ニュース
» 2009年07月24日 18時00分 UPDATE

Appleに逆襲:Palm、webOS 1.1アップデートでiTunesシンクを復活

Appleに締め出されていたPalmが、webOS新版に追加した機能の「one more thing」としてiTunesとの同期復活を発表した。

[ITmedia]

 米Palmは7月23日、スマートフォン「Palm Pre」搭載のOS「webOS」の最新版「1.1」をリリースしたと発表した。新版はPreに自動的に配信される。

 webOS 1.1では、Appleが15日にリリースしたiTunes 8.2.1で遮断したPalm PreからのiTunes同期機能を復活させた。そのほか「Exchange ActiveSync」のサポート強化、カレンダー機能の向上、カメラ起動の高速化など幾つかの機能が改善・追加された。

 また新たなアプリケーションとして「NFL Mobile Live」が追加された。米Sprintが提供する米National Football League(NFL)の試合中継をPalm Preで視聴できる。

関連キーワード

Palm | Apple | iTunes | Palm Pre | Palm webOS | スマートフォン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -