特集
» 2008年04月03日 01時00分 UPDATE

4月12日に小飼弾氏宅で発生が予想されるWii Athletesの化学反応について

ある一人のPerlハッカーが口にした何気ない一言が、多くのデベロッパーを巻き込んだ戦いに発展しようとしている。ただし、Wii Sportsで。一見仲間通同士でふざけているようにもみえるこのイベントだが、その裏には各デベロッパーの疎結合という趣深い動きも見て取れる。

[西尾泰三,ITmedia]

 「Wii Sportsのテニスは自信があり、今ではサイボウズグループの覇者を自認している」――ZIGOROuことサイボウズ・ラボの山口徹氏はWii Sportsにおける自身の豪傑ぶりをこのように語った。

tnwafig2.jpg 「Wii Sportsではサイボウズグループの覇者を自認」と語った山口氏。この発言がここまで拡大した

 この何気ない発言にIT業界のWii Athletesたちが黙っているはずがない。「打倒ZIGOROu」と名乗りを挙げてくるのではないかとITmediaは予想、同一記事中に対戦者募集の告知を掲載していた。これに対して、ITmediaに申し込む者、Twitterなどで山口氏に直接対戦を申し込む者と方法はさまざまだが予想通りの反応が少なからず存在し、このたびZIGOROu杯Wii Sports大会の開催を正式にアナウンスする運びとなったのでここにお知らせする。

ダンコーガイは窮地を救う?

 実施に当たって、1つだけ憂慮すべきことがあった。それは開催場所の問題である。多ければ10名を越えるであろう参加者が集まるだけのスペースがあり、Wiiとテレビが利用可能なロケーション。飲食店などに当たってみたが、帰ってくる答えは「貸し切りでなら……」。デベロッパー同士のコミュニケーションはもっと活性化させたいとはいえ、参加者に負担を強いるのは避けたかったし、かといってそれをITmediaで全額負担できるのかなどを考えるとなかなか踏み切れなかった。

 こんなとき、ITの世界に深く足を踏み入れた者たちが、示し合わせたかのように発する1つの言葉がある。この言葉を口にすると、ある男がどこからともなく現れ、常人をはるかにしのぐであろうアドレナリンを分泌しながらマッチョな論理展開を図り、問題の帰結点はともかく、一応の進展をみるとまでいわれている。わたしはややためらいながらその言葉を口にしてみた。

 「助けて!ダンコーガイ!」

 ダンコーガイことPerlマイスターにしてアルファブロガーの小飼弾氏はこの言葉にも鋭く反応した。蛇足ながら補足しておくと、小飼氏の自宅は高層マンションの最上階に位置し、映画「バベル」ではロケ地として提供している。とどのつまり、わたしたちが依頼したのは、「広いスペースを備えた弾さんの自宅でWii Sportsをさせてください」という、冷静に考えずとも「何をいっているんだお前は」と即答したくなるような申し出ということになる。しかし、彼が出した答えは「OK」だった。まるで「アラジンと魔法のランプ」でランプの魔神がアラジンの願いを何でもかなえるかのように。

 いずれにせよはっきりしているのは、最大の問題が解決した今、開催を阻むものは何もないということだ。小飼氏の自宅があるであろう方面に感謝の印としてこうべを深く垂れ、以下では本イベントの詳細について述べよう。

名だたるハッカーとコラボするのは……フォクすけ?

 このイベントをデベロッパーコミュニティーという小さな世界の取るに足らない出来事であると一笑に付す方がおられる一方、喜ばしいことにこうした各デベロッパーの疎結合を応援しようとする動きも出てきた。何と、今回、Mozilla Japanから、このイベントの優勝者に対してフォクすけぬいぐるみを一体進呈するとの連絡が寄せられた。

 現時点の参加者は以下のとおりとなっている。なお、このほかにも検討している方が数名おられるが、ここでは割愛させていただいた。

名前 紹介
山口徹(id:ZIGOROu) いわずと知れた今回の仕掛け人。現在、サイボウズ・ラボにてPerlハッカーとしての力を存分にふるう。OpenIDについても気になっているが、目下、フォクすけぬいぐるみゲットに向けた極秘特訓中
西尾泰和(id:nishiohirokazu) IPA未踏のスーパークリエータにして現在はサイボウズ・ラボで歩く萌え要素の異名を持つ生来のいじられキャラ。ひそかに優勝を狙う
尾藤正人 かつてはVine Linux SPARC版の開発や未踏ユースで、現在はウノウCTOとして写真共有SNS「フォト蔵」などを手掛ける才人は、Wiiテニスも熟練度2000越えとまさに武芸百般
ひろせまさあき(id:hirose31) Klabのリーサルウェポン。ロードバランサからDSASまで何でもこいの頼れる男。最近腱鞘炎らしき痛みを覚えるのは、キーボードのたたき過ぎかはたまたWiiの特訓か
井上恭輔 高専プロコン4年連続受賞にしてIPA未踏の天才プログラマー/スーパークリエータ。現在は就職に伴って関東に引っ越しし、忙しい毎日を送っているが、巫女萌えバイナリアンはさらに前人未到の境地へ
早水悠登(id:hayamiz) 現在、東京大学工学部に籍を置く彼は、過去にJSEC2003文部科学大臣賞を受賞した経歴も持つ俊英。実家に預けたWiiを再び奪取し、ブランクを埋めようと必死にトレーニング中
norah 記者にも正体をつかませない彼。分かっているのはFirefoxに対しての深い造詣。
湯浅優香 茨城高専に通う現役高専生。この名前を知らずとも「高専プロコンの団長」といえば思い出す方もいるかもしれない。また再び団長腕章はみられるのだろうか

 もちろん、これだけのハッカーたちが一堂に介してWii Sportsだけで終わるはずがない。Wiiの後には、そのままhackathonの実施も検討している。上記に挙げた方々がどのような化学反応を起こすのか、興味は尽きない。

 今回、若干名ではあるが、追加で参加/観戦者を募集する。Wii Sportsのテニスには少し自信を持っている方、もしくは第一戦で活躍するハッカーたちとの交流に興味がある方は、ぜひ気兼ねなく参加いただければと思う。普段講演などで遠巻きにみているハッカーたちの人間味あふれる真の姿(いろいろな意味で)がみられるとともに、彼ら/彼女らが決して遠い存在ではないということを体感できるまたとない機会になるだろう。

「IGOROu杯Wii Sports大会」開催概要

  • 日時:4月12日15時〜(予定)
  • 場所:都内某所の小飼弾氏宅(個人情報のため、詳細な場所は参加者のみお知らせします)
  • 参加条件:Wii Sportsのテニスには少し自信を持っている方、もしくはハッカーたちとの交流に興味がある方
  • 優勝者賞品:フォクすけぬいぐるみほか
  • 申し込み方法:記事下にあるFeed Backフォームのコメント部分にメールアドレスを記入の上、申し込みください。応募者多数の場合、抽選にて決定させていただきます。なお、Wii Sports後、hackathonの実施が濃厚です。参加者はノートPCなどをお持ちになるとよりいっそうお楽しみになれます
(4月5日追記:応募多数のため、締め切らせていただきました。多数のご応募ありがとうございました)

 人知れず特訓を重ねるZIGOROuが繰り出す新たな魔球が彼らを打ちのめすのか。それとも挑戦者たちの力が勝るのか。そして気になる小飼氏の参戦は――。この模様は動画などでもお届けする予定だ。

tnwa.jpg たまにはこうした脊髄反射な行動をしてみるのもいいのでは?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -