ニュース
» 2008年03月14日 08時45分 UPDATE

Red Hat、Amentra買収で企業向けJBoss事業を強化

SOAやBPMの分野に強いAmentraを買収することで、企業のJBossミドルウェアへの移行を加速したい考え。

[ITmedia]

 米Red Hatは3月13日、システムインテグレーターの米Amentraの買収を発表した。買収金額は非公開。

 Amentraは、SOA(サービス指向アーキテクチャ)やBPM(ビジネスプロセスマネジメント)などの分野でシステムインテグレーションサービスやコンサルティングサービスを提供。JBossミドルウェアに強い専門知識や技術を持ち、顧客にはFortune 500企業が名を連ねる。

 Red Hatは先月、企業のJBoss Enterprise Middleware採用を加速するための「Enterprise Acceleration」という取り組みを発表し、ミドルウェアポートフォリオの拡充、採用支援のためのラボの設立などを打ち出したが、今回の買収は、この取り組みを補完するものだとしている。

 Amentraは、買収後もRed Hat傘下で独立して事業を継続する。

関連キーワード

Red Hat | 買収 | SOA | JBoss | BPM


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -