ニュース
» 2006年09月26日 12時18分 UPDATE

「ユーザーによりJUST(ぴったり)なものを」、ジャストが企業ロゴを一新

ジャストシステムは26日、海外展開を見据えた新しい企業ロゴを公開した。

[ITmedia]

 ジャストシステムは、今後のグローバル展開に向けて企業イメージを強化するため、コーポレートシンボルを変更した。

just_logo.jpg ジャストの新しいコーポレートシンボル

 新しいロゴマークは、同社の海外進出の意思を明確に示すためのもので、6月の英文社名「JustSystems Corporation」への変更に合わせ、世界に共通する意味合いを持たせた新しいシンボルを導入した。

 新ロゴのデザインは「JUST」の文字を強調。顧客にJUST(ぴったり)なものを届けたいという意思をより強く、明確に伝えたいという。また、その後ろの「.」(ピリオド)は文末に使う英文のperiodや句点「。」を示し、JUSTの持つ意味合いを強めることで、「いくつかの選択肢の中からジャストシステムを選択してもらいたい」という願いを込めた。

 同社はXMLアプリソリューションであるxfy事業を欧米に展開できる今後のビジネスの柱として据えており、グローバルで通用するロゴを採用したとしている。なお、商号の変更などはない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -