ニュース
» 2009年02月06日 19時26分 UPDATE

パートナー経由の販売強化:ノベル、データセンター統合向け仮想化製品を発表 コスト削減促す

ノベルはデータセンター運用のための仮想化管理製品群を同日から提供すると発表した。

[ITmedia]

 ノベルは2月6日、データセンター運用のための仮想化管理製品群を同日から提供すると発表した。導入するとメインフレームやUNIX、Linux、Windowsなどが混在する複雑なシステム環境を仮想化環境に移行できる。電力消費やハードウェアの設置スペース、管理に関わるコストを削減できるという。

novel.jpg この日は来日したNovellのロナルド・ホブセピアンCEOが、企業の異種混在する企業のサーバ環境を「1つに統合する」と強調した

 提供するのは「PlateSpin Workload Management」。製品を提供していたカナダの旧PlateSpinを米Novellが2008年に買収した。旧製品群の機能に加え、PlateSpinは、64ビットを含めたWindowsやLinuxサーバ、Citrix Xen Server、Microsoft Hyper-V、VMware ESXなど主要な仮想化ハイパーバイザーをサポートする。

 チャネル戦略では、パートナー経由の販売を強化する。マージン率の高さや、ウェブを通じたサポート情報の提供をアピールしていく。価格は、10サーバを30日間測定し、年間サポートを含めた「PlateSpin Workload Management」が約12万円としている。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ