ニュース
» 2009年08月27日 15時46分 UPDATE

既知のウイルスの脅威がまん延、マカフィー調べ

マカフィーがまとめた7月のウイルス脅威動向では、USBメモリウイルスやConfickerワームなど、以前から話題になっている脅威がまん延状態にあるという。

[ITmedia]

 マカフィーは8月27日、7月度のウイルス脅威動向について発表し、以前から話題になっている脅威がまん延していると伝えた。

 7月の脅威の傾向は6月と大きな変化はなく、リムーバブルメディアを通じて感染する外部メディア経由で感染するオンラインゲームのパスワードスティーラーや、改ざんされたWebサイトなどで感染する「Gumblar」(別名JS-Redir、Genoなど)が上位を占めた。

 また、2008年以降猛威をふるっている偽セキュリティ対策ソフトの感染も多数寄せられている。こうした偽ソフトは、攻撃者が動画共有サイトでコーデックと称して配布したり、検索エンジン最適化によって検索サイトから不正サイトにユーザーを誘導したりして、感染を狙う。

 企業を中心に感染が広がったW32/Confickerワームは、Windowsの修正パッチ適用などの対策が進んでいない企業を中心に感染報告が今なお多いという。同社は、これらの対策として利用しているOSやアプリケーションのパッチを適用し、最新状態にあるかどうかを確認することが重要とアドバイスしている。

7月のウイルス感染報告ランキング
順位 会社数別 件数 検知データ数別 件数 検知マシン数別 件数
1 Generic!atr 1466 W32/Conficker.worm.gen.a 26万2249 Generic!atr 5015
2 Generic PWS.ak 850 W32/Conficker.worm!job 10万1459 W32/Conficker.worm!job 3839
3 Obfuscated Script.f.gen 639 W32/Conficker.worm.gen.b 6万100 W32/Conficker.worm.gen.a 3579
4 Generic.dx 431 Generic PWS.ak 5万1288 Generic PWS.ak 3040
5 Generic FakeAlert!htm 400 W32/Mydoom.n@MM 2万8560 Obfuscated Script.f.gen 972
6 PWS-Zbot 291 W32/Fujacks.remnants 2万3686 Generic.dx 904
7 Obfuscated Script.f 289 Generic!atr 1万7279 PWS-Gamania.gen.a 848
8 Exploit-ObscuredHtml 285 PWS-Gamania.gen.a 1万3226 PWS-Gamania.gen.o 694
9 JS/Generic Exploit.j 279 W32/Almanahe.c 1万1725 PWS-Gamania.gen.n 609
10 PWS-Gamania.gen.o 273 W32/HLLP.Philis.remnants 9480 Phish-BankFraud.eml.f 567

Topページはこちら

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -