ニュース
» 2010年10月20日 19時04分 UPDATE

仕事耕具:能率手帳と「みん就」が就活手帳――2種類の週間予定でピークを乗り切れ

日本能率協会マネジメントセンターと楽天みんなの就活日記がコラボレーション。通常期とピーク期で2種類の週間予定がある就職活動向け手帳「みんなの就活ダイアリー」が発売。価格は1575円。

[藤村能光,Business Media 誠]
「表紙カバー(帯あり)」「表紙カバー(帯なし)」「就活お役立ちハンドブック」 左から「表紙カバー(帯あり)」「表紙カバー(帯なし)」「就活お役立ちハンドブック」(出典:日本能率協会マネジメントセンター)
「見開き1週間」「見開き2週間」 左から「見開き1週間」「見開き2週間」(出典:日本能率協会マネジメントセンター)

 日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)は、就職活動向け手帳「みんなの就活ダイアリー」を発売した。価格は1575円。楽天が運営する口コミ就職情報サイト「楽天みんなの就職活動日記」と共同開発した。

 1カ月の予定が書き込みやすいカレンダータイプの月間予定表、「通常期」「ピーク期」に分かれたバーチカルタイプの週間予定表を備える。通常期は見開きが2週間、セミナーや就職フェアなどを書き込める。ピーク期は見開き1週間で、企業説明会や筆記試験、面接といった詳細なスケジュール管理ができる。

 就職サイトやエントリー企業のID/パスワードを管理できるシート、就職活動を終えた学生のインタビュー、電話やメールのマナーを掲載した「就活お役立ちハンドブック」も同梱している。

 コンセプトは「就活生による就活生のための就活用の手帳」。「就職活動で時間管理の意識を持ち、PDCAサイクルの実行に役立つ」としている。

 大きさは216×154ミリ(縦×横)のA5サイズ。カバーの色はブラック。全国の書店、文具店、Webサイト「JMAM eショップ」で販売する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ