ニュース
» 2009年09月30日 08時33分 UPDATE

人気オンラインRPGを狙う詐欺サイト、無料サービスで勧誘

「新しいマウントの無料トライアル」につられて詐欺サイトでパスワードを入力すると、アカウントを乗っ取ってしまう恐れがある。

[ITmedia]

 セキュリティ企業のF-Secureは9月29日のブログで、人気オンラインゲーム「World of Warcraft」のファンを狙ったフィッシング詐欺サイトが見つかったと伝えた。

 World of Warcraftは米Blizzard Entertainmentがネットで運営している多人数参加型ロールプレイングゲーム(MMORPG)。ゲームの中でキャラクターが乗る馬やオオカミなどの「マウント」は熟練度に応じて獲得できる仕組みだが、これをトライアルで入手できるとうたって不正サイトにユーザーをおびき寄せる手口があるという。

 F-Secureが紹介している手口では、ゲーム内のチャット(英語)で「Blizzardが新しいマウントの無料トライアルを始める。詳しい情報はこちら」と誘ってURLを表示する。ユーザーがこれをクリックすると、World of Warcraftのログイン画面そっくりに作り込んだサイトが表示される。

wwcphish.jpg 見つかった偽サイト(F-Secureより)

 しかし実際にはこれが詐欺サイトになっており、ユーザーがだまされてパスワードなどを入力すると、アカウントを乗っ取られてそれまでに得たゴールドやアイテムをすべて失ってしまうだけでなく、自分のアカウントから悪質なメッセージを流される恐れもあるという。

 このサイトのIPアドレスを調べたところ、ほかにも多数のフィッシング詐欺サイトがあることが分かったといい、ユーザーは注意が必要だとF-Secureは呼び掛けている。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -