ニュース
» 2008年07月01日 16時10分 UPDATE

持続的成長を目標に:アッカ、内部統制対応のチーフ・コンプライアンス・オフィサー職を新設

アッカネットワークスは、内部統制システムや情報セキュリティなどを統括する新たな職を設置した。

[ITmedia]

 アッカ・ネットワークスは、7月1日付けで内部統制に基づくリクスマネジメント業務を統括するチーフ・コンプライアンス・オフィサー(CCO)職を設置した。

 同職は企業の持続的成長の実現を目的に、経営基盤となる内部統制システム構築の積極的な推進と、情報セキュリティを含むトータルリスクマネジメントシステムの整備、促進を担当するという。初代CCOには、内部監査室長の高坂匠理事が就任した。

 CCO設置に伴い、従来のチーフ・セキュリティ・オフィサ(CSO)職を廃止した。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -