ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

「Windows」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!Windows→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でWindows関連の質問をチェック

週末の「気になるニュース」一気読み!:
Googleがテキストから画像/動画/音楽を作成できるAIモデルを発表/MicrosoftがWindowsの月例のセキュリティ更新プログラムを公開
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、5月12日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/5/19)

スマホをPC式に使う【後編】
iPhoneやAndroidを「Windows PC」として使える方法とは?
スマートフォンなどのモバイル端末を、「Windows」搭載のPCとして使えるようにする方法がある。「iOS」や「Android」を搭載するモバイル端末を使った方法を紹介する。(2024/5/19)

仮想化ソフト「VMware Workstation Pro」個人利用が無料に Mac用「Fusion Pro」も
米VMwareが、Windows用仮想化ソフト「VMware Workstation Pro」について、個人利用を無償化すると発表した。macOS用の「VMware Fusion Pro」も同様。商用の場合は引き続き有償のサブスクリプションが必要になる。(2024/5/15)

アフターマーケットのメンテナンスまで考慮したサーバ&OS選定のポイント:
Windows Server IoT OS搭載HPEサーバで幅広い業界の課題を解決
機器メーカーにおいて装置の利便性やメンテナンスの容易性は重要な差別化要因。だがアプリケーションのリッチ化はハードウェアやOS、運用保守費用などがかさむ要因になる。付加価値の高い製品開発と供給コスト削減を両立させる方法を探る。(2024/5/13)

セキュリティニュースアラート:
SSHクライアント「PuTTY」に重大な脆弱性 秘密鍵を窃取できる可能性あり
Windows向けSSHクライアントである「PuTTY」に重大な脆弱性が見つかった。これを悪用された場合、署名付きメッセージから秘密鍵を窃取できる可能性がある他、影響範囲はPuTTYだけでなく関連ツールや鍵ペアにも及ぶという。(2024/5/14)

スマホをPCとして使う【前編】
iPhoneやAndroidを「Windows端末」として使える方法はこれだ
PCのデスクトップと同様にスマートフォンなどのモバイル端末を操作したいのであれば、Windows搭載PCのデスクトップをより手軽に使えるようになった方法を知っておくとよい。具体的に紹介しよう。(2024/5/12)

セキュリティニュースアラート:
Windows 11 Homeの次期バージョン、BitLockerを自動で有効化へ
Tom's Hardwareは、Windows 11の次期バージョンでBitLockerがデフォルトで有効化されると報じた。この変更はクリーンインストールやシステムアップグレード時に適用され、ユーザーは必要に応じて無効化できる。(2024/5/10)

Tech TIPS:
更新プログラムの適用時期は自分で決めたいからWindows Updateを完全に停止する【Windows 10/11】
Windows 10/11に実装されている「Windows Update」は、自動で更新プログラムを適用してくれる便利な機能だが、用途によってはWindows Updateによる自動適用が望ましくないこともある。このような場合、Windows Updateを無効化し、自動適用されないようにしよう。その方法を紹介する。(2024/5/10)

特選プレミアムコンテンツガイド
Windows 11「ネットにつながらない」の対処法はこれだ
PCがインターネットにつながらないトラブルは頻繁に発生する。「Windows 11」搭載PCも例外ではない。どうすれば接続を回復できるのだろうか。トラブルの際にまず試すべきこととは。具体的な対処法を解説する。(2024/5/9)

極める!Copilot in Windows:
個人が「Excel」や「Word」でCopilotを活用する方法は?
Windows 11/10に搭載されたアシスタント機能「Copilot in Windows」を有効活用するためのTipsを連載で紹介する。(2024/5/8)

Core Ultra 9を搭載した4型ディスプレイ&Webカメラ付きミニPC「AtomMan X7 Ti」がMinisforumから登場
「AtomMan X7 Ti」は据え置きのミニPCでありながら、本体に4型のタッチディスプレイやWindows Hello対応のカメラなどを搭載するユニークな製品だ。(2024/5/8)

シンクライアント管理の基本【前編】
普通のWindowsやLinuxと「シンクライアントOS」は何が違うのか?
シンクライアントに搭載するOSであるシンクライアントOSには、普通のOSとは異なる管理方法が求められる。シンクライアントOSの種類と一般的な管理方法を説明する。(2024/5/8)

抽選でAmazonギフトカードが当たる
「PCのWindows 11移行予定」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフトカード(5000円分)をプレゼント。(2024/5/9)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
WindowsデバイスでVPN接続ができない不具合/NVIDIAのローカルAI「ChatRTX」にAIモデルを追加
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、4月28日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/5/5)

TechTargetジャパン 特選プレミアムコンテンツ:
「WindowsじゃないOS」への移行が“無謀過ぎ”ではない本当の理由
「Windows」でしか稼働しないアプリケーションは、Windows以外のOSを搭載したPCの採用を妨げる可能性があった。この状況は変わりつつある。WindowsではないOSへの移行には、どのような方法があるのか。(2024/5/5)

ChromeOSでWindowsアプリ継続【後編】
「ChromebookでWindowsアプリを使いたい」が本当にかなう方法はこれだ
Microsoft OfficeといったWindows向けのアプリケーションをChromebookでも利用する方法がある。Cameyoのアプリケーション仮想化ツールの機能や利用方法、安全面の対策などを紹介する。(2024/5/5)

欧州委員会のGDPR違反も影響か The Document Foundationが指摘:
ドイツの州、3万台の自治体PCを「Linux」「LibreOffice」に移行すると発表
ドイツ北部のシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州は、自治体のPC3万台で使用しているWindowsとMicrosoft OfficeをLinuxとLibreOfficeに移行すると発表した。LibreOfficeの開発元であるThe Document Foundationは、同州が移行を決めた背景として「欧州委員会のGDPR違反」を挙げている。(2024/5/2)

Intel N100搭載のChromebookは本当に重たくない? Lenovo IdeaPad Flex 3i Gen 8で動作をチェック!
本記事ではWindows PCと比べてスペックが控えめなChromebookが快適に利用できるのかチェックしていく。(2024/5/2)

極める!Copilot in Windows:
Copilotの個人向け有料プラン「Copilot Pro」を契約するメリットは?
Windows 11/10に搭載されたアシスタント機能「Copilot in Windows」を有効活用するためのTipsを連載で紹介する。(2024/4/30)

ChromeOSでWindowsアプリ継続【中編】
「Windows」と「Chromebook」の“良いとこ取り”なうれしい方法とは
Windowsアプリケーションの利用を継続しつつも、より中身の軽量なPCに移行したい場合に使える選択肢がある。PCのエンドユーザーにとっても、IT管理者にとっても利点が得られる可能性のある方法だ。(2024/4/28)

アフターマーケットのメンテナンスまで考慮したサーバ&OS選定のポイント:
PR:Windows Server IoT OS搭載HPEサーバで幅広い業界の課題を解決
機器メーカーにおいて装置の利便性やメンテナンスの容易性は重要な差別化要因。だがアプリケーションのリッチ化はハードウェアやOS、運用保守費用などがかさむ要因になる。付加価値の高い製品開発と供給コスト削減を両立させる方法を探る。(2024/4/26)

Googleが「Google for Education GIGA スクールパッケージ」を発表 GIGAスクール用Chromebookの「新規採用」と「継続」を両にらみ
Googleが、GIGAスクール構想で導入された端末のリプレースを意識した新サービスを発表した。Windows PCやiPadを使っている学校(自治体)のChromebookへの乗り換えを促しつつ、既にChromebookを導入している学校に継続利用してもらうことを目的としている。(2024/4/23)

新AIモデルのβ版を活用:
ゼロからの画像生成も可能に――アドビが生成AI機能を強化した「Photoshop」のβ版を公開
アドビが、デスクトップ(Windows/macOS)版のPhotoshopアプリの新しいβ版をリリースした。同社の生成AIモデル「Adobe Firefly」の新バージョンを活用して「生成塗りつぶし」機能を強化した他、プロンプトを元に“ゼロ”から画像を生成できる「画像を生成」機能が新たに搭載された。(2024/4/23)

Tech TIPS:
Windows 11でフォルダを共有する手順、[ネットワーク資格情報の入力]ダイアログのワナにはまらない方法
社内でファイルを共有する場合、簡易な方法としてローカルのPCで共有フォルダを作成する方法がある。ただ、単にフォルダにアクセス権を設定しただけでは、相手先のPCからフォルダにアクセスできない。そこで、Windows 11でフォルダを共有する手順を紹介しよう。(2024/4/22)

ChromeOSでWindowsアプリ継続【前編】
脱Windowsを「Chromebook」で果たす“とっておきの方法”
Windows搭載のPCを使ってきたものの、ハードウェアのコストを削減したり操作性を軽くしたりしたい場合には、「Chromebook」が選択肢の一つになる場合がある。具体的に解説しよう。(2024/4/21)

VAIO株式会社提供Webキャスト
Windows 11移行を機に考える、新たな働き方に対応可能なノートPCの要件とは?
Windows 11への移行と合わせて、業務用PCの刷新を検討する企業が増えている。働き方が多様化する今、生産性の向上やセキュリティの強化、キッティングの手間削減などを実現するには、どのような点を重視して、ノートPCを選べばよいのか。(2024/4/19)

セキュリティニュースアラート:
PHPやRust、Node.jsなどで引数処理の脆弱性を確認 急ぎ対応を
JPCERT/CCは複数のプログラミング言語や実行環境で、Windows環境におけるコマンド実行処理での脆弱性を公表した。この脆弱性は不適切なエスケープ処理によってコマンドインジェクションを引き起こす可能性がある。(2024/4/17)

攻撃の成立条件は限定的:
Windows環境でコマンドインジェクションを引き起こす脆弱性、複数のプログラミング言語に影響
Flatt Securityは、複数のプログラミング言語に存在する、Windows環境でコマンドインジェクションを引き起こす脆弱性に関する解説を公式ブログの英語版で公開した。(2024/4/16)

Tech TIPS:
Wi-Fi利用時のプライバシー保護「MACアドレスのランダム化」を有効化する【Windows 11】
Windows 11では、無線LANのMACアドレスがランダムに割り当てられる機能「ランダムなハードウェアアドレス」をサポートしている。外出先など、MACアドレスが追跡されないようにこの機能を有効にしておいた方がよい。ただ、「ランダムなハードウェアアドレス」を有効にする場合は注意すべき点もある。「ランダムなハードウェアアドレス」の設定方法や注意点などをまとめた。(2024/4/15)

Microsoft、「Windows 11」のスタートメニューにアプリ広告を表示するテスト開始
MicrosoftはWindows 11のスタートメニューに広告を表示するテストをInsider Previewで開始した。「おすすめ」にMicrosoft Storeのアプリを表示するというものだ。(2024/4/14)

AI搭載Surface PCを発表:
Windows Copilotで「働き方の新時代の推進」、Microsoftが語る3つの戦略
Microsoftは2024年3月に開催されたデジタルイベントで、Copilotや新しいSurface for Business、Windows Cloud PCといったデバイスを通して、顧客のビジネス全体で、AIの安全かつ効率的な活用を推進すると発表した。(2024/4/13)

PC市場に回復の兆し【前編】
ノートPCを爆売れさせる“Windows 11”や“買い替え需要”ではないあの理由
2023年、PC市場は厳しい状況にさらされた。ところが2024年になって、復活の兆しを見せ始めている。その背景には、通常のPC買い替えの需要とは異なる、ある動きが関係しているという。何が理由なのか。(2024/4/11)

Windowsアップグレードの現実【後編】
企業は「Windows 11」に興味がない? むしろ“あれ”を重視するのはなぜか
Windows 10のサポート終了が控えている中でも、企業は「Windows 11」へのアップグレードをそれほど重視していない。その背景には何があるのか。企業がWindows 11への移行よりも重視していることとは。(2024/4/9)

「コンテナホストOS」4選【前編】
Windowsのような“普通のOS”と「コンテナ向けOS」は何が違うのか?
「Docker」を使用してコンテナをデプロイしたり管理したりする際、Windows のような一般的なOSではなく、“コンテナ向けOS”を使うという選択肢がある。コンテナ向けOSにはどのような特徴があるのか。(2024/4/9)

蔵出しブックレット
「Windows 10X」って知ってる? “日の目を見なかった幻のOS”を当時の報道で振り返る
「Windows」の一つとして開発が進んでいたものの、日の目を見ることがなかった「Windows 10X」。どのようなOSであり、どのような狙いで開発されたのでしょうか。当時の報道を基に“幻のOS”を振り返ります。(2024/4/9)

Tech TIPS:
Windows 11エクスプローラーのありがた迷惑機能「大アイコン」強制を防止する
Windows 11のエクスプローラーでは、ファイルやフォルダが「大アイコン」や「詳細」で表示される。ただ、「大アイコン」表示を「詳細」表示に変更しても、画像ファイルなどをコピーすると、また「大アイコン」表示に戻ってしまうことがあり、イライラすることも多い。このような場合でも、常に「詳細」表示に固定する方法を紹介しよう。(2024/4/8)

MicrosoftがWindows 10の法人/教育機関向け「ESU(拡張セキュリティ更新)」の詳細を発表 個人向けは後日発表
「Windows 10」のサポート終了後にセキュリティ更新の期間を延長する「ESU(拡張セキュリティ更新)」について、Microsoftが法人/教育機関向けサービスの詳細を発表した。個人向けESUについては、後日改めて詳細を発表するという。(2024/4/5)

「M3 MacBook Air」は衝撃的なファンレスモバイル Windowsの世界よりも2歩先を進んでいる
M3チップを搭載したMacBook Airは、先代機同様にファンレス設計だ。この薄っぺらいボディーにこれだけのリッチなプロセッサを搭載しながらファンレスであるというのは、Windows PCの常識では考えられないことだ。3世代目となるApple Siliconの進化や実力が気になるところだ。早速レビューしよう。(2024/4/5)

WindowsやAzureサービスでも活用:
Microsoft Research、Redis互換のリモートキャッシュストアシステム「Garnet」をオープンソース化
Microsoft Researchは、Windows、Azure Resource Managerなどのユースケースで活用しているリモートキャッシュストアシステム「Garnet」をオープンソース化した。(2024/4/4)

WindowsとMacはどっちがいい? デスクトップとノートでは? 初心者向けのPC購入解説が1度は見ておきたい知識の宝庫
基本用途はPCゲームで、創作系の趣味にも使いたい人向けのお話です。(2024/4/5)

解決!Python:
[解決!Python]splitroot関数でファイルパスをドライブ、ルート、それ以外に分割するには
ファイルパスをドライブ、ルート、それ以降に分割するにはos.pathモジュールのsplitroot関数を使える。その使い方、WindowsとUNIXでの動作の違い、Windowsと同様な分割結果を得るための方法などを紹介する。(2024/4/2)

Tech TIPS:
まどろっこしいアニメーションをやめるなど、パフォーマンスオプションでWindows 11を最適化する
Windows 11では、PCの性能に合わせてアニメーションや陰影などさまざまな視覚効果がデフォルトで有効になっている。これらの視覚効果は、見た目だけであり、機能には影響しない。不要であれば、「オフ」にすることで、性能が向上できる可能性がある。(2024/4/1)

知らないともったいない? 仕事で活躍しそうな「Windows 11」の便利機能10選
現行のWindows 11において、作業能率をアップさせるためにぜひ知っておきたいテクニックを10個ピックアップして紹介する。これまでに見落としていた機能や操作方法がないか、ぜひチェックしてみてほしい。(2024/3/28)

サンワ、Windows Helloに対応したUSB Type-C指紋認証センサー
サンワサプライは、USB Type-C接続に対応した小型設計の指紋認証センサー「400-FPRD2」を発売した。(2024/3/27)

Google、Qualcommと協力し、Snapdragon搭載Windows PC向けChromeブラウザをリリース
GoogleはQualcommとの協力により、ArmベースのWindows PC向けに最適化したChromeブラウザをリリースする。2024年半ばにはQualcommの新SoC「Snapdragon X Elite」搭載Windows PCが登場する見込みだ。(2024/3/27)

父親が昔使ってたPCくれた→まさかのWindows3.1時代の98ノート 懐かしの画面とデバイスが「新鮮」「貴重」と話題
今見ると、トラックボールの位置すごいな……。(2024/3/27)

Microsoft、パノス・パネイ氏後のWindows+Surface部門トップを任命──The Verge報道
Microsoftが先日発表した「Microsoft AI」部門設立に伴って実施する組織変更について、The Vergeが入手した内部メモに基づいて報じた。WindowsとSurfaceを統括する新部門「Experiences+Devices」部門を作り、Web ExperiencesチームはMicrosoft AIに統合する。(2024/3/26)

GPUパーティショニングとワークグループクラスタを導入:
Hyper-VはWindows Server 2025でどのように進化するか? Microsoftが明かす
MicrosoftはHyper-Vの今後とWindows Server 2025の将来について紹介した。物理GPUを分割して複数の仮想マシンで共有できるGPUパーティショニングなどが導入される予定だという。(2024/3/26)

解決!Python:
[解決!Python]splitdrive関数でファイルパスをドライブ文字とその他の部分に分割するには
Windowsではファイルパスにドライブ文字が含まれる場合がある。os.pathモジュールのsplitdrive関数を使って、ドライブ文字とその他に分割する方法や、UNIXでこれと同様な処理を行う方法などを紹介する。(2024/3/26)

Windowsアップグレードの現実【前編】
もうWindowsはどうでもいい? なぜ企業は「Windows 11」に興味がないのか
Windows 10のサポート終了が迫っているにもかかわらず、「Windows 11」へのアップグレードが軽視されている。Windows 11が不人気な背景には何があるのか。(2024/3/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。