ニュース
» 2009年11月05日 16時49分 UPDATE

カスペルスキー、法人向けセキュリティ製品の最新版をリリース

カスペルスキーは、Windows環境に対応した法人向けセキュリティ製品の最新版「Kaspersky Open Space Security Release 2」をリリースした。

[ITmedia]

 カスペルスキーは11月5日、Windows環境に対応した法人向けセキュリティ製品の最新版「Kaspersky Open Space Security Release 2」をリリースした。

 同製品は、一元管理ツールの「Kaspersky Administration Kit 8.0」とMicrosoft Windowsのワークステーションおよびサーバを保護するマルウェア対策ツール「Kaspersky Anti-Virus for Windows Workstation 6.0」「同for Windows Server 6.0」で構成される。

 最新版では、Windows7およびWindows Server 2008 R2に対応したほか、マルウェア特有の挙動を検知するヒューリスティック検知機能を強化しているという。

企業向け情報サイト「ITmedia エンタープライズ」へ

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連ホワイトペーパー

Windows Server 2008


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -