ニュース
» 2014年10月01日 17時00分 UPDATE

仕事耕具:チャットワーク、大容量ファイルのやりとりが可能に

ビジネス版LINEともいえるコミュニケーションツール「チャットワーク」が、ストレージ容量の大幅アップを発表した。

[Business Media 誠]

 ビジネス版LINEともいえるコミュニケーションツール「チャットワーク」が、ストレージ容量の大幅アップを発表した。

 ストレージ容量は、無料で使えるフリープランで50Mバイトから5Gバイトに、月額400円のパーソナルプランで2Gバイトから10Gバイトに、法人導入向けのビジネスプランで20Gバイトから100Gバイトになった。同社では、「チャットワークがファイル転送サービスの代わりとしても使えるようになった。通信のすべてをSSLで保護しているので、ユーザー同士で安全に大容量ファイルをやりとりでき、情報漏えいのリスクを下げられる」とコメントしている。

チャットワーク
チャットワーク

 また、これまでフリープランではFacebookと連携させないと、一定人数までしかコンタクト(メンバー)を追加できなかったが、この制限が撤廃された。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ