ニュース
» 2014年04月24日 18時16分 UPDATE

仕事耕具:Evernoteが考えた、仕事で役立つモレスキン「Evernote ビジネスノートブック」

Evernoteとモレスキンが、ミーティングでのメモ取りに便利な「Evernote ビジネスノートブック」を共同開発。直販サイトで3694円で発売。

[Business Media 誠]

 Evernoteとモレスキンが、ミーティングでのメモ取りに便利な「Evernote ビジネスノートブック」を共同開発した。直販サイト「Evernote Market」で先行販売し(3694円/税込)、5月15日から店頭でも販売する。3カ月分の「Evernoteプレミアム」利用権も付属する。

Evernote ビジネスノートブック Evernote ビジネスノートブック

 ノートブックは、Lサイズ(13×21センチ)で、点線による横罫が入っている。特徴的なのは、ページの下部3分の1にもうけられた「自分専用エリア」。これは、Evernoteのスマホアプリのカメラ機能を使ってデジタル化し、同僚などほかのユーザーと共有する際に、撮影した全画面を共有するか、自分専用エリア以外だけを共有するかを選べるようにするものだ。個人的な感想や疑問点など自分だけのメモを気にせずに記入できる。

 このほか、ページ右上にある目覚まし時計のイラストの横にチェックを入れて撮影すると、リマインダーが付いた状態でEvernoteに保存される。また、同梱のスマートステッカーを使えば、Evernote内の任意のノートブックに振り分けて保存することも可能だ。

関連キーワード

Evernote | MOLESKINE | メモ帳 | デジタル化 | 仕事耕具


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ