ニュース
» 2005年02月18日 20時07分 UPDATE

iPodでBlogを楽しむ? Seesaaブログが対応

シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は18日、PodCastingサービスの開始を発表。新着記事のMP3化によってiPodなど携帯型プレーヤーで音声Blogを楽しめるようになる。

[ITmedia]

 シーサー提供のBlogサービス「Seesaaブログ」は2月18日、PodCasting(ポッド・キャスティング)サービスの開始を発表。PodCastingによって、Blog上で配布される音声などの音声ファイルを収集専用ソフトを使ってダウンロードし、iPodなどの携帯型MP3プレーヤーにファイル転送して楽しむことができるという。

 Seesaaブログでは、ユーザーがPodCastingを楽しむために、次の環境を用意している。

 まず、PodCasting専門Blog「Pod♪Cast - ポッド・キャスティングの楽しみ方」を開設した。PodCasting初心者にも安心して利用できるようにしているという。

 またPodCasting専用のジャンルを新設し、音声ファイルを効率的に探すことができるようになった。このなかには、対談やトーク、バラエティ、スポーツ、ニュース、ドラマや映画、企画やイベント、実況やライブなど約50種のジャンルが用意されている。

 新着記事やジャンルごとの最新記事を自動的に音声ファイル(MP3ファイル)に変換する機能も付け加えられた。

 Seesaaブログユーザーは、何も特別な操作をすることなく自動で行われる音声ファイルを使うことが可能。利用法としては、夜中のうちに気になるジャンルの新着記事をプレーヤーに保存、通勤や通学途中に音声でBlogを楽しむ、といったものが提案されている。Blog配信者からすれば、いわば、特別な設備を用意せずにネットラジオを開局できるようなもの。

 また、音声フィールドを出力するため、RSS 2.0に対応している。RSS 1.0とRSS 2.0の両方かどちらか一方をBlogで配布することが可能となる。

 Seesaaブログユーザーは、RSS 2.0の出力を「デザイン」画面の「コンテンツ」から「RDF Site Summary」を選択し、「RSS 2.0」で「表示」を選択、「テキスト(HTMLタグ)」に好きな文字列または画像のHTMLタグ(例.PodCasting)を入力すればよい。また、「ブログの再構築(すべて)」を実施することで生成手順が完了する。なお標準では、RSS 2.0が「非表示」となっている。

 もちろん、無料で最大2Gバイトのディスク容量があるため、BlogにMP3などの音声ファイルをアップロードすることも可能。ファイルの制限は1ファイルの最大サイズが5Mバイトという点だけであり、ファイル形式に制限はない。ここでアップロードしてBlogに掲載された音声ファイルは自動的にRSS出力されるため、ユーザーがPodCasting用にRSSを手動で用意する必要はないとのこと。

 これまでBlogはテキストや画像、動画掲載を主目的として発展してきたが、Blog記事自体を音声化して専用プレーヤーで楽しめる発展系が登場した。これからどのようなサービスが進んでいくのかが注目といえる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ