ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ランキング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

下位は……:
都道府県別の平均年収ランキング、トップは?
企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」を運営するグローバルウェイは、都道府県別の平均年収を発表した。同サイトに寄せられた給与明細投稿をベースにまとめたもので、1位は「東京都」……。(2019/4/18)

東大など上位大学生の就職人気企業ランキング コンサバ? 人気は「日系大手老舗」
大手志向。(2019/4/17)

今日のリサーチ:
平成のCM女王は上戸 彩さん――ビデオリサーチ調べ
ビデオリサーチが、平成の30年間にテレビでオンエアされたCM出演タレントのランキングをまとめました。(2019/4/17)

2019年の新トレンド「MLBBカラー」って何? Qoo10コスメランキング(4月8日〜4日14日)
4月8日〜14日のベスト3は?(2019/4/16)

「職場の給与に関する満足度が高い都道府県ランキング」1位はやっぱり「東京都」
2位、3位には中国、四国の県がランクイン。(2019/4/16)

「ケムリクサ」がまたオリコンデーリーランキング1位に すでに発売から2週間以上経過
衰え知らず。(2019/4/15)

「年収が高い都道府県ランキング」 1位は「東京」 最下位と184万円の差
大企業が多い大都市圏が上位に。(2019/4/15)

ZOZO前澤社長、長者番付4ランクダウン 米経済誌「Forbes」
米経済誌「フォーブス」が発表した日本版長者番付で、月旅行や1億円のお年玉企画などで話題を振りまいたZOZO(ゾゾ)の前澤友作社長(43)は、昨年の番付から4つ順位を落として22位となった。保有するゾゾ株の下落が響いたとみられる。資産額は約2220億円と推定されている。(2019/4/15)

「ITmedia マーケティング」月刊ヘッドラインレビュー:
超イケメンなブランディング論が教えるサブスクリプションビジネスの本質
ITmediaマーケティングに掲載された1カ月の記事をランキング中心に振り返ります。(2019/4/12)

「日本長者番付」、ZOZO前澤氏の順位が下がる トップは柳井氏
株価次第というところはあります。(2019/4/11)

キャリアニュース:
今、入りたい会社ランキング――1位は「アマゾン・ドット・コム」
ビジネス特化型ネットワークのLinkedInが「今、入りたい会社ランキング」日本版を発表した。入りたい会社トップ3は「アマゾン・ドット・コム」「アルファベット」「楽天」だった。4位以下も、インターネットやIT領域の企業が存在感を示している。(2019/4/11)

キラキラコスメが人気上昇中 Qoo10コスメランキング(4月1日〜7日)
4月1日〜7日のベスト3は?(2019/4/10)

平成の人気企業:
文系・理系の1位は? 2020年卒、就職人気ランキング
マイナビと日本経済新聞社は共同で、2020年卒学生を対象にした「就職企業人気ランキング」を実施し、上位100社を発表した。文系・理系の1位は……(2019/4/9)

wowaka曲が多数ニコ動ランキング上位に浮上 米津玄師も話題に触れる
「あなたの曲が好きでした」といったコメントが多数。(2019/4/8)

恵まれた環境:
仕事のストレス度が低い都道府県ランキング、1位は?
ストレスをあまり感じていないのは、どこで働いている人たちなのか。「キャリコネ」のユーザーによる「仕事のストレス度評価」(5点満点)の平均をランキング化したところ……。(2019/4/8)

「世界の空港ランキング」2019年版、日本の3空港がトップ10入り
部門別トップも多く獲得。(2019/4/6)

人気の理由は福利厚生:
味の素が初の1位に 2020年卒就職人気ランキング
楽天が運営する就活情報サイト「みん就」が就職人気企業ランキングを発表。食品・飲料メーカーの人気が上がり、味の素が初の首位を獲得。理由は?(2019/4/5)

1位は?:
この国で働きたいなあ 憧れる国ランキング
働き方について、憧れる国や地名がありますか? 18〜64歳の男女に聞いたところ、「ある」と答えたのは49.0%、「ない」と答えたのは51.0%であることが、管理ソフトウェアなどを手掛けているWrikeの調査で分かった。(2019/4/5)

「労働時間の満足度が高い都道府県ランキング」、1位は「沖縄県」
「ストレス度の低さ」でも1位の県。(2019/4/4)

国内版SIMフリーiPhone 7が3カ月ぶり首位、平均価格は4万円以下に 2019年3月中古スマホランキング
ムスビーは、2019年3月中古携帯/スマホランキングを発表。国内版SIMフリーのiPhone 7が3カ月ぶりに首位を獲得し、平均価格が4万円以下となったことで順位を押し上げている。また、国内版SIMフリーiPhone 8も値下がりと共に販売数を伸ばし、Android部門ではドコモのXperia XZ1 Compact SO-02Kが1位を獲得した。(2019/4/3)

カラバリの春、コスパの春 Qoo10コスメランキング(3月25日〜31日)
3月25日〜31日のベスト3は?(2019/4/3)

「仕事のストレス度が低い都道府県ランキング」1位は……
温暖な気候も関係ありそう。(2019/4/2)

Micron Technology Sumit Sadana氏:
メモリを取り巻く状況、19年後半には改善へ Micron
2018年における半導体メーカー売上高ランキングで第4位、米国企業としてはIntelに次ぐ2位を獲得した、メモリメーカーのMicron Technology(以下、Micron)。同社で、Executive Vice President兼CBO(Chief Business Officer)を務めるSumit Sadana氏に、今後の投資予定や製品戦略などを聞いた。(2019/4/1)

世界トレンド1位、「とても良かった」98.7%、Amazonランキング上位独占 アニメ「ケムリクサ」旋風巻き起こる
11話から一気に評価を上げました。(2019/3/28)

東京は「給与」満足度が高め:
「働きやすい都道府県」ランキング、最下位は「奈良県」と「島根県」 1位は……
働きやすい都道府県はどこ?転職サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイが調査したところ、2位は東京都だった。1位は……(2019/3/20)

ETUDE HOUSE&CLIO強し! Qoo10コスメランキング(3月11日〜17日)
3月11日〜17日のベスト3は?(2019/3/19)

資源系が人気:
「30代が働きやすい業界」ランキング、2位は医薬品業界 1位は……? 下位には「運送系」が集中
公私にわたり転換期を迎えることの多い30代が働きやすい業界は? 転職サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイが調査したところ、2位は医薬品業界だった。1位は……(2019/3/18)

「ITmedia マーケティング」月刊ヘッドラインレビュー:
LINEの「リデザイン」が気になって仕方なかった
ITmediaマーケティングに掲載された1カ月の記事をランキング中心に振り返ります。(2019/3/15)

23区外、地方都市も人気:
「不動産を売りたい街」ランキング、2位は世田谷 1位は千葉県内で高騰中の……?
リビン・テクノロジーズが「売りたい市区町村ランキング」を発表。売却の査定依頼が多かった不動産がある行政区を集計したもので、1位は千葉県船橋市。鹿児島市(6位)、東京都八王子市(8位)、埼玉県川口市(9位)、宇都宮市(10位)といった23区以外のエリアや地方都市もトップ10入りを果たした。(2019/3/14)

今日のリサーチ:
2018年YouTuber案件王ランキング発表
広告タイアップに起用されるYouTuberは美容系が圧倒的に多いようです。(2019/3/13)

世界ウェアラブル市場調査、“耳装着型”好調で首位Apple安泰、Fitbitは2位から4位に
IDC Japanの世界ウェアラブル市場調査によると、10〜12月期のメーカー別出荷ランキングの1位は前期同様Apple、2位はXiaomi、3位はHuaweiだった。同四半期から「AirPods」などの“耳装着型”端末が含まれている。日本でのAppleのシェアは64.5%と圧倒的だ。(2019/3/13)

春色コスメが人気上昇! Qoo10コスメランキング(3月4日〜10日)
3月4日〜10日のベスト3は?(2019/3/12)

pixiv、ランキング操作に対策 「金銭受け取り大量ブクマする業者を確認」
イラストSNS「pixiv」で、金銭を受け取り、大量のアカウントを使って作品を機械的にブックマークすることで、作品のランキングを操作しようとする業者の攻撃を確認。運営が対策を行っている。(2019/3/7)

今日のリサーチ:
アプリパブリッシャー世界ランキング、日本発のアプリの現状は?――App Annie調べ
App Annieは2018年のアプリパブリッシャートップ52と日本国内での非ゲーム収益、ダウンロード数、月間アクティブユーザー数(MAU)によるアプリランキング、そしてカテゴリ別のアプリランキングを発表しました。(2019/3/6)

ワークライフバランスの取り組みに積極的:
「休日の満足度が高い業界」ランキング 2位は銀行業界 1位は2週間の夏休みが取れそうな……
“休日の満足度”が高い業界はどこ?転職サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイが調査したところ、2位は銀行業界だった。1位は外資系企業が多い……(2019/3/5)

文系・理系ともにトップは:
大学3年生に聞く、就職したい企業ランキング
2020年3月卒業予定の大学3年生は、どんなところで働きたいと考えているのだろうか。就職したい企業・業種ランキングを見ると……。リスクモンスター調べ。(2019/3/3)

「住みたい街ランキング」2019年版、横浜が2年連続首位 大宮4位・浦和8位と埼玉が伸長
住みたい自治体ランキングでも、東京都港区が2年連続の首位に。(2019/3/3)

平成のカラオケランキング、JOYSOUNDが発表 ボカロ別は3位magnet、2位メルト、1位はあの曲
総合の1位は、「ハナミズキ」「小さな恋のうた」を抑えてあのアニメの主題歌でした。(2019/3/1)

あの街は何位?:
19年版「住みたい街ランキング」、“3強”は変わらずも埼玉勢が躍進
リクルート住まいカンパニーが「住みたい街ランキング」を発表。1〜3位の横浜・恵比寿・吉祥寺の順位に変動はなかったが、埼玉県の街が順位を上げた。同時に行った「穴場だと思う街ランキング」では北千住が1位だった。(2019/3/1)

やっぱりお金が大事:
転職理由の「本音と建前」ランキング、それぞれ1位だったのは……?
エン・ジャパンの調査で、約半数の転職者が会社を辞める際に本当の転職理由を伝えていないことが判明。企業に伝える建前は「専門性を発揮したい」、本音は「上司と合わない」などが多かった。それぞれ1位だったのは……?(2019/3/1)

今日のリサーチ:
2019年版「働きがいのある会社」、セールスフォース・ドットコム、アドビ、マルケトなどが上位にランクイン
Great Place to Work Institute Japanによる「働きがいのある会社ランキング」の2019年版です。(2019/2/28)

30代で800〜1000万円:
「給与の満足度が高い業界」ランキング、2位は医薬品業界 1位は……?
給与の満足度が高い業界は? 転職サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイが給与の満足度を調査したところ、2位は医薬品業界だった。1位は……(2019/2/26)

1位は福を招いてくれそうなあのニャンコ ヤフオク!が「猫」関連検索のランキングを発表
ニャンニャンニャンの猫の日記念です。(2019/2/22)

“住みたい”街とは違う:
「住み心地がいい街」ランキング 首都圏の人に聞いた1位は?
大東建託は、首都圏在住者に調査した「街の住みここちランキング2019<首都圏版>」を発表。総合トップは「広尾」だった。(2019/2/20)

キャリアニュース:
ストレス度の低い業界トップ3は「電気・ガス」「電気機器」「鉱業」
企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」が「ストレス度の低い業界ランキング」を発表。ストレス度の低い業界トップ3は「電気・ガス」「電気機器」「鉱業」となり、インフラ関連業界が上位を占めた。(2019/2/20)

格安SIM1位はUQ mobile、キャリア1位はau――価格.comの「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング」
価格.comが「格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキング」を発表。格安SIMの1位は「UQ mobile」、2位は「IIJmio」、3位は「mineo」で、キャリア1位はauに。格安SIMの利用率は25.6%と前年から5.2ポイント増で、3キャリアは微減となった。(2019/2/14)

たったの「月2.6時間」:
物流系職種の残業が少ない企業ランキング JR東日本やJALを抑えて1位になったのは……
物流系職種で残業時間が少ない企業は――。(2019/2/14)

CIOへの道【フジテックCIO 友岡氏×クックパッド情シス部長 中野氏スペシャル対談】:
日本企業は「GAFAのまねをせずに」グローバルで勝てるのか 組織、システム設計から考える「日本ならではの戦い方」
平成元年、日本企業は世界時価総額ランキングに7社が名を連ねていたが、平成30年には1社もランク入りできないという事態に陥っている。日本企業は今後、“日本らしさ”を生かした戦略で勝つことができるのか、それとも勝ち組北米企業のやり方をトレースするしかないのか……。(2019/2/14)

キャリアニュース:
キヤノンが1位、技術職の残業が少ない企業
企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」が「技術職の残業が少ない企業ランキング」を発表。トップ3は「キヤノン」「シャープ」「トヨタ自動車」で、1位の「キヤノン」は1カ月の平均残業時間が12.3時間だった。(2019/2/12)

『王様ランキング』単行本1・2巻がついに発売 Web連載から口コミで人気が広がった話題作
1話の試し読みも掲載中。今ならまだ追い付けます!(2019/2/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。