ニュース
» 2009年08月05日 17時00分 UPDATE

テクマトリックス、Javaアプリのソースコードセキュリティ検証ツールを発売

テクマトリックスは、米Parasoftが開発したJavaアプリケーションのソースコードセキュリティ検証ツール「Jtest Security」の販売を開始した。

[ITmedia]

 テクマトリックスは8月4日、米Parasoftが開発したJavaアプリケーションのソースコードセキュリティ検証ツール「Jtest Security」の販売を開始した。

 同製品は、静的解析とフロー解析でソースコードを検証し、セキュリティ上の脆弱性を検出するもの。OWASP TOP 10やクレジットカード業界のグローバルセキュリティ基準であるPCI DSSCWE/SANS 最も危険なプログラミングエラーTOP 25など、権威ある団体が発表しているセキュリティ上脆弱なコードを検出できる。

 セキュリティ関連以外にも800種類のコーディングルールが搭載され、アプリケーションの品質に影響するようなコードや致命的なバグにつながる可能性を含むコードの検出も可能。また、メトリクスの計測、重複コードの検出などの静的解析機能も備える。コーディングルールの多くは、パラメータの変更が可能で、自社やプロジェクトの基準に沿ったルールに修正できる。

 サポートプラットフォームは、Windows 2000、Windows XP、Windows 2003 server、Windows Vista、Red Hat Enterprise Linux 3/4/5、Solaris 8/9/10。プラグイン可能な統合開発環境は、Eclipse 3.0〜3.4、RAD 6.0/7.0/7.5、JBuilder 2007。

 価格は120万円。2009年12月31日までは99万8000円で提供される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ