ニュース
» 2007年01月24日 11時17分 UPDATE

Eclipse Foundation、データ中心アプリ開発ツールをリリース

DTP 1.0はソフトウェア業界のニーズに応え、Eclipse環境でデータ中心アプリケーションを開発するためのフレームワークとツールを提供する。

[ITmedia]

 オープンソースプロジェクトのEclipse Foundationは1月23日、「Eclipse Data Tools Platform(DTP)1.0」のリリースを発表した。

 DTP 1.0は、Eclipse環境でデータ中心アプリケーションを開発するためのフレームワークとツールで構成される。異種混在環境におけるデータ中心アプリケーションの開発簡素化を図り、企業のデータベースといった既存のデータソースをEclipse Platform内部で簡単に活用できるようになった。

 データ関連のアプリケーションは重要性が増しており、今回のリリースによってソフトウェア業界の重要な開発ニーズに応えることが可能になると、Eclipse Foundationは説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

あなたにオススメの記事

- PR -

新品より高品質な“中古機器”「第三者保守」のメリットと品質とは?

苦労した点は?実際に導入に携わった情シスに「リアル」な話を聞いてみた

現場の情シスはどう思うか? 生産性を高めるためのデバイス導入のポイント

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -