ニュース
» 2008年10月01日 23時28分 UPDATE

AdminIT Daily News:F5、ストレージ仮想化支援のコンサルティングサービスを開始

F5はユーザー企業がストレージ仮想化を図る際のコンサルティングサービスを開始する。TCO、ROIの算出から実際の導入までを支援するという。

[ITmedia]

 F5ネットワークスジャパン(以下、F5)は10月1日、ファイルストレージの仮想化を支援するコンサルティングサービスを開始した。調査フェーズから導入フェーズまでをサポートするという。ユーザー企業がF5 ARXシリーズによりストレージ仮想化を図る際の工期短縮とROIの最大化を目指す。

 本サービスは、特定のハードウェアベンダーやOSに依存することなく、複数のプラットフォームを組み合わせたストレージ仮想化を支援する。コンサルティングは、以下の5つのサービスから構成される。

  • ファイルストレージ統合評価サービス(仮想化後のTCOを計算し、ROIを算出)
  • F5 ARXシリーズ ベーシック・インストール・サービス(ARXのインストール支援)
  • F5 ARXシリーズ アドバンス・インストール・サービス(同上。サービス対象および範囲を拡大)
  • F5 ARXシリーズ 階層化ストレージ導入支援サービス(ILMの導入支援)
  • F5 ARXシリーズ データ移行支援サービス(データ移行プロセスの提供)

 価格は「ベーシック・インストール・サービス」がARX1台につき42万円(税込み)。そのほかのサービスは用件をもとに算出される。

関連キーワード

ストレージ仮想化 | ROI | 導入支援 | ILM


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -