ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  T

「Twitterってアカウントをメアドから探せたのか……」 古くからある機能に焦る人続出
知人へのアカバレが怖い場合もありますからね……。(2019/5/22)

「伯方の塩」声優募集が大盛況、Twitterで1500件超の応募 ネタ動画も増え“大喜利”状態に
伯方塩業が、「は・か・た・の・しお♪」のフレーズを歌う声優の2代目をTwitterで募集した企画の途中経過を公表。11日の発表から10日間で1500件超の応募があったという。芸能人のモノマネをしながら歌う様子なども投稿されており、“大喜利”の様相を呈している。(2019/5/20)

「くだらない報道」は「山口さんの事を言ったわけではない」 戸賀崎智信さんによる“NGT48炎上ツイート説明会”で発言
今村さんとファンのつながりなどについても言及しました。(2019/5/20)

幻冬舎・見城社長が“Twitter終了宣言” 作家の「実売部数」暴露で批判
幻冬舎の見城徹社長がTwitter終了を発表。同社長は作家の著書の実売部数をツイートし、各方面から批判を浴びていた(現在は削除)。根強いファンからは「復活を待っています」などの声が届いている。(2019/5/20)

LINE Pay“300億円祭”スタート 追加企画「#100万円分チャレンジ」も
LINE Payの“300億円祭”がスタートした。100万円分の「LINE Payボーナス」をもらえるTwitterキャンペーンも同時開催する。(2019/5/20)

「やっと対策してくれた…」 声優・東山奈央、Twitterでの迷惑行為に警告でファン安堵 1人で数千件のリプライを送るユーザーも
ファンからは安堵の声。(2019/5/18)

トランプ政権、「SNSの政治的バイアス」を報告するツールを公開
以前からTwitterなどによる共和党員差別を批判するトランプ大統領政権が、「SNSの政治的偏見」を報告するアンケートツールを公開した。(2019/5/16)

TwitterやFacebook、ニュージーランド主催のネット上の暴力コンテンツ阻止誓約「Christchurch Call」に賛同
3月にニュージーランドのクライストチャーチで発生した銃乱射事件のFacebookでの実況動画拡散を受け、ニュージーランド政府がネット上の暴力コンテンツ排除を目的とする誓約「Christchurch Call」を発表し、Facebook、Twitter、Google、Amazon、Microsoftらが賛同した。(2019/5/16)

Twitter、次世代APIを試せる開発者向けサイト「Developer Labs」公開
Twitterは、次世代APIをテストできる開発者向けサイト「Twitter Developer Labs」を公開した。まずは、会話データを扱う開発者向けのAPIを公開する計画だ。(2019/5/15)

「即日解雇された」と複数の社員がTwitter投稿したゲーム会社・アルフリードゲームスが破産
ソーシャルゲームメーカーのアルフリードゲームスが破産。今年2月下旬、同社の複数の従業員が、社名を伏せた上で「社員全員が即日解雇された」とTwitterに投稿し、話題になっていた。(2019/5/15)

Twitter、ワクチン関連検索結果への厚生労働省リンク表示を正式発表
Twitterの公式アプリで「ワクチン」「ワクチン 危険」「ワクチン いらない」などと検索すると、日本では厚生労働省の予防接種情報へのリンクが表示されるようになった。twitter.comでも間もなく表示されるようになる。(2019/5/15)

ZOZO「時給1300円」バイトに応募殺到 3日で募集終了
ZOZOが13日に始めた、時給最大1300円のアルバイト募集に対して、応募が殺到したため15日正午で募集を打ち切ると、前澤友作社長がTwitterで表明した。2000人募集するとしていたが、14日夕方までに2000人を超える応募があったという。(2019/5/15)

人気カラーインク「ドクターマーチン」、国内販売終了の情報広まる 米本社が「日本から撤退しない」と表明
2019年内に日本で販売終了するとの情報が広まり、Twitterでイラストレーターや漫画家から悲しみの声が上がっていました。(2019/5/14)

iOSの一部ユーザーの位置情報をうっかり収集――Twitterが不具合を発表
iOS向けのTwitterについて、ユーザーの位置情報が特定の状況下で意図さず収集され、パートナー1社に提供されていた問題が見つかった。(2019/5/14)

ドクターマーチンのインク、国内店頭販売終了 惜しむ声広がる 製造は続くが……【記事更新】
手描きイラストの画材として知られる「Dr.Ph.Martin's」(ドクターマーチン)のインクについて、国内の店頭販売が年内に実質的に終了。Twitterでは惜しむ声が広がっている。【記事更新】(2019/5/14)

「親父ぃぃぃ!何しとんねんwww」 渓流釣りに行った父が冷蔵庫でイワナを飼育しているとのツイートが話題に
冷蔵庫でイワナが“泳ぐ”。(2019/5/13)

あなたも「は・か・た・の・しお♪」で声優デビュー 「伯方の塩 二代目声優オーディション」開催
Twitterで投稿。(2019/5/12)

「出演者より目立ってる」「スマホ見てないで舞台見ろよ」 客席でスマホを使用する人が舞台上からどう見えるか実験したツイートに共感続出
いいか、スマホの電源はオフだ。分かったな?(2019/5/12)

「提供:明治・大正製薬・昭和建設・へいせい」――改元特番でまさかの“スポンサー元号ぞろえ”、背景を聞く
Twitterで「センスがいい」と大反響だった、改元特番の提供クレジットを元号絡みでそろえた演出。経緯をテレビ西日本に取材しました。(2019/5/9)

Twitterでワクチン関連語を検索すると厚労省に誘導 誤情報に対策
ワクチンに関して誤った情報へ誘導する可能性が高いキーワードが、検索候補に表示されないようになる対策も実施。(2019/5/9)

「忘れられて1カ月ほど経った話題」をTwitterから自動で集めるBotが登場 冷静に考え直す機会に
「問題に対し建設的に怒るためのきっかけ作りに」と開発されました。(2019/5/8)

ウノ公式、今度は「アクションカードであがってもいいよ」とツイート もう何も信じられない……
2日連続の爆弾ツイートに衝撃が広がっています。(2019/5/8)

ドコモが5月16日に夏モデルを発表
NTTドコモが、2019年5月16日12時から、夏商戦向けの新サービスと新商品の発表会を開催する。同社のWebサイトで告知している。発表会の様子はYouTube、Twitter、Facebookでライブ中継する。(2019/5/8)

「NifMo」公式Twitter、“中の人”退職で突如停止 フレンドリーな投稿から一転、フォロワーから説明求める声
「NifMo」の公式Twitterアカウントが、5月7日付で運用を停止。理由は運営担当者の退職だという。突然の幕引きに、フォロワーからは戸惑いの声が挙がっている。(2019/5/7)

Twitter、「コメント付きリツイート」への画像添付が可能に
公式発表に添付されたネコちゃんがかわいくて、話が入ってこないかもしれない。(2019/5/7)

「元号に選ばれなかった候補たちが令和に復讐するアニメ」 12時間かけて作ったシュールすぎる動画がTwitterに投稿される
なぜか迫力の映像。(2019/5/7)

Twitter、GIFや画像付きリツイートを可能に
Twitterが、長く要望のあったGIF、画像、動画付きリツイート(RT)を可能にした。まずはモバイルのみだが、数カ月以内にデスクトップでも利用できるようになる見込みだ。(2019/5/7)

ZOZO前澤社長“大誤算”?「ゾゾ離れ」招いた割引サービス終了、新事業は先行き不透明
 月旅行計画や1億円バラマキなどで世間を騒がせた末にツイッターを休止してから77日。ZOZO(ゾゾ)の前澤友作社長(43)は黙り続けてはいられなかった。同社がタイトルスポンサーを務める米ゴルフツアーでタイガー・ウッズ(43)の参戦が決まったことでツイートを再開。決算説明会でも中国進出など複数の新事業をぶち上げた。ただ、足元をみると、最終利益は20%減となり、「ゾゾ離れ」を招いた有料会員サービスも終了に追い込まれた。先行きについてもアナリストは不透明感が強いと指摘する。(2019/5/7)

「握手券のあるラーメン屋って何?」「握手券10円」 Twitterで話題の店が謎のメニューを置く意外な理由
ラーメンオタクと連番したい。(2019/5/6)

「子供の怪我に気をつけろ、殺すなどという脅しも」 元AKB総支配人・戸賀崎智信さん、炎上ツイートで脅迫を受け“説明会”を開催
少人数制の説明会には疑問の声も。(2019/5/5)

「街の様子が何だかおかしい…」 ハッシュタグ「ゾンビが大量発生した体でツイートする」の流行でTwitterに謎の緊迫感漂う
シリアスとネタが入り乱れるカオスな世界に。(2019/5/4)

今日のリサーチ:
「令和」ツイートが午前0時からの1分間の総量で「あけおめ」ツイートの2倍に――ソーシャルワイヤー調べ
平成最後の1時間と令和最初の1時間で「平成」「令和」のキーワードを含むツイートはどれだけあったのでしょう。(2019/5/3)

進化するマーケティングに不可欠なデータ:
Twitterは4500万人の消費行動実録、「生活者が自分でも覚えていない行動」を可視化する
Twitterを通じてどんなことが分かるのか。それを企業はマーケティング活動にどう生かせばいいのか。Twitter Japanのリサーチ部門のエキスパートが語った。(2019/5/3)

幽霊になった日本兵はシベリアから帰国して何を思う? 「日本兵が帰って来る漫画」がTwitterで反響を呼ぶ
帰郷を待ち焦がれてきた者と、故郷に思い入れのない者の対比に注目。(2019/5/3)

「新たな禁忌を生み出してしまった…」 バニラモナカの悪魔合体が再来、爽やかな背徳感にTwitter民震える
今度は爽涼感が加わった、だと……?(2019/5/2)

Appleティム・クックCEO、新元号「令和」お祝いツイート
iOSとmacOSの令和対応はまだだが、クックCEOは令和についてツイートした。(2019/5/1)

改元関連のツイートは1200万以上 平成から令和へ、Twitterでも盛り上がる
令和になってから1時間の間に投稿された「#ハロー令和」「#令和」を含むツイートは500万超。(2019/5/1)

「退位礼正殿の儀」中継でTwitterも盛り上がる 「テレ東まで中継してる……!」と驚く声も
平成→令和ならではの光景となりました。(2019/4/30)

「家の床にネコがいた…」というツイート、どう見てもネット都市伝説の「ねこです」だとSFファンの間で話題に
ねこはいます。(2019/4/29)

「あなたの番です」が「あなたの番ナリ」に 民放公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」が不正アクセス認め謝罪
TVerは不正アクセスの事実を認め、とTwitter上で謝罪しています。(2019/4/29)

「おかえりなさい!!!!」「野外で泣きそう」 ムロツヨシ、約3カ月ぶりのツイートに首を長くしたファンが歓迎
待ってました!!(2019/4/28)

「コナン映画」Twitterで悪質ネタバレ 「見る」とつぶやいた人に真犯人暴露 法的責任問える?
公開中の人気アニメ「名探偵コナン」の映画をめぐる「怪事件」が起きている。Twitterで映画を観賞予定だとつぶやいた人たちを標的に、意図的に結末や真犯人をばらす「ネタバレ」するアカウントが複数確認されているのだ。迷惑極まりないが、ネタバレ犯の責任を追及できるのか。(2019/4/26)

新千円札は「柴犬」です! Twitterで話題になった柴犬イラストが早くもグッズになって登場!
2019年6月発売!(2019/4/25)

人語を喋りそうな「よく立つ猫」ちゃんがキャラクター的なかわいさ! Twitterで30万いいねが集まる人気に
立ち姿が自然で決まりすぎている。(2019/4/25)

ZOZO前澤氏、Twitter再開 2カ月半ぶり、決算発表当日に
「本日よりツイッター再開します。また皆さまよろしくお願いします」――ZOZOの前澤友作社長が4月25日午前、2月から休止していたTwitterを、約2カ月半ぶりに再開した。ZOZOは同日午後、2019年3月期の連結決算を発表する予定だ。(2019/4/25)

「ペイント」、Windows 10の次期アップデート(ビルド1903)でも命拾い
Microsoftが「間もなくMicrosoft Storeに移動する」と警告している描画アプリ「ペイント」が、Windows 10の次期大型アップデートでもプリインストールされるとMicrosoftの中の人がツイートした。(2019/4/24)

Twitter、DAUが予想を上回る11%増 健全性向上の取組が奏功
Twitterの1〜3月期の決算は増収増益。広告収入に影響するDAU(日間アクティブユーザー数)は11%増の1億3400万人だった。(2019/4/24)

TwitterのドーシーCEO、トランプ大統領と会談──Motherboard報道
Twitterのジャック・ドーシーCEOがホワイトハウスの招待を受け、ドナルド・トランプ米大統領と会談した。トランプ大統領は「素晴らしい議論だった」とツイートした。(2019/4/24)

TwitterのWeb版、デザイン刷新 気に入らなければ「従来版に切り替え」も
「TwitterのWeb版のユーザーインタフェース(UI)が変わった」とのツイートが4月24日朝に相次ぎ、「TwitterのUI」がトレンドに入っている。Twitterは1月から新デザインの適用をスタートしており、4月24日に適用範囲が急拡大したようだ。(2019/4/24)

「正にドンブラコ」「さすが岡山」 Twitterで話題の“桃”型の足こぎボート、誕生の経緯を県に聞いた
乗りに行くしかないんじゃぁ。(2019/4/23)

監禁された少年、助けを求める手段はTwitterだけ 毎日更新のサスペンス漫画に引き込まれる
作中の時間経過に合わせて漫画が毎日更新される展開が新しい。(2019/4/23)

「Netflixのゲーム版みたいなサービス作ってみました」 Twitter動画に反響、開発の意図を聞いた
あくまでも検討の段階ですが、事業化が実現すれば面白いことになりそう。(2019/4/20)

高知の常識「ちくわにきゅうりを1本丸ごと詰める料理」、Twitterで衝撃 ちくわを心配する声相次ぐ
県外勢からは「ちくわが破けない?」「きゅうり4分の1に切るでしょ」の意見が。(2019/4/19)

『子連れ狼』などの小池一夫さん、肺炎で逝去 亡くなった当日にモンキー・パンチさんへの思いをツイート
82歳でした。(2019/4/19)

「けものフレンズ」のアライさん“なりきり”アカウント、なぜかTwitterで異常増殖 1000人超えの規模に
大変なことになってるのだ。(2019/4/19)

「けものフレンズ」なぜか“場外乱闘”ばかり 第1作でも炎上、第2作は監督が前作監督へ当てこすり
少女化した動物たちが活躍する人気アニメ「けものフレンズ」がネット上の場外乱闘ばかりが目立つ異常事態だ。先日まで放送されていた第2作をめぐり、テレビ東京がプロデューサーのツイッター発言を謝罪する事態も。第1作でもトラブルがあり、炎上ばかりだ。(2019/4/19)

Twitter、アカウントフォロー廃止でトピック単位のフォローに? ドーシーCEO釈明「機能追加するだけ」
Twitterがアカウントフォロー機能をトピック単位のフォローに置き換えることを検討しているという報道が出回り、ジャック・ドーシーCEOが釈明した。(2019/4/18)

Twitter、「リプライを隠せる機能」を正式発表 6月からテストを開始
自分のツイートについたリプライを任意に隠し、他のユーザーからも直接見えないようにできます。(2019/4/17)

Twitter、嫌がらせツイート報告の38%がAIツールからに
Twitterが「会話の健全性」向上の取り組みの進捗を報告した。問題ツイートの報告の38%が、ユーザーではなくAIツールによるものになり、問題のあるアカウントの凍結も迅速になったとしている。(2019/4/17)

Twitter、「会話の健全性」向上のため、“リプライを非表示”機能を検討中
Twitterが、「会話の健全性」向上のため、ツイート主が問題のあると判断したリプライを非表示にできる機能を追加すると発表した。6月からテストを開始する計画。(2019/4/17)

仏ノートルダム大聖堂で大規模火災 現地からTwitterに写真や動画が続々投稿される 日本でもトレンド入り
フランスのパリ中心部にあるノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生している。ネット上には現地の状況が多く寄せられている。(2019/4/16)

懐かしの「赤チン」、ついに市販品1社のみに 製造も2020年で禁止 最後の赤チン製薬会社が語る思い
赤チンこと「マーキュロクロム液」が5月31日をもって日本薬局方から削除。関連してTwitterでは赤チンへの思いを振り返る声が相次いでいます。(2019/4/15)

こんな方法があったのか! あの有名な「トロッコ問題」で全員を救える最適解がTwitterで話題に
「中立」にするとはいったい……?(2019/4/15)

ドコモ、4月15日15時に新料金プランを発表 Twitterで中継も
ドコモの新料金プランが、4月15日15時に発表される。Twitterで告知しており、中継も行う。同社はかねて、新プランで2〜4割値下げすることを予告していた。(2019/4/15)

Oculusの一部コントローラに“不適切な”イースターエッグ刻印 共同創業者がツイート
Facebook傘下のOculus VRの共同創業者でVR製品責任者のミッチェル氏が、これから出荷予定の「Oculus Quest」と「Oculus Rift S」のコントローラの一部に“不適切な”イースターエッグが潜んだまま出荷されるとツイートした。(2019/4/15)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2019年3月版:
「JavaScript」と「警察」は相性が悪いのか?
2019年3月のセキュリティクラスタでは、「JavaScriptを使った無限アラートサイトへのリンクで中学生が補導された事件」に対する意見が殺到しました。「コインハイブ事件の判決」でもJavaScriptと警察の対応が話題の中心になりました。この他、「破産者マップ」についても多数のツイートが飛び交いました。(2019/4/15)

連載終了直後にマンガ全話を“永久無料公開” ヤンジャン作家の大胆な企画に「すごい」「太っ腹」と反響
「多くの人に読んでほしい」――マンガ『クノイチノイチ!』の作者が発表した企画と思いにTwitterで反響が。(2019/4/14)

フェリシモ猫部がTwitterで「箱入り猫」を募集 リプ欄が猫で埋め尽くされ、見ているだけで幸せな気分に
「猫」×「箱」は最高の組み合わせ。(2019/4/12)

Twitterでヘイト発言、勤務中にも投稿 元年金事務所所長、停職2カ月の処分
日本年金機構は、Twitterの匿名アカウントで不適切な発言を繰り返していたとして、元世田谷年金事務所所長の男性(50代)を停職2カ月の制裁処分にしたと発表した。(2019/4/12)

チキンラーメンの卵が“ぐでたま”に変身! Twitterで人気のコラボ、やってみたら想像以上のやる気のなさだった
ぐでたま「あー…、だりぃー……」(2019/4/11)

Twitterにポケモンの絵文字 実写映画「名探偵ピカチュウ」公開で
Twitterにポケモンの絵文字が登場。実写映画「名探偵ピカチュウ」公開を記念したもの。(2019/4/11)

「おれはTwitterで育児をわかった気になっていた……」出産した友人に言われて初めて気付いたこと
大事なのは「人それぞれ」という、すごく当たり前のこと。(2019/4/11)

井上陽水のツアーグッズ あの名曲をネタにしたキーホルダーにTwitterで「最高」「ほしい」の声
公式さんの遊び心よ。(2019/4/10)

コインハイブ事件、検察側が控訴 Twitterでは被告側に支援の声も
Twitterでは被告のモロさんに対し、早速支援を名乗り出る声が多くあがっています。(2019/4/10)

竹達彩奈が茶色の地毛を黒染めしろといわれた学生時代の経験明かす 「私もいわれた」「悲しくなる」などの声
パンテーンのキャンペーンをきっかけにしたツイート。竹達さんのツイートでさらに広く知れ渡ることになりそうです。(2019/4/10)

新紙幣デザイン「額面数字のフォント」にTwitterで賛否 ゴシック風に「日本らしくない」「ダサい」
政府が公開した、新しい1万円、5000円、1000円紙幣のデザイン――ユニバーサルデザインとして額面数字が大きくなっただけでなく、フォントにも大きな違いが。(2019/4/9)

Twitter、1日にフォローできるアカウント数を400に引き下げ
スパマー対策として実施。(2019/4/9)

時雨沢恵一さん「お札にはなりません」 「しぶさわえいいち」と音そっくり、勘違いする人も!?
新1万円札に渋沢栄一(しぶさわ・えいいち)の肖像が使われる。「“しぶさわえいいち”が1万円札に」という音声をテレビのニュースなどで聞いた人の一部が、「(ライトノベル作家の)時雨沢恵一(しぐさわ・けいいち)さんが紙幣になるの!?」とびっくり。本人もTwitterアカウントに「お札にはなりません」と追記するなど、このネタに反応している。(2019/4/9)

Twitter、1日にフォローできる人数上限を1000人→400人に スパム対策で
Twitterがスパム対策の一環として、1日にフォローできる人数の上限を従来の1000人から400人に減らした。400人は、スパム用アカウントの水増しのための“フォロワーチャーン”を回避しつつ一般ユーザーに影響を与えにくい数なのだという。(2019/4/9)

“現実逃避P”wowakaさん急死 ニコ動に追悼と「ありがとう」 「裏表ラバーズ」など曲名もトレンドに
“現実逃避P”としても知られた、ヒトリエのwowakaさんが急死。8日のTwitterトレンドに「裏表ラバーズ」など楽曲名が多数入っているほか、ニコニコ動画の楽曲には、追悼や感謝の言葉があふれている。(2019/4/8)

カメラの設定を間違った結果「団子が飛ぶ」奇跡の写真を撮影  Twitterでイチゴや花を浮かせた写真も集まる事態に
団子を浮かせることもお手のもの。そう、iPhoneならね。(2019/4/8)

たつき監督「半年ぶりに布団で寝た」「家は1年弱帰ってない」 とんでもない生活をTwitterで報告
休んでください……。(2019/4/7)

広告看板にタマちゃん、横断歩道に金さん銀さん 交差点に“平成”を凝縮したイラスト、Twitterで感動呼ぶ
ファストフード店の窓から見下ろす人通りに、(2019/4/6)

「ケムリクサ」12.2話は“多分ありません” たつき監督がTwitterで表明
何ヶ月先でも待ちます。(2019/4/5)

Twitterが「会話を分かりやすく表示する機能」テスト中 会話で発言主やフォロー先がひと目で分かる
既に一部のユーザーへ適用されています。(2019/4/5)

ベゾス夫妻の離婚、財産分与はAmazon株75%と全議決権が夫のジェフに
Amazon.comの創業者でCEO、Washington Postのオーナーでもあるジェフ・ベゾス氏とその妻マッケンジーさんの離婚の手続きが完了したとマッケンジーさんがツイートした。注目の財産分与は、Amazon株式の75%と議決権の100%が夫のものになる。(2019/4/5)

「メガネを探すのにメガネが要る」「例の気球」 Twitterで「視力悪いあるある選手権」が盛り上がる
やはり例の気球。(2019/4/4)

読書中に「ここで一旦CMです」 「CMをはさむしおり」、商品化計画始動
文章入りのしおりを本にはさむと、物語にCMが挿入されたように見える、Twitterで話題のアイデア。(2019/4/3)

「ケムリクサ」第12.1話サプライズ公開 たつき監督がTwitterに投稿
ありがとう……ありがとう……。(2019/4/3)

“認証バッジ”受付停止中のTwitter、ゴーン氏のアカウントは特例で認証
カルロス・ゴーン氏が4月3日、Twitterアカウントを開設した。アカウントには、Twitterが本人と認証したことを示す認証バッジが付いている。Twitterは認証バッジの申請受け付けプログラムを中断しているが、ゴーン氏のアカウントは特例で認証したという。(2019/4/3)

城田優、兄2人が立て続けに結婚で「三男は来年ですね」と意味深ツイート 花嫁候補が続出する事態に
コメント欄に結婚相手の立候補が相次いでいます。(2019/4/3)

日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告がTwitter開始 「真実を話す準備がある」
開始2時間でフォロワー数は4000人を突破。(2019/4/3)

カルロス・ゴーン氏、Twitterアカウントを開設 「11日に記者会見」「真実を話す準備をしている」
日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン氏が「何が起きているのか真実をお話しする準備をしています。4月11日に記者会見をします」とツイート。(2019/4/3)

Twitter、アカウントロックの異議申し立てをアプリからも可能に 60%迅速対処
Twitterでアカウントをロックされたユーザーは、これまでWebブラウザからしか異議申し立てできなかったが、モバイル公式アプリから申請できるようになった。(2019/4/3)

利下げを迫る“口先介入”に出るか:
トランプ氏の本音は利下げ? FRBに恨み節
トランプ米大統領が3月22日の米テレビ番組で、米連邦準備制度理事会(FRB)に対し、「利上げがなければ米国の経済成長率は4%を超えていたはずだ」と不満を述べた。「低金利が好きだ」と公言するトランプ氏は、利上げを進めるパウエルFRB議長を繰り返し批判。FRBは20日に年内の利上げを見送る見通しを示したばかりだった。「強い経済」を看板とするトランプ氏が、今後の景気次第で、ツイッターなどで利下げを迫る“口先介入”に出る局面も想定される。(2019/4/3)

Twitterで「アカウントロック祭り」発生中? Twitter「原因は調査中」
「アカウントロック」がトレンドに入るなど混乱が広がっているようです。(2019/4/2)

Twitterでアカウントロック相次ぐ?
Twitterアカウントが突然ロックされた――4月2日昼ごろからこんな報告が相次ぎ、「アカウントロック」がTwitterトレンドになっている。(2019/4/2)

米大統領も開発促すツイート:
高まる6Gへの関心、テラヘルツ波利用も視野
ドナルド・トランプ米大統領は2019年2月21日(米国時間)、「米国企業は6G(第6世代移動通信)実現に向けた取り組みを強化しなければならない」とツイート。米国連邦通信委員会(FCC)は、95GHzと3THzの周波数の利用に向けて、新しいカテゴリーとなる実験用ライセンスを作成した。(2019/4/2)

「これは覚えやすい!」 “R18”が西暦→令和の変換に役立つと話題に
新元号「令和」に関するネタ的なツイート「R18」が実は役に立つと注目を浴びている。(2019/4/1)

「令和」ツイート、2時間で450万件 なぜかハッシュタグ「令和18年」もトレンドに浮上
もっともツイートが盛り上がった瞬間はもちろん、「新元号『令和』が菅官房長官によって発表されたとき」でした。(2019/4/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。