ニュース
» 2009年03月05日 22時28分 公開

セキュリティポリシーの徹底に:ソリトン、IT資産管理のSaaSを提供

ソリトンシステムズは3月5日、IT資産管理ソフトウェアをSaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式で提供する。

[ITmedia]

 ソリトンシステムズは3月5日、IT資産管理ソフトウェアをSaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式で提供する新サービスを3月6日から開始すると発表した。

 サービス名は「eCare-OnDemand」。IT資産の各種情報を一元管理し、コンプライアンス対応やセキュリティポリシーの徹底を図れる。

 eCare-OnDemandは、資産管理台帳を作成するために必要なPC内のソフトウェアやハードウェア情報、セキュリティ情報を収集し、一目で状況が確認できるレポートを提供するもの。このレポートは毎日更新され、担当者に送られる。ライセンス超過のアラートメール通知や、WinnyをはじめとするP2Pソフトの自動削除などの機能により、事前の対策も図ることができるという。

 参考価格は5クライアントの場合で月額3000円。初年度は1万クライアントの獲得を見込んでいる。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -