ニュース
» 2007年12月10日 13時52分 公開

ヤフー、学生・教職員向けにメールシステムを提供

「Yahoo!メール」をベースにした教育機関向けメールサービス「Yahoo!メール Academic Edition」をヤフーは発表した。

[ITmedia]

 ヤフーは12月10日、大学などの教育機関向けメールシステム「Yahoo!メール Academic Edition」を無償で提供すると発表した。マイクロソフトは「エデュステーション」、Googleは「Google Apps」などライバル各社が教育機関向けサービスを開始しており、ヤフーも追随した格好となる。

 Yahoo!メール Academic Editionは、メールサービス「Yahoo!メール」をベースに開発した。学校指定のメールアドレスとYahoo! JAPAN IDを在校生、卒業生、職員に提供する。迷惑メール対策機能やウイルス対策機能を持つほか、「Yahoo!カレンダー」「Yahoo!アドレスブック」などのサービスも利用できる。

教育機関向けメールサービス「Yahoo!メール Academic Edition」 教育機関向けメールサービス「Yahoo!メール Academic Edition」

 ヤフーは学校にアカウントとIDを提供し、学校側が在校生、卒業生、職員に振り分けて一括管理する。在校生および職員に限り利用時には広告を表示しない仕組みにした。

 提供時期は未定。現在複数の大学と協議中という。導入作業は1、2カ月ほど。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -