ニュース
» 2007年07月25日 22時36分 UPDATE

ACCESSとBytemobileが提携、携帯ブラウジングの4倍高速化を目指す

ACCESSは、携帯フルブラウザでのインターネットブラウジング高速化に向けて米Bytemobileと提携を開始する。

[ITmedia]

 ACCESSと米Bytemobileは7月25日、携帯端末からのインターネット閲覧環境の向上を目的に提携するとと発表した。共同で統合ソリューションを開発し、世界の端末メーカーに対して販売を行う。

 両社では、Bytemobileのブラウザ組み込み型データ圧縮・プロトコル最適化技術「embedded browser optimization(EBO)」と、ACCESSの情報機器向けブラウザ「NetFront Browser」、ソフトウェアパッケージの「NetFront Mobile Client Suite」を統合する新製品を共同で開発、販売する。

 新ソリューションを利用することで、通信容量の軽減化や周波数帯域の効率利用が可能になり、携帯端末からPC向けサイトのダウンロード速度が従来に比べて最大4倍に高速化できるという。さらにBytemobileのブラウジング最適化製品「Unison OSN Monacoエディション」をACCESS製品と組み合わせ、既存製品においてもフルブラウジング機能の高速化を進めるとしている。

関連キーワード

組み込み | フルブラウザ | 特許


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -