ニュース
» 2008年01月10日 15時33分 UPDATE

アリエル、情報共有ソフトをワークスAPのERPと連携

アリエルは、ワークスアプリケーションズのERPパッケージで扱うデータを管理できる情報共有ソフトウェアを4月に発売する。

[ITmedia]

 アリエル・ネットワーク(アリエル)は1月10日、ワークスアプリケーションズ(ワークスAP)の大手企業向けERPパッケージ「COMPANY」に対応する情報共有ソフトウェアを4月に発売すると発表した。

 グループウェアなど企業内の情報を共有する「Ariel AirOne Enterprise」に、COMPANYの機能であるデータ連携や分析機能を追加した「ArielAirOne Enterprise for COMPANY」を発売する。

 COMPANYが扱う人事・給与・会計・顧客管理といったデータと、Ariel AirOne Enterpriseで共有するデータを統合できる。ERPシステムの機能と企業内SNSや各種申請ワークフローなどを組み合わせて、独自のアプリケーションも開発できる。

関連キーワード

ERP | グループウェア | マッシュアップ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -