnapdragon 695 5Gに変更された。OSはAndroid 12をプリインストールしており、2年間のOSバージョンアップを保証する。(2022/5/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。