ニュース
» 2008年01月28日 19時12分 UPDATE

プリウスのサイト、ライムライトのCDNで配信

トヨタ自動車のハイブリッドカー「プリウス」のキャンペーンサイトのコンテンツ配信に、ライムライトのCDNサービスが採用された。

[ITmedia]

 ライムライト・ネットワークス・ジャパンは1月28日、マイクロソフトのオンライン広告に同社のCDN(Contents Delivery Network)サービスが採用されたと発表した。

 マイクロソフトは、 ポータルサイト「MSN」などが提供する広告キャンペーンサイトで動画や音声などのコンテンツを配信している。今回MSNが提供するトヨタ自動車のハイブリッドカー「プリウス」のキャンペーンサイト「PRIUS Channel」のコンテンツ配信にCDNサービスを運用する。

 複数のキャッシュサーバを使ってコンテンツを高速配信できるライムライトのCDNサービスを採用した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -