速報
» 2005年07月26日 08時31分 UPDATE

グリッドのセキュリティ問題解説文書が公開

Oracleなどが参加する業界団体EGAが、グリッドコンピューティングに内在するリスクについて解説し、セキュリティ上の必要事項について記した文書を公開した。

[ITmedia]

 業界団体のEnterprise Grid Alliance(EGA)は7月25日、グリッド特有のセキュリティ問題について解説した文書「Enterprise Grid Security Requirements」を公開した。エンタープライズグリッド導入の際のリスク管理に役立ててもらう狙い。

 この文書ではグリッドコンピューティングに内在するリスクと脅威について解説、組織を守るためのセキュリティ上の必要事項について記している。グリッド技術とサービスの提供企業は製品開発やシステムの設定にこの情報を利用して、セキュリティ強化を図ることが可能。

 EGAはデータセンターのグリッド導入促進を目的として設立された業界団体。Oracleなどの大手が加盟している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -