調査リポート
» 2018年07月19日 18時01分 公開

話題の、あの人:「社員から支持されるIT社長」ランキング 孫正義氏、藤田晋氏など上位 1位は……?

IT企業の経営者の中で、社員から高い支持を得ている人物は?――Vorkers調べ。

[ITmedia]

 IT企業の経営者の中で、社員から高い支持を得ている人物は? 就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」が寄せられた口コミを調査した結果、トップはファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長だった。

1位はスタートトゥデイ前澤氏

 2017年に採寸用ボディースーツ 「ZOZOSUIT」を世に出し、EC(インターネット通販)のサイズ問題を解決した前澤社長。社員からは「これからも企業理念に従い、我が道を突っ走ってほしい」「たくさんの拠点を持ち、雇用を生み、企業理念を達成してほしい」――など、同社長が掲げる企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を」を評価する声が多く挙がっていた。

photo スタートトゥデイの企業理念。社員からの評価も高い

2位は孫正義氏

 2位はソフトバンクグループの孫正義社長。「300年成長し続ける企業」を目指して10兆円規模のファンドを立ち上げ、テクノロジー分野のトップ企業を傘下に迎え入れる「群戦略」を推進する孫社長は、社員からも尊敬を集めているようだ。

 主な社員からの声は「社長のビジョン、戦略性、実行力は群を抜いている」「孫さんの経営手腕に曇りがなければ発展するのは間違いない」など。ただ、「孫さんはカリスマ経営者だが、後任者育成が今後の課題なのではないか」と心配する意見も。

photo ソフトバンクグループの孫正義社長

3位は藤田晋氏

 3位はサイバーエージェントの藤田晋社長。インターネットテレビ「AbemaTV」の運営などに積極投資を続ける同社長には、「突っ込む所は徹底的にリソースを注ぎ、無理なら引く。この潔さをこれからも継続し、サイバーの持ち味であるチャレンジを常に仕掛けてほしい」など、チャレンジ精神を評価する意見が出ていた。

4位は三木谷浩史氏

 4位は楽天の三木谷浩史社長。「6人のスタートアップから1万人以上の規模の上場企業にまで成長させた社長には、心から敬意を表したい」などの高評価が集まった一方、孫氏と同様、「いつか後継者問題が顕在化しそうだ。社長以下の経営層にもリーダーシップが必要」という懸念も。

photo 「社員から支持されるIT社長」ランキング(=Vorkers調べ)

課題を指摘するコメントも

 5位はディー・エヌ・エー(DeNA)の守安功社長。社員からの評価は高かったものの、「会社の弱み・失敗を素直に受け入れて、強がらず課題を直視して改善すべき」など、経営方針の課題を指摘するコメントも一部みられた。

 6位以下は、ITコンサルティングファーム・フューチャーの金丸恭文社長、ワークスアプリケーションズの牧野正幸社長、グリーの田中良和社長――と続いた。

 Vorkersは「創業者がカリスマであるほど後継者問題への懸念がみられる。『(創業社長は)勢いを止めないでほしい』と考える人も多いようだ。提言の中には、新サービスにつながるものもありそうだ」と結論付けている。

 調査は07年7月〜18年6月の期間中に、「経営者への提言」に関する口コミが10件以上投稿された企業を対象に実施。口コミをディープラーニングで分析し、ポジティブな評価・表現の量などを基にランキング化した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -