連載
» 2008年09月11日 14時30分 UPDATE

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:nslookup――DNSサーバを利用した名前解決

GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回はnslookupだ。

[嶋川裕馬,ITmedia]

nslookup――DNSサーバを利用した名前解決

UNIX/Linuxでは「host、dig、nslookup」

 nslookupは、DNS問い合わせによる名前解決を行うコマンドである。WindowsのnslookupコマンドはUNIX/Linuxのコマンドとほぼ同じ機能を持ち、コマンドラインモードと対話モードを備えている。普段からnslookupコマンドを使っていれば、特に迷うことなくWindows環境でも使用できるはずだ。

オプション 使用例 詳細
(ホスト名) nslookup www.itmedia.co.jp 指定ホストの情報をDNSに問い合わせる。
使用例では、www.itmedia.co.jpの情報を標準に指定されているDNSサーバに問い合わせる
-d2 nslookup -d2 www.itmedia.co.jp 詳細デバッグモードで問い合わせを行う

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -