トップ10
» 2013年01月08日 10時00分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:あけおめメールならぬ、あけおめLINE

皆さんは2013年、友人への「あけましておめでとう」のあいさつにどの通信手段を使いましたか? 私はここ数年メールを使っていましたが、今年はやはり? あのツールでした。

[上口翔子,Business Media 誠]

 先週の記事ランキング1位は、2012年末に公開した「年末年始に身につけたい、トップ1%の人が実践する思考ルール」でした。2位は「スマホやタブレットから、好きな時にテレビや録画した番組を見る方法」、3位は「想像することが苦手な人に、年間ビジョンの作り方」がランクインしています。


 年末年始、皆さんはどのように過ごしましたか? 私は実家に帰ったのですが、家族がインフルエンザになってしまい、半引きこもり状態の日々を過ごしました。

 おかげで、いつも新年になると集まっていた地元の仲間に会うのも自粛して、取りあえず「あけましておめでとう」のあいさつだけしました。その際に使ったのがLINEです。今回の休暇で驚いたのが、これまでメールを送っていた人のほとんどがLINEでのやりとりに代わっていたこと。中にはあいさつ代わりなのか、年が明けたらLINE POP(ゲーム)でハート(1回プレイできるもの)だけ送ってきた人もいました。

 後は個人的に、2012年は姪が生まれたこともあり、親せきや昔からの知り合いには姪の写真を印刷した年賀状を送りました(まるでわが子が生まれたみたいに)。Facebookでつながっている人にはそこでのあいさつが多かった印象です。4年くらい前にはmixi年賀状を送り合っていたのが懐かしいですね。来年はどんなツールを使っているのか? 今の私には分かりません。

 それでは2013年も、誠 Biz.IDをよろしくお願いいたします!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ